ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プリペイドカード事業で提携し、銀行口座を持たない低所得層向けにプリペイドカードを提供すると発表した。

 新しく提供するサービス名は「ブルーバード(幸せの青い鳥)」。スマートフォン(多機能携帯電話)を利用した入金やモバイル支払いが可能で、最低残高などの規定がない。
 米国は銀行の手数料が高く、低所得者層は銀行の利用を嫌う傾向が強い。ブルーバードはATMも利用でき、事実上の銀行機能を提供していることから、低所得者層の多くが同サービスを利用すると考えられる。

 これまで日本人は、銀行以外に決済する手段がなく、貯蓄率も高かったため、銀行の利用が当たり前であった。だがそれは過去の話となっている。
 日米の貯蓄率はとっくの昔に逆転しており、現在の日本の貯蓄率が2%程度なのに対して米国は7%。日本人の方が圧倒的に浪費体質になっている。表面化はしていないものの、銀行の振り込み手数料が致命的な負担になるという低所得者層は確実に増加しているはずである。

 だが1億総中流がタテマエの日本にはこういった低所得者向けの金融サービスがほとんど存在しない。とういうよりも、銀行は最大の利権団体であり、新しい金融サービスの登場を金融庁とともに邪魔するのが仕事みたいなものだ。消費者金融も十把一絡げで業界そのものをつぶしてしまい、ほとんどヤミ金融の世界に流してしまった。

 日本は望むと望まざるとに関わらず確実に貧しくなってきており、新しい金融サービスが求められているのだ。流通系、小売系などの取り組みに期待したい。

 - 政治, 経済

  関連記事

shunsetugou
各国が中国の春節にこぞって祝賀メッセージ。まるで冊封時代?

 中国では25日に春節(旧正月)の休みが明けた。春節に際しては、中国との関係を強 …

obamansa
オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログ …

mitsuishacho
32人ゴボウ抜きの三井物産社長人事。だが、どうしてもぬぐい去れないある疑問

 三井物産は2015年1月20日、飯島彰己社長が4月1日付で退任し、安永竜夫執行 …

kokusaishusi201302
2月の経常収支は黒字転換したが、大きな流れは変わっていない

 財務省は4月8日、2月の国際収支を発表した。貿易収支は6770億円の赤字だが、 …

bhutan
「幸せの国ブータン」で初の政権交代。理想は大事だが、識字率50%という現実は重い

 ヒマラヤの山中に位置する王国ブータンで7月13日、国民議会(下院)の選挙が行わ …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

senetereport
CIAの拷問プログラムを開発した心理学者には100億円の報酬。米上院調査報告書

 米上院情報特別委員会は12月9日、米中央情報局(CIA)が同時多発テロ以降、テ …

jrkyushu
JR九州の株式上場計画。政府支援の是非など、克服すべき課題が山積

 九州旅客鉄道(JR九州)が2016年度中の株式上場に向けて動き出した。だが、完 …

inakagurashi
田舎暮らしに憧れる都市部の若者が増加傾向。経済的要因が影響?

 内閣府は2014年8月11日、「農山漁村に関する世論調査」の結果を発表した。都 …

bananki
FRBのバーナンキ議長が緩和縮小に慎重姿勢。だが本音はスケジュール通り?

 米FRB(連邦準備制度理事会)の量的緩和策縮小のタイミングをめぐって市場では神 …