ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

福島第1原発4号機からいよいよ使用済み燃料取り出しがスタート

 

 東京電力は2013年11月18日、福島第一原子力発電所4号機の使用済み燃料プールから核燃料を取り出す作業を開始した。燃料プールからの燃料取り出しは、廃炉の工程における最初の重要な節目と位置付けられており、スムーズに作業を進めることができるのか注目が集まっている。

 福島第一原発4号機の燃料プールには、使用済み燃料が1331体、未使用の燃料が202体の合計1533体が放置された状態にある。

 原子炉建屋は再び大きな地震が来た場合には、大きく損傷する可能性があり、使用済み燃料をプールに入れたままの状態はなるだけ早く解消する必要があった。また、使用済みの燃料には高いレベルの放射性物質が含まれており、発熱が続いていることから、より安全に管理できる場所への移設も重要となる。

 通常、燃料の取り出しは原子炉建屋上部に設置されたクレーンで行うが、事故当時の水素爆発で建屋上部やクレーンが破壊されたため、東京電力ではクレーンを新しく設置していた。今回の燃料取り出しはこの新しいクレーンを使って行われる。

 移設するのは使用済みの燃料であり、これまでに福島第一原発で発生した事象があまりにも危険であったことを考えると、相対的にはそれほど危険な作業というわけではない。だが燃料集合体は幅が13センチ四方、長さは4メートルという細長いもので、その内部にはさらに72本の燃料棒がわずかな間隔で並べらている。非常にデリケートな構造となっており、プール内のがれきなどによって損傷している可能性があるほか、変形や異物の影響で取り出しが難しいことも考えられる。

 もし使用済み燃料が外部に露出しているような状態であれば、その付近は高いレベルの放射能で汚染されることになる。また一部には使用されていない燃料が含まれているため、取り扱いに注意しないと、再び核反応を起こす危険性もある。
 最初の作業は未使用の燃料からスタートし、一連の作業が問題なく終了すれば、使用済みの燃料の作業に移る。東京電力では、4号機のプールにあるすべての燃料集合体の取り出しを来年末までに終えたいとしている。

 - 社会, IT・科学 , , ,

  関連記事

nsaberlin
米国の電話盗聴問題、徐々に具体的手法が明らかに。ドイツの場合は携帯の直接傍受

 米国の諜報機関による外国要人の盗聴問題に関して、徐々にではあるが盗聴の具体的な …

one drive
マイクロソフトがクラウド・サービスの水準を大幅にダウン。タダで使えるという時代は終了?

 マイクロソフトが自社のクラウド・サービスの一部について、サービス内容を大幅に変 …

zakabargukifu
フェイスブック、ザッカーバーグCEOの寄付は本当に寄付なのか?

 SNS最大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)と妻 …

dna
ゲノム研究の進展が切り開く?病気に対する総合的アプローチ

 ゲノム関連の研究が進んでいることで、病気に対する新しいアプローチ方法が見え始め …

jobuzu
ジョブズ氏に関する新しい伝記が話題に。どっちのジョブズ氏がホンモノか?

 米国で発売されたアップル創業者スティーブ・ジョブズ氏の伝記が話題となっている。 …

kyouikusaisei
35年続いてきた1発勝負の大学受験システムがようやく終了?

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は6月6日に開かれた会合から …

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

no image
中国で冬至に地球が暗闇になるというデマが発生。中国でデマが起こりやすい背景とは?

 中国の四川省で、冬至(12月21日~23日)の前後3日間に、地球が暗闇に包まれ …

toriinflu
鳥インフル感染者は何故か長江デルタ地域だけ。拭えない中国当局による情報隠ぺい疑惑

 中国で鳥インフルエンザ(H7N9)の感染が徐々に拡大してきている。4日9日には …

tokkyo
中国が特許出願で世界1位に。国際特許で見ると「まだまだ」だが躍進は時間の問題

 特許の出願件数で中国が米国を抜いて、はじめて首位に立ったことが明らかになった。 …