ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プリペイドカード事業で提携し、銀行口座を持たない低所得層向けにプリペイドカードを提供すると発表した。

 新しく提供するサービス名は「ブルーバード(幸せの青い鳥)」。スマートフォン(多機能携帯電話)を利用した入金やモバイル支払いが可能で、最低残高などの規定がない。
 米国は銀行の手数料が高く、低所得者層は銀行の利用を嫌う傾向が強い。ブルーバードはATMも利用でき、事実上の銀行機能を提供していることから、低所得者層の多くが同サービスを利用すると考えられる。

 これまで日本人は、銀行以外に決済する手段がなく、貯蓄率も高かったため、銀行の利用が当たり前であった。だがそれは過去の話となっている。
 日米の貯蓄率はとっくの昔に逆転しており、現在の日本の貯蓄率が2%程度なのに対して米国は7%。日本人の方が圧倒的に浪費体質になっている。表面化はしていないものの、銀行の振り込み手数料が致命的な負担になるという低所得者層は確実に増加しているはずである。

 だが1億総中流がタテマエの日本にはこういった低所得者向けの金融サービスがほとんど存在しない。とういうよりも、銀行は最大の利権団体であり、新しい金融サービスの登場を金融庁とともに邪魔するのが仕事みたいなものだ。消費者金融も十把一絡げで業界そのものをつぶしてしまい、ほとんどヤミ金融の世界に流してしまった。

 日本は望むと望まざるとに関わらず確実に貧しくなってきており、新しい金融サービスが求められているのだ。流通系、小売系などの取り組みに期待したい。

 - 政治, 経済

  関連記事

00002
米大統領選挙、2回目のTV討論会が先ほどスタート。今回も何故かオバマの表情は固い

 米大統領選挙の2回目のTV討論会が先ほどスタートした。場所はニューヨーク州のホ …

chousensoren
東京・九段にある朝鮮総連本部ビルがとうとう競売に。思いのほか建物はボロボロだった

 長年にわたって朝鮮総連の拠点となってきた、東京都千代田区にある朝鮮総連中央本部 …

no image
財務省人事、真砂氏の次の次官は誰だ?

【本記事は2012年8月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

weizugamen
道路情報シェアのアプリをめぐって米で騒動。問われるインテリジェンス能力

 渋滞など道路情報をシェアするアプリ「Waze」をめぐって米国でちょっとした騒動 …

businessman06
ようやく発表になった米雇用統計。雇用なき景気回復の傾向がますます鮮明に

 米国の政府機関閉鎖の影響で公表が遅れていた9月の雇用統計が10月22日発表され …

wallstreet
富の偏在が進む米国。だが日本もそれに劣らない格差大国

 米国で100万ドル(約1億円)以上の金融資産を持つ世帯が1000万世帯に達しつ …

soukaishoshu
今頃になってようやく株主総会分散開催を経産省が指導。だがとっくに手遅れ?

 経済産業省が、6月に集中している株主総会を7月以降などに分散して開催するよう促 …

takusin
ミャンマーでタイのタクシン元首相の暗殺計画が浮上。タイと日本の共通点を考える

 ミャンマーへ訪問する予定だった亡命中のタイのタクシン元首相は6日、ミャンマーで …

samittoabe
週内にも消費税再延期を表明。日本の財政はまさに「異次元」のフェーズに突入

 安倍首相は、来年4月に予定していた消費税10%への引き上げを再延期する方向で調 …

kokintou
中国共産党大会が無事に開幕。今後の胡錦濤氏の立場はある程度担保された

 相次ぐ権力闘争で日程が延期され、クーデター発生説まで取りざたされた中国の政権交 …