ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

 

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した。グローバル化とIT化の影響で、米国の労働市場は激変していること明らかとなった。NY連銀のレポートは日本における雇用の将来を占う上で非常に参考になる。

 レポートでは、業種をアッパー、アッパーミドル、ローワーミドル、ローワーの4階層に分けて30年間の増減を追跡した。結果は、アッパーの仕事が割合が35%も増加している一方で、アッパーミドル、ローワーミドルの割合は減少した。
 アッパーの分類には、経営管理、金融、法律、ITなどが分類されている。ミドルクラスには、建設、教師、販売、運転手、アシスタント、工場従業員などが含まれる。

 ミドルクラスの仕事が減った原因は明らか。グローバル化とIT化である。工場の海外移転が進み、オフィスではIT化によってアシスタント業務が不要となった。経理業務などがまるごと海外にアウトソーシングされるケースも増えてきている。物販の世界も変わり、ネットを使った販売が大きく伸びている。

 雇用が減っているミドルクラスに対して、意外に健闘しているのがローワークラスである。ローワークラスの仕事の割合は12.7%から16.2%に増加、雇用の絶対数も2倍近くになった。
 ビル管理、食品調理、店員などがこのクラスに属するが、これらの仕事は海外にアウトソースすることができない。賃金は安いものの、海外に市場を奪われることがないのだ。

 つまりグローバル化とIT化で職業の2極分化が起きているのである。高いスキルが必要な仕事と、賃金が安いが海外にシフトできない仕事が増加し、中間は減少する。

 日本と米国は環境が異なるため、米国のデータをそのまま日本に当てはめることはできないが、米国よりもさらに状況が悪くなる可能性がある。それはなぜか。

 日本は米国と異なり、雇用や企業の流動性がほとんどない。米国では、失業しても州を移動して職を見つけたり、ランクを下げて職を見つけるなどの方法がある。だが日本は終身雇用が未だに続いており、就職ではなく就社する概念が強い。会社が存続しているうちはいいが、クビになってしまったり、会社がなくなってしまうと、他社への就職はほぼ絶望的になってしまう。

 ある会社でミドルの仕事がなくなり、ローワーを増やすということになった場合、ミドルを解雇してローワーを新規採用するということはしない。会社の中でミドルからローワーに配置転換するだけである。外部から採用する可能性は少ないのだ。

 終身雇用はあくまでも、既得権益者(雇用されている人)が圧倒的に得をするシステムである。一旦社外に放り出されてしまうと、終身雇用の社会で再び職を得るのは極めて難しい。

 おそくら日本では米国のように職業の2極分化はせず、仕事がある人とない人という絶望的な階級社会になる可能性が高い。

 - 社会, 経済

  関連記事

monju
高速増殖炉もんじゅの運転再開が困難に。破綻に近づく核燃料サイクル政策

 かつて夢の原子炉と呼ばれ、日本の核燃料サイクル政策の要と位置付けられていた高速 …

weizugamen
道路情報シェアのアプリをめぐって米で騒動。問われるインテリジェンス能力

 渋滞など道路情報をシェアするアプリ「Waze」をめぐって米国でちょっとした騒動 …

nihontv
日テレ内定取り消し騒動。あらためて分かる日本における雇用の「重さ」

 日本テレビに内定していた女子大生が内定取り消しの撤回を求めた裁判が2014年1 …

netbankingfusei
ネット銀行の不正利用被害、法人も補償へ。ただし、利用者にはあまりにも情報がない

 全国銀行協会は2014年7月17日、インターネットを使った不正送金に関する法人 …

globalmoney
国際的課税逃れへの包囲網が強まる。だがグローバル企業への規制が難しい本当の理由

 国境を越えた税金逃れに対する包囲網が急速に整えられつつある。欧州連合(EU)は …

meti03
官製ベンチャーキャピタルの産業革新機構は、まるで公共工事のゼネコン

 産業革新機構は2014年1月8日、日米両国のベンチャー企業育成を手がける株式会 …

bouekitoukei201402
2月の貿易収支は先月の反動で改善。今後の焦点は日本人の購買力

 財務省は2014年3月19日、2月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

mof02
来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月3 …

no image
中国版イエズス会?中国語を世界に普及させる「孔子学院」が米国を席巻!

 中国語や中国文化の宣伝や普及を目的とした中国の教育機関が米国の教育界を席巻し、 …

kousokumuryouka
GDP改定値は政府の目論見通り大幅上方修正。消費税増税はほぼ確実か?

 内閣府は2013年9月9日、4~6月期GDP(国内総生産)の改定値を発表した。 …