ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

2年連続で過去最大の貿易赤字を更新。日本がインフレになるのはいつか?

 

 財務省は22日、2012年度上半期(4月~9月)の貿易統計を発表した。それによると、9月単体の貿易赤字は5585億円となり、上半期全体では3兆2000億円の赤字となった。上半期の貿易赤字は過去最高だった昨年を上回り、2年連続で過去最高を更新した。

 2011年の震災以降、貿易赤字が続いている。主な原因は原子力発電所の停止にともなう石油やガスの輸入増加。震災以降、工場の海外移転が加速していることから、今後は輸入の増加だけでなく、輸出の減少も加わってくるため、さらに貿易赤字が拡大する可能性が高い。日本の赤字体質は完全に定着したといってよい。

 日本は莫大な金融資産を保有しており、そこから得られる利子や配当収入によって貿易赤字をカバーしている。このため貿易赤字であるにも関わらず、全体的な収支はまだ黒字である。もしこの配当収入がなかったら、資金の海外流出が発生し、円は暴落、すさまじいインフレになっているはずだ。

 日本人の多くは、日本はマジメなモノ作りの国と思っているが、真っ赤なウソである。日本は完全にお金でお金を生み出す虚業の国へと変貌しているのだ。米国、日本、英国はお金でお金を生み出す世界3大虚業国といってよい。

 現在日本はデフレに苦しんでいるが、貿易赤字が定着することで、今後は緩やかな円安圧力が市場に加わることになる。長期的には円安転換のきっかけになるかもしれない。円安に転換すれば、日本の購買力は失われるため、やがてインフレがやってくる。

 今の日本人はインフレの怖さを知らないが、本当にインフレになったらデフレなど可愛いものである。デフレのことなど忘れて、インフレ対策で大騒ぎし、マスコミは「日本経済を破滅させるインフレを撲滅せよ!」などと騒ぎ立てるのだろう。
 いつになるのは誰にも分からないが、そろそろインフレを意識しはじめてもいい時期が到来しているのかもしれない。

 - 経済

  関連記事

imf201410
IMFが世界経済見通しを発表。欧州が完全失速、日本は大幅引き下げ

 IMF(国際通貨基金)は2014年10月7日、世界経済見通しを発表した。201 …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

amiteji
アーミテージ氏とナイ氏が必死に営業活動。だが中国ではケンモホロロの対応

 かつて米国の対日政策のキーマンであったリチャード・アーミテージ元米国務副長官と …

usakoyoutoukei201402
2月の米雇用統計で失業率は悪化したのに、市場が高く評価した理由

 米労働省は2014年3月7日、2月の雇用統計を発表した。非農業部門の新規雇用者 …

abe20150630
財政再建は経済成長頼みで結論先送り。肝心の成長戦略は弾切れ状態

 政府は2015年6月30日、経済財政運営の基本方針「骨太の方針」と新しい成長戦 …

staba
スタバも中国市場だけは別扱い。米国は中国に甘いという現実を見よ

 尖閣諸島問題で中国とギクシャクする日本を尻目に、米国企業が中国に猛烈な攻勢をか …

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …

abemerukeru
安倍首相が独、英に財政出動を働きかけるもゼロ回答。結論はサミットに持ち越し

 安倍首相は2016年5月4日、ドイツを訪問しメルケル首相と首脳会談を行った。最 …

seiyujo
経済産業省が石油業界に合理化を要望。「上からの改革」はうまくいくのか?

 経済産業省は石油元売り各社に設備の統合を促す方針を固めた。日経新聞の報道による …