ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

福島第1原発4号機からいよいよ使用済み燃料取り出しがスタート

 

 東京電力は2013年11月18日、福島第一原子力発電所4号機の使用済み燃料プールから核燃料を取り出す作業を開始した。燃料プールからの燃料取り出しは、廃炉の工程における最初の重要な節目と位置付けられており、スムーズに作業を進めることができるのか注目が集まっている。

 福島第一原発4号機の燃料プールには、使用済み燃料が1331体、未使用の燃料が202体の合計1533体が放置された状態にある。

 原子炉建屋は再び大きな地震が来た場合には、大きく損傷する可能性があり、使用済み燃料をプールに入れたままの状態はなるだけ早く解消する必要があった。また、使用済みの燃料には高いレベルの放射性物質が含まれており、発熱が続いていることから、より安全に管理できる場所への移設も重要となる。

 通常、燃料の取り出しは原子炉建屋上部に設置されたクレーンで行うが、事故当時の水素爆発で建屋上部やクレーンが破壊されたため、東京電力ではクレーンを新しく設置していた。今回の燃料取り出しはこの新しいクレーンを使って行われる。

 移設するのは使用済みの燃料であり、これまでに福島第一原発で発生した事象があまりにも危険であったことを考えると、相対的にはそれほど危険な作業というわけではない。だが燃料集合体は幅が13センチ四方、長さは4メートルという細長いもので、その内部にはさらに72本の燃料棒がわずかな間隔で並べらている。非常にデリケートな構造となっており、プール内のがれきなどによって損傷している可能性があるほか、変形や異物の影響で取り出しが難しいことも考えられる。

 もし使用済み燃料が外部に露出しているような状態であれば、その付近は高いレベルの放射能で汚染されることになる。また一部には使用されていない燃料が含まれているため、取り扱いに注意しないと、再び核反応を起こす危険性もある。
 最初の作業は未使用の燃料からスタートし、一連の作業が問題なく終了すれば、使用済みの燃料の作業に移る。東京電力では、4号機のプールにあるすべての燃料集合体の取り出しを来年末までに終えたいとしている。

 - 社会, IT・科学 , , ,

  関連記事

nanba
DeNA創業者の南場智子氏が現場復帰。社長復帰説がくすぶっているが

 夫の看病を理由にDeNAの社長を退任し、近頃、フルタイムの場復帰を宣言した南場 …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …

fcatokai
日本がとうとう核物質の米国返還を決定。日米関係は根本的に変わった

 日米両政府は2014年3月24日、核物質の最小化に関する日米の共同声明を発表し …

kanntei
社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決 …

idennsikensa
国内でも遺伝子検査サービスが普及の兆し。利用者が注意すべき点

 遺伝子解析技術を使い、自宅にいながらにして各種の病気に対するリスクを知ることが …

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

no image
ギリシャで脱税リストを暴露したジャーナリストが逮捕。ギリシャと日本は同じレベル

 ギリシャ警察は28日、脱税者の名簿をスクープしたジャーナリスト、コスタス・バク …

bigdata02
官民が注目するビックデータで深刻な人材不足。日本がいつも人材不足になる理由とは?

 ネット上の履歴など膨大な情報を分析しビジネスに有効活用するという、いわゆる「ビ …

Generic
4月から生活保護受給者はジェネリック医薬品へ。公的医療はすべてそうなっていくのか?

 4月に入り、生活保護受給者に対しては、原則として価格の安いジェネリック医薬品( …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …