ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界経済の映し鏡である米キャタピラーの決算。中国景気失速の影響で売上は大幅減

 

 米建設機械大手のキャタピラーは10月23日、7~9月期の決算を発表した。キャタピラーはグローバルに建設機械を販売しており、同社の業績は世界経済の状況を色濃く反映することから、多くの関係者が注目している。売上高は134億2300万ドル(約1兆3000億円)で前年同月比で18%のマイナスとなった。純利益は前年同期比44%減の9億4600万ドル(約920億円)であった。全世界的に景気が足踏み状態になっていることをうかがわせる。

 地域別の売上げでは、主力の北米市場が14%マイナス、ラテンアメリカは12%マイナス、欧州・アフリカは14%マイナスとなった。落ち込みがひどいのがアジア地域で前年同月比32%のマイナスを記録した。
 これは中国が建設インフラの整備を抑制したことが大きく影響している。中国は政府の経済成長目標である7.5%からさらに引き下げを検討しているといわれ、当分市場の拡大は抑制される可能性が高い。

 IMFは10月8日に、最新の世界経済の見通しを発表している。それによると2013年における世界経済の成長率見通しはプラス2.9%となり、前回予想(7月)の3.1%から0.2ポイント下方修正された。先進国の成長率は横ばいだが、新興国の成長率は0.5ポイント引き下げられた。新興国の成長鈍化が全体の成長率見通しが引き下げにつながってる。
 国別では、米国がプラス1.6%(0.1ポイント引き下げ)、ユーロ圏はマイナ ス0.4%(0.1ポイント引き上げ)、中国は0.2ポイント引き下げでプラス7.6%であった。

 欧州はマイナス成長だが、最悪の状態は達しており、数値は上方修正となっている。やはり大きいのは中国の減速でこれが世界経済の足を引っ張っている。キャタピラーの決算もこのような世界経済の環境を反映しており、同社は通期の売上げ見通しを前回から1.8%~5.5%引き下げた。

 世界経済は結局のところ、先進国、特に米国の景気回復に大きく依存する体質になってしまっている。米国の景気回復が足踏みするようだと、世界経済の見通しがさらに悪化する可能性もある。

 - 経済 ,

  関連記事

gpifhiritsu201406
公的年金の株式シフトが前倒しスタート。一部からは利益の先取り懸念も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2014年8月2 …

bukkajoushou
8月の消費者物価指数。コアはマイナス、コアコアはプラスとちぐはぐな状況に

 総務省は2015年9月25日、8月の消費者物価指数を発表した。代表的な指標であ …

herikomoney
ヘリコプターマネーを巡る首相官邸の危険な火遊び

 首相官邸周辺でヘリコプターマネー政策をめぐる危険な火遊びが進行している。今のと …

frb
FRBが正式に量的緩和策の終了を決定。米国経済は新しい局面を迎えた

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年10月29日のFOMC(連邦公開市場委 …

bukkajoushou
梅雨明けを迎え、金融政策も夏休みモード。重大な決断は秋以降にやって来る

 総務省は2014年7月25日、6月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

bukkajoushou
とうとう物価上昇がストップ。そろそろ構造的な要因に関する議論が必要?

 総務省は2015年3月37日、2015年2月の消費者物価指数を発表した。代表的 …

trumptrade
トランプ大統領が貿易不均衡是正の大統領令にサイン。ターゲットは日独中

 トランプ大統領は3月31日、貿易赤字の削減を目指す大統領令に署名した。高い関税 …

usakoyoutoukei201405
雇用が完全回復しても二極分化が続く米国の状況は、日本の近未来図?

 米労働省は2014年6月6日、5月の雇用統計を発表した。非農業部門の新規雇用者 …

seigadai
韓国政府が若者の海外就職と海外起業を推奨。一部では「棄民政策」との声も

 韓国の朴槿恵次期大統領は11日、ソウルで開催されているグローバル就業博覧会を訪 …

kokusaishushi201310
10月の国際収支で見えてきた慢性的な経常赤字への道。日本はどうすべき?

 財務省は2013年12月9日、10月の国際収支を発表した。最終的な国の利益を示 …