ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

2年連続で過去最大の貿易赤字を更新。日本がインフレになるのはいつか?

 

 財務省は22日、2012年度上半期(4月~9月)の貿易統計を発表した。それによると、9月単体の貿易赤字は5585億円となり、上半期全体では3兆2000億円の赤字となった。上半期の貿易赤字は過去最高だった昨年を上回り、2年連続で過去最高を更新した。

 2011年の震災以降、貿易赤字が続いている。主な原因は原子力発電所の停止にともなう石油やガスの輸入増加。震災以降、工場の海外移転が加速していることから、今後は輸入の増加だけでなく、輸出の減少も加わってくるため、さらに貿易赤字が拡大する可能性が高い。日本の赤字体質は完全に定着したといってよい。

 日本は莫大な金融資産を保有しており、そこから得られる利子や配当収入によって貿易赤字をカバーしている。このため貿易赤字であるにも関わらず、全体的な収支はまだ黒字である。もしこの配当収入がなかったら、資金の海外流出が発生し、円は暴落、すさまじいインフレになっているはずだ。

 日本人の多くは、日本はマジメなモノ作りの国と思っているが、真っ赤なウソである。日本は完全にお金でお金を生み出す虚業の国へと変貌しているのだ。米国、日本、英国はお金でお金を生み出す世界3大虚業国といってよい。

 現在日本はデフレに苦しんでいるが、貿易赤字が定着することで、今後は緩やかな円安圧力が市場に加わることになる。長期的には円安転換のきっかけになるかもしれない。円安に転換すれば、日本の購買力は失われるため、やがてインフレがやってくる。

 今の日本人はインフレの怖さを知らないが、本当にインフレになったらデフレなど可愛いものである。デフレのことなど忘れて、インフレ対策で大騒ぎし、マスコミは「日本経済を破滅させるインフレを撲滅せよ!」などと騒ぎ立てるのだろう。
 いつになるのは誰にも分からないが、そろそろインフレを意識しはじめてもいい時期が到来しているのかもしれない。

 - 経済

  関連記事

english
政府の有識者会議で英語教育推進の動きが活発に。小学校での正式教科格上げ論も

 政府の有識者会議において英語教育に関する議論が活発になってきている。これまで教 …

saka
竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年1 …

tokyowan
4~6月期のGPD改定値は一転して大幅下方修正。速報値はぬか喜びだった

 内閣府は2017年9月8日、2017年4~6月期のGDP(国内総生産)改定値を …

ierensamazu
次期FRB議長最有力候補サマーズ氏が無念の辞退。理由はズバリ、傲慢不遜な性格

 米FRB(連邦準備制度理事会)次期議長の最有力候補であったサマーズ元財務長官が …

mujinheli
欧州でヘリの自動操縦デモを実施。飛行機やバスの無人化はもうすぐそこまで来ている

 欧州のヘリコプター・メーカーであるユーロヘリコプターは4月12日、完全に無人で …

goan
10億の報酬をもらうゴーン氏。だが仏本国では世論に配慮し少額しかもらっていない

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長は6月25日に開催された株主総会で、2013年 …

yokohamaginkou
とうとう動き出す地方銀行の再編。人口減少への懸念から金融庁が最後通牒?

 地方銀行の再編が加速しそうな雰囲気となってきた。複数の有力地銀が相次いで経営統 …

simrock
携帯のSIMロック解除で乗り換えが容易に。だが今となっては市場に変化なしの可能性大

 スマホなどの携帯端末に、携帯電話会社が他社の通信回線を利用できないよう制限をか …

toyota02
トヨタの中間決算は絶好調。単なる円安効果なのか、本質的なカイゼンなのか?

 トヨタ自動車は11月6日、2013年4月~9月期の決算(中間決算)を発表した。 …

chogin
赤プリに続いて旧長銀ビルも解体。不況の最中、新しいビルを次々と壊す異様な光景

 バブル崩壊の象徴であった旧長銀ビルが建て替えられることになった。日本政策投資銀 …