ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープは本来ならアップルの強烈なライバル・メーカーになるはずだった!

 

 シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と共同で、新型液晶「IGZO」を搭載したスマートフォン開発することを明らかにした。当初は主に海外市場で販売するという。鴻海との資本提携はまとまっていないものの、協業が可能なところは随時進めていく。

 ところで、シャープは本来ならばアップルと並んでタブレットPCやスマホのトップ・メーカーになれる会社であったことを覚えている人はどのくらいいるだろうか?

 シャープは1993年、携帯情報端末(当時はPDAといわれた)の「ザウルス」という製品を市場に投入した。米アップルも同時期に競合製品であるNewtonという携帯端末を発表している。
 両製品とも、現在のiPhoneやiPadにつながる画期的な商品といわれたが、次期が早すぎた。思ったほど製品は売れず、アップルもシャープも撤退を余儀なくされた。

 現在のiPhoneやiPadは、Newtonでの失敗を教訓に、アップルがリベンジを誓い、周到な準備のもと製品化したものである。これによってアップルは世界市場を制覇するに至っている。
 本来であればシャープも同様の立場になれたはずだったが、状況は知っての通り。アップルの下請け会社である鴻海と共同でスマホを開発しなければならず、しかもシャープは液晶パネルを提供するだけだ。

 もちろんアップルの成功はハード面だけではない。iTuneという音楽配信ビジネスの成功あってのiPhoneであり、ソフト面が不得意なシャープには実現不可能だったかもしれない。だが少なくともハード面においてはiPhoneの脅威になっていたことは間違いなく、日本メーカーの戦略性のなさを思い知らされる。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

orandoshukinpei
中国がチベット問題を黙認するオランド大統領に対して、最大級のもてなしを実施

 フランスのオランド大統領は4月25日、中国を訪問し、北京の人民大会堂で習近平国 …

tosho03
公的年金が海外インフラ投資への参入を検討。国内の株式はどうするの?

 日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用指針の …

yamatochina
ヤマトの新しいサービスは、日本のネット通販の中国販路拡大に寄与するか?

 宅配大手のヤマトホールディングスは2014年3月24日、日本のネット通販事業者 …

businessman
GDP改定値は下方修正。景気の落ち込みが激しいことが明らかに

 内閣府は2014年9月8日、4~6月期の国内総生産(GDP)改定値を発表した。 …

canonfactory
キヤノンの国内生産回帰は評価すべきだが、雇用の増加につながるわけではない

 キヤノンは2015年までに自社製品の国内生産比率を現在の42%から50%へ引き …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

wallstreet
富の偏在が進む米国。だが日本もそれに劣らない格差大国

 米国で100万ドル(約1億円)以上の金融資産を持つ世帯が1000万世帯に達しつ …

shoshutuchi
スイスに続いてドイツでも役員報酬制限の動き。背景にある株主主権という考え方

 欧州で企業経営者の高額報酬を制限する動きが活発になってきている。スイスでは今年 …

mama
子供がいると女性は不幸?内閣府の調査結果は日本社会の現状をよく表している

 内閣府経済社会総合研究所は、幸福度が子供の存在によってどのような影響を受けてい …