ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

2年連続で過去最大の貿易赤字を更新。日本がインフレになるのはいつか?

 

 財務省は22日、2012年度上半期(4月~9月)の貿易統計を発表した。それによると、9月単体の貿易赤字は5585億円となり、上半期全体では3兆2000億円の赤字となった。上半期の貿易赤字は過去最高だった昨年を上回り、2年連続で過去最高を更新した。

 2011年の震災以降、貿易赤字が続いている。主な原因は原子力発電所の停止にともなう石油やガスの輸入増加。震災以降、工場の海外移転が加速していることから、今後は輸入の増加だけでなく、輸出の減少も加わってくるため、さらに貿易赤字が拡大する可能性が高い。日本の赤字体質は完全に定着したといってよい。

 日本は莫大な金融資産を保有しており、そこから得られる利子や配当収入によって貿易赤字をカバーしている。このため貿易赤字であるにも関わらず、全体的な収支はまだ黒字である。もしこの配当収入がなかったら、資金の海外流出が発生し、円は暴落、すさまじいインフレになっているはずだ。

 日本人の多くは、日本はマジメなモノ作りの国と思っているが、真っ赤なウソである。日本は完全にお金でお金を生み出す虚業の国へと変貌しているのだ。米国、日本、英国はお金でお金を生み出す世界3大虚業国といってよい。

 現在日本はデフレに苦しんでいるが、貿易赤字が定着することで、今後は緩やかな円安圧力が市場に加わることになる。長期的には円安転換のきっかけになるかもしれない。円安に転換すれば、日本の購買力は失われるため、やがてインフレがやってくる。

 今の日本人はインフレの怖さを知らないが、本当にインフレになったらデフレなど可愛いものである。デフレのことなど忘れて、インフレ対策で大騒ぎし、マスコミは「日本経済を破滅させるインフレを撲滅せよ!」などと騒ぎ立てるのだろう。
 いつになるのは誰にも分からないが、そろそろインフレを意識しはじめてもいい時期が到来しているのかもしれない。

 - 経済

  関連記事

ginkoyusi
とうとうマイナスに転じた都市銀の貸し出し。アベノミクスは逆回転を開始?

 大手銀行の貸し出しが45カ月ぶりに減少に転じた。日銀が大量に資金を供給している …

toyota
トヨタの好決算は円安の影響ではない。海外生産、海外販売へのシフトが利益の源泉

 トヨタ自動車は5月8日、2013年3月期決算を発表した。売上高は前年比18.7 …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

usakoyoutoukei201501
日本の製造業に朗報。米雇用統計は絶好調で6月利上げはオンスケジュールか?

 米労働省は2015年2月6日、1月の雇用統計を発表した。雇用者数の増加は市場予 …

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

building03
GDP改定値は上ブレの可能性大。だが中身は公共事業と消費増税駆け込み需要?

 財務省は9月2日、4~6月期における法人企業統計を発表した。今回の数値は、消費 …

tenanmon
中国のPMIが低下するも、当局はハードランディング覚悟で対策は取らず

 中国国家統計局は7月1日、6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)を発表した。 …

kyuyomeisai02
春闘を控えベア抑制の動き。個人消費には逆風で、GDPへの悪影響は必至

 春闘の季節が近づいているが、ベースアップを抑制する動きが出てきている。各社には …

joseikatuyaku
政府が1億総活躍社会における経済効果を試算。個人消費は13.7兆増えるとしているが・・・

 政府は2016年4月18日、一億総活躍社会を目指す取り組みが実現した場合の経済 …

bukkajoushou
2%の物価目標は射程距離内。輸入インフレでも脱デフレは脱デフレ?

 総務省は9月27日、8月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …