ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

本当ならまさに「ヤリ逃げ」。バーナンキ議長続投せずという驚愕報道

 

 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が、続投しない可能性が出てきた。ニューヨーク・タイムズが報じたところによると、バーナンキ氏は親しい友人に対して「オバマ大統領が再選されても続投しないだろう」と語ったという。FRB議長は2014年1月末に任期切れを迎える。バーナンキ議長は現在2期目。

 バーナンキ議長は、リーマンショック後、相次いで思い切った金融緩和策(QE1からQE3)を実施し、世界的な金融緩和競争を主導した人物。QE3が本当に効果があるのか、それとも破滅への道なのか、成果が試されるのはこれからである。この重要な時期に続投せずという話が出てきたことから、マーケットでは様々な憶測が流れている。

 共和党のロムニー候補は、自身が当選した場合には、バーナンキ議長を更迭するとしている。だがオバマ大統領が再選されれば、バーナンキ議長の再任は確実と見られていた。
 もしバーナンキ議長が続投しない場合には、まさに「ヤリ逃げ」(市場関係者)であり、バーナンキ氏自身がQE3の先行きにかなりの不安を覚えているのかもしれない。

 もっともFRB議長のポストは政治的にも極めて重要であり、大統領選挙を直前に控えたこの時期に、去就について友人に漏らすというのも少し考えにくい。政治的な謀略の可能性もある。

 いずれにせよ、中央銀行による積極的緩和策にはかなりの副作用が伴うことは明らかで、バーナンキ氏の去就が、今後しばらくの間マーケットの不安材料になることだけは間違いない。

 - 政治, 経済

  関連記事

kabuka
金融庁の強い意向で毎月分配型投信の販売が減少。それでも顧客は毎月分配型を望む?

 投資信託の販売が急速に落ち込んでいる。アベノミクスによる株価上昇が一段落したこ …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

kokintou
中国共産党大会が無事に開幕。今後の胡錦濤氏の立場はある程度担保された

 相次ぐ権力闘争で日程が延期され、クーデター発生説まで取りざたされた中国の政権交 …

shachoshitsu
日本企業の役員報酬高額化が進む。だが肝心の業績はお寒い限り・・・

 1億円以上をもらう日本の上場企業の役員数が400人を突破したことが、東京商工リ …

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …

jinmingen02
中国の金融引き締めで追い込まれる中小銀行。当局は大混乱覚悟で続行か?

 中国で短期金利が急騰し、流動性が逼迫している問題で、中央銀行にあたる中国人民銀 …

canadabank
英中銀の外人助っ人総裁が、FRBに続き失業率ターゲット導入を表明

 英国の中央銀行であるイングランド銀行が、大胆な金融政策を打ち出して話題となって …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

shalegas
米国が安価なシェールガスの日本輸出を解禁。だが長期的円安で効果は相殺か?

 東京電力は6日、米国産の安価なシェールガスを年間200万トン確保したと発表した …