ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

本当ならまさに「ヤリ逃げ」。バーナンキ議長続投せずという驚愕報道

 

 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が、続投しない可能性が出てきた。ニューヨーク・タイムズが報じたところによると、バーナンキ氏は親しい友人に対して「オバマ大統領が再選されても続投しないだろう」と語ったという。FRB議長は2014年1月末に任期切れを迎える。バーナンキ議長は現在2期目。

 バーナンキ議長は、リーマンショック後、相次いで思い切った金融緩和策(QE1からQE3)を実施し、世界的な金融緩和競争を主導した人物。QE3が本当に効果があるのか、それとも破滅への道なのか、成果が試されるのはこれからである。この重要な時期に続投せずという話が出てきたことから、マーケットでは様々な憶測が流れている。

 共和党のロムニー候補は、自身が当選した場合には、バーナンキ議長を更迭するとしている。だがオバマ大統領が再選されれば、バーナンキ議長の再任は確実と見られていた。
 もしバーナンキ議長が続投しない場合には、まさに「ヤリ逃げ」(市場関係者)であり、バーナンキ氏自身がQE3の先行きにかなりの不安を覚えているのかもしれない。

 もっともFRB議長のポストは政治的にも極めて重要であり、大統領選挙を直前に控えたこの時期に、去就について友人に漏らすというのも少し考えにくい。政治的な謀略の可能性もある。

 いずれにせよ、中央銀行による積極的緩和策にはかなりの副作用が伴うことは明らかで、バーナンキ氏の去就が、今後しばらくの間マーケットの不安材料になることだけは間違いない。

 - 政治, 経済

  関連記事

rio
変わるカトリック教会。ブラジルではプロテスタントに対抗して現代マーケティング手法を導入

 カトリック教会のフランシスコ新法王が就任して4カ月が経過した。性的虐待問題やマ …

saishushobun
「核のゴミ」最終処分場選定に関して、日本に欠けている視点とは?

 これまでほとんど手つかずだった、原子力発電所から出る放射性廃棄物の最終処分につ …

obamaputin2015
国連総会での各国首脳会談。日は露に、露は米にラブコールを送っているが・・・

 ニューヨークで開かれている国連総会を利用した首脳会談が相次いでいるが、各国のス …

nichigin
日銀が3月の短観を発表。アベノミクスも結局は米国頼みであることが間接的に明らかに

 日銀は4月1日、企業短期経済観測調査(短観)を発表した。大企業は製造業、非製造 …

recruit02
新卒採用で成績を重視する企業が増加。採用基準が迷走する理由とは?

 企業の新卒採用における選考基準が再び迷走を始めている。人物本位に傾いてた採用基 …

sebunsuzu
セブン&アイ鈴木会長が退任。自らが主導した人事案は取締役会で否決

 セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者は2016年4月8 …

abeseichou03
安倍首相が成長戦略第3弾を発表。全体像が見えてきたが市場の失望を誘う内容

 安倍首相は6月5日、都内で講演し規制緩和を軸とした成長戦略の第3弾を発表した。 …

jutakugai
再来年に迫った相続税増税で住宅保有者は大慌て。だが今後も資産課税強化は続く

 2015年1月に迫った相続税の増税が住宅保有層における懸案事項になってきている …

tranpgenzei
トランプ政権が税制改革案を発表。総額には触れずじまいだが、内容はほぼ想定通り

 トランプ政権は2017年4月26日、もっとも注目されていた公約の一つである税制 …

ogabamayosan2014
オバマ大統領が来年度予算案を提出。国債依存度は20%だが、米国では高いとの認識

 オバマ米大統領は4月10日、総額3兆7780億ドル(約370兆円)となる201 …