ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

携帯電話登場から約30年。ドコモとソフトバンクの立場は180度変わってしまった

 

 NTTドコモとソフトバンクの戦略の違いが鮮明になってきている。2013年9月の中間決算でソフトバンクはNTTドコモを追い越したが、両社の違いは表面的な決算の数字にとどまるものではなく、もっと本質的な部分に起因している。
 徹底的な技術志向で根っからの通信会社であったNTTドコモがサービスの世界に向かい、パソコンソフトの卸会社からスタートしたソフトバンクが逆に、通信会社としての道を邁進しているのだ。

 ソフトバンクは2013年7月、米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを216億ドル(約2兆1280億円)で買収した。
 スプリントは全米3位とはいえ、1位のAT&Tと2位のベライゾンには大きく水をあけられている。だが世界最大の通信市場である北米への足がかりができたことは間違いなく、ソフトバンクは完全なグローバル通信企業に変貌した。

 ソフトバンクの2013年4月~9月期決算(中間決算)は、売上高2兆5986億円、純利益は3949億円となった。NTTドコモは売上高2兆1980億円、純利益は3004億円なので、ソフトバンクが売上げ、利益ともにNTTドコモを上回った。米携帯電話大手スプリントの買収効果が数字に反映されはじめた結果である。このほか、イー・アクセス、ウィルコムなどの子会社化も売上増に貢献している。

 一方NTTドコモは海外市場を攻めあぐねている。というよりもむしろ国内の異業種分野への進出が目立つ。NTTドコモと株式会社ABC ホールディングスは10月25日、ドコモがABCの株式の51%を取得すると発表した。ABCホールディングスは傘下の事業会社を通じて、料理教室「ABCクッキングスタジオ」を展開している。ABCの料理教室のコンテンツとドコモのモバイル技術を融合させた新たなサービスを開発するという。
 またNTTドコモは、野菜などの宅配サービスを行っている「らでぃっしゅぼーや」や、CD販売大手の「タワーレコード」を相次いで買収した。また、ショップジャパンの名称でテレビ通販事業を手がける「オークローンマーケティング」も2009年に子会社化している。ドコモは海外に新しい市場を求めるのではなく、国内の既存市場をリプレースする戦略を描いているように見える。

 こうなってくると同じ携帯電話事業者といってもソフトバンクとNTTドコモはまったく異なった企業という位置付けになる。日本の携帯電話事業の創始者であり、技術を誇りにしてきたNTTドコモが異業種参入に積極的になり、もともとはソフトの卸と出版を手がける会社であったソフトバンクが、ひたすら通信会社として拡大を目指しているというのは何とも皮肉な結果である。

 会社単体で見れば、両社の戦略の違いということになるが、マクロ経済的に見ると少し様子は変わってくる。ソフトバンクは海外企業の積極的な買収によって、日本に多額の投資収益(所得収支)をもたらしてくれる。だがNTTドコモの戦略は、基本的に国内市場の奪い合いであり、日本の国際収支には貢献しない。
 NTTドコモには、1兆円以上を海外のM&Aに投じたあげく、その多くが失敗に終わったという過去がある。海外の超大型買収に積極的になれないのは、そのトラウマが原因なのかもしれないが、本来であれば、そうした思い切った買収を行うべきなのは、貿易収支が赤字に転落した「今」というタイミングだったのかもしれない。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

nichigin04
審議委員候補は積極緩和派で黒田総裁はマンションを購入。まだまだ量的緩和は続く?

 マイナス金利政策の継続をめぐって日銀の周辺が騒がしい。日銀の審議委員人事では、 …

imf201306
IMFが最新の世界経済見通しを発表。日本は大型公共事業の効果で主要国トップの成長率

 国際通貨基金(IMF)は7月9日、最新の世界経済見通しを発表した。全世界の20 …

tmall2014
上場を控えたアリババが4~6月期の決算を公表。取扱高の拡大で業績は好調

 米国で株式の新規公開(IPO)を予定している中国の電子商取引大手アリババは、2 …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …

tosho05
日本の株式市場が賭博場になったのは、企業のダブルスタンダードが原因?

 持続的な成長を実現するために、企業と投資家の間にどのような関係が必要なのかにつ …

amari
本来の趣旨とは正反対。法人税減税議論は活力を削ぐ後ろ向きな話題ばかり

 法人税の実効税率引き下げの財源として、企業の赤字繰り越しを縮小する案が浮上して …

dasubeida
ディズニーがスターウォーズを巨額買収。新作も投入予定

 エンターテインメント大手の米ウォルト・ディズニーは、人気映画「スター・ウォーズ …

ierensamazu
次期FRB議長最有力候補サマーズ氏が無念の辞退。理由はズバリ、傲慢不遜な性格

 米FRB(連邦準備制度理事会)次期議長の最有力候補であったサマーズ元財務長官が …

skymark02
日本初のLCCだったはずのスカイマークが、LCCとの競争で経営難の皮肉

 国内航空3位のスカイマークの経営が悪化している。格安航空会社(LCC)との競争 …

tosho02
アベノミクスによる株高で世帯貯蓄額が大幅増加。ただし恩恵は富裕層のみ

 総務省は2014年5月16日、2013年の家計調査報告(二人以上の世帯)を発表 …