ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施設を運営する社会福祉法人が規制緩和に強く反対しているというものがある。

 社会福祉法人は、介護施設や保育施設など、社会福祉を目的とした事業を行うための団体で、公益性が高いことから、法人税を優遇されているほか、補助金が給付されるなど各種の公的な支援がある。
 だが政府の規制改革会議では、社会福祉法人の多くが、営利を目的とした民間企業並みか、それ以上の利益を上げており、これを社会にまったく還元していないという実態が明らかにされている。

 厚生労働省は11月18日、規制改革会議の指摘を受け、約2万ある社会福祉法人すべてに財務諸表をインターネット上で公表するよう義務付けることを決定した。
 これまで多額の補助金を受け取りながら情報公開が義務付けられていなかったということ自体が驚きだが、情報公開を徹底させ、内部留保の還元を促すだけでも、保育施設が少ないという問題はある程度解決することができるかもしれない。

 規制改革会議の専門委員が提出した資料によると、厚生労働省所轄の304法人の経常収支差額の事業収入に対する比率(民間の経常利益率に相当)は4.2%と、民間の上場企業並みに高いという結果であった。また純資産比率は60%となっており、内部留保を相当溜め込んでいることが分かる。また保育所を運営する60法人では、さらに利益率が高く7.3%、純資産比率は77%に達することが明らかになった。
 規制によって新規参入が抑制されており、税の優遇を受け、さらに多額の補助金が支給されている団体が、民間企業以上に莫大な利益を上げている。この「美味しい」特権を彼等が手放すはずがなく、新規参入に対して激しく反発するのは当然の結果といえるだろう。
 さらに驚くべきことに、政府は1951年の社会福祉法人制度発足以来、一度も社会福祉法人の財務諸表を包括的に集計しその経営状況をチェックしたことがなかったという。

 こうした一連の事態は、非営利活動というものの本質をよく表している。国からの補助を受ける非営利の団体の情報は積極的に開示されず、営利目的の株式会社の方がむしろ情報公開に積極的という矛盾である。これは民間企業がいかに営利目的といっても、利用者からの支持がなければ市場で生きていくことができないという緊張感がもたらすものであろう。
 これは社会福祉法人の中でも同じであり、社会還元や情報公開を積極的に行っている社会福祉法人ほど、利益率が低いという実態を専門委員は指摘している。実際に社会福祉法人のWebサイトを見ても、団体の沿革や代表者のプロフィールなどを積極的に開示しているところと、経営の内実がまったく分からない団体との差があまりにも激しい。これらがひとまとめにされ、公的な補助を受けるというのはかなり無理がある。
 情報公開が義務付けられていなかった従来の状況では、社会還元や情報公開を積極的に行っていた社会福祉法人の努力がまったく報われていない。

 介護施設や保育施設に対してやみくもに競争原理を導入すればよいと考えている国民は少数派であろう。だが一方で、一定の競争環境に基づく緊張感がなければ、その市場は腐敗すると考える人も、おそらく大多数を占めると考えられる。
 段階的に規制緩和を進めるとともに、単なる財務諸表の公開にとどまらない徹底的な情報公開が必要であろう。国から多額の補助を受け取る団体が、民間企業以下の情報開示というのはどう考えてもおかしい。少なくとも、上場企業と同等か、それ以上の情報開示を求めていくべきである。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

kurodashirakawa
実は似た者同士?正反対といわれる黒田、白川両総裁には共通の目的があった?

 従来の日銀とはまったく異なる異次元の金融政策を打ち出した黒田総裁は、前総裁の白 …

abe201409
臨時国会冒頭解散・11月9日選挙という説が台頭。確実性はどの程度?

 安倍政権が9月29日に招集される秋の臨時国会冒頭で解散に踏み切るという話が永田 …

merukeru00
ドイツ要人が相次いで日本の円安政策を批判。基本的には国内向けなのだが・・・

 ドイツのメルケル首相は24日、スイスのダボス会議において、日本が進める為替政策 …

zangyou
米国人は仕事中毒?休暇中もノートパソコンを叩く人が増加中

 米国では休暇先にパソコンを持ち込み、仕事をする人が増えているという。日本では残 …

no image
自民総裁選。谷垣総裁はポイ捨てされ、石原幹事長が優勢か?

 9月26日に投票を控えた自民党の総裁選。再選を目指す谷垣禎一総裁は、出身派閥の …

abe
安倍総裁が「ぶら下がり取材」の拒否を表明。背景には日本人の知性の劣化がある

 自民党の安倍総裁は、野田首相と同様、首相官邸で記者団の質問に答える、いわゆる「 …

sinbun
新聞協会が消費税軽減税率を求める声明を発表。差別ギリギリのその驚くべき内容とは?

 消費税増税を前に、新聞業界が新聞などへの軽減税率適用を求めて政府・与党に対する …

ginonujisshu
現代の奴隷制度ともいわれる外国人技能実習制度の改革は進むのか?

 新興国の外国人を期間限定で受け入れ、働きながら技能を学ぶ「技能実習制度」の改革 …

onodera01
小野寺防衛相が国際会議において「右傾化は誤解」と異例の説明

 シンガポールで開催されているアジア安全保障会議に出席した小野寺防衛大臣は講演を …

abe20130113
安倍首相が参院選を優先しTPP交渉参加の表明を見送り。日米交渉への影響は?

 安倍首相は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加問題について、2月以降 …