ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

福岡の中学校拳銃誤射事件。校長は生徒に「一緒にがんばろう」と呼びかけ

 

 福岡県志免町の公立中学校の職員室で、生徒から没収した拳銃を男性教諭が誤射した事件で、福岡県警は11月25日、銃を所持していた生徒の父親を銃刀法違反の容疑で逮捕した。
 福岡県の教育委員会は26日、県内すべての公立学校に対し、危険物持ち込みの点検と安全確保、管理職への報告を徹底するよう文書で通知した。とりあえずはこれで幕引きということなのだが、今回の教師や学校側の対応にはかなり疑問符が付く。

 報道によると、発射された銃は生徒が実弾とともに所持していたもので、発射した教諭とは別の教諭が「授業とは関係ない物」として没収し、11月20日から職員室の棚に保管していた。生徒は「モデルガンだと思っていた」と話していたという。
 その後23日になって、男性教諭が保管されていた銃を取り出し、弾を入れて引き金を引いたところ、実弾が発射され、職員室の椅子に当たったという。連絡を受けた教頭の指示で銃を金庫に保管。学校が粕屋署に届け出たのは25日になってからである。

 報道では「誤射」となっており、あたかも避けることができなかった事故のようなニュアンスになっているが、発射までの経緯から判断するとそうは見えない。教諭はわざわざ銃に弾を込め、引き金を引いている。教諭の行為が招いた必然的な結果と考えた方が自然である。

 校長はマスコミの取材に対して「男性教諭と教頭は発射後も精巧なモデルガンだと思いすぐに報告しなかった。学校としての認識が甘かった」と述べている。モデルガンなのか、そうでないのかを見分けるのは難しいにしても、弾が発射できるモデルガンの所持は銃刀法違反になり得るし、発射はさらに罪が重い。本来であれば、実物の銃とは知らなかったで済まされるような問題ではない。しかも実弾が発射されてから、警察に届けるまで2日もかかっている。

 日本には厳しい銃規制があり、今回のように子供が学校に銃を持ち込むというのは珍しい事件といってよいだろう。だが技術は急激に進歩しており、現在では3Dプリンタとパソコンがあれば誰でも銃を製造できる時代になっている。あってはならないことだが、子供が銃を学校に持ち込む可能性は、むしろ高まっている。

 そういった社会情勢であるにも関わらず、モデルガンだと安直に考え、いじくり回して銃を暴発させた今回の教師は、あまにも認識が低い。このような環境に子供を預けなければならないという現実を、我々はよく理解しておく必要があるだろう。
 ちなみに誤射のあった中学校では、26日に臨時の全校集会を開催し、校長が「私自身も驚いている。日常の生活はこれまでと変わらず、一緒に頑張ろう」と呼び掛けたという。

 - 社会 , ,

  関連記事

sakuranomiya01
桜宮高校の入試中止問題。日本社会の論理性のなさが浮き彫りに

 大阪市立桜宮高校の男子生徒が体罰を受けた後に自殺した問題で、大阪市の橋下市長は …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

kazoku
家族制度に関する内閣府の調査が明らかにした、少子化が止まらない意外な理由

 内閣府は2月18日、家族の役割や夫婦別姓などに関する世論調査(家族の法制に関す …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

iryohi
政府内部で医療費削減の動きが活発化。財政出動が強化されれば、医療費にシワ寄せが?

 政府内部で医療費の歳出削減に向けた動きが活発化している。社会保障費は最大の支出 …

eigyou
営業は「キャラ」が重要なので、AIが普及しても消滅しないというアンケート結果は本当か?

 AI時代になると多くの仕事が消滅するというのは、すでに社会の共通認識となりつつ …

inseki
ロシアの隕石落下地点は、かつて大事故を起こした核施設のすぐ近くだった

 ロシアのウラル地方に落下した隕石は、広範囲にわたって被害をもたらし、負傷者は1 …

gpif201306
年金運用改革の最終報告書まとまる。国内の景気対策に年金が利用される危険性も

 公的年金の運用改革を議論する政府の有識者会議は11月20日、国債を中心とした従 …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …

wakamonohakusho
日本の若者は突出してネガティブという調査結果をどう見るか?

 内閣府は2014年6月3日、2014年版「子ども・若者白書」を公表した。日本の …