ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米軍がフィリピンの巨大軍事基地を復活。太平洋の重要拠点は日本ではなくなっている

 

 米軍がアジア太平洋地域に対する軍事力のシフトを強化している。

 フィリピン政府は、フィリピン・ルソン島のスービック湾において、新たな軍事基地の建設を計画していることを明らかにした。

 この地域には、かつてアジア最大級のスービック米軍基地があったところ。1991年にフィリピン政府が使用期限の延長を拒否したため、米軍は撤退していた。

 今回の基地建設は、スービック基地の跡地を利用して行われ、しかもフィリピン政府は同地域を米軍が利用することについて米国と基本合意したばかりだ。つまりアジア最大の米軍基地であったスービック基地の事実上の復活ということになる。

 この背景には当然中国の台頭がある。これまで米国のアジア太平洋戦略は、米ソ冷戦を軸に組み立てられており、戦略的な重要拠点は日本であった。
 だが冷戦が終了し、中国の影響力が高まる中、地政学的に重要な地域は、東太平洋(日本)から西太平洋にシフトしている。米軍はこれをうけて沖縄から海兵隊を一部撤退させ、オーストラリアに再配備している。今回のスービック基地復活もその流れの延長戦上にある。

 日本では、尖閣諸島問題を背景に、米国が中国に対する警戒感を強めることを歓迎するムードが一部にある。だがことはそう単純ではない。米軍が対中国戦略を強化するということは、日本を含む東太平洋地域を重視しなくなるということの裏返しでもある。

 中国との交渉次第では、現在米国と日本が共同で保持している東シナ海や日本海の制海権を中国に明け渡し、日本を中国に事実上プレゼントするというドライな戦略もあり得るのである。また地政学的なパワーの流れに合わせて、マネーの流れもインドシナ半島からオーストラリアにかけての一帯にシフトする可能性もある。

 日本ではオスプレイの安全性問題にばかり目を奪われているが、もっと大きなモノを失いかけている可能性もあるのだ。

 - 政治

  関連記事

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

kokkaigijido02
日本の議員資産公開法は穴だらけ。だがそれは国民の側にも原因がある

 参議院は2014年1月6日、昨年7月の参院選で当選した参議院議員の資産を公開し …

hongkongdemo
香港の選挙制度改革に対して中国が事実上のゼロ回答。民主派は猛反発

 3年後に行われる香港の行政長官選挙をめぐって、香港で緊張感が高まっている。中国 …

no image
韓国の家計部門が危機的水準に突入と海外メディアが報道

 韓国の家計債務の可処分所得比率が危機的レベルに近づきつつあるといくつかの海外メ …

tppabe
TPPの影響試算を政府が公表。だが一般均衡モデルを使った試算にはほとんど意味がない

 政府は3月15日、安倍首相によるTPP参加表明を受けて、その経済効果に関する影 …

globalmoney
国際的課税逃れへの包囲網が強まる。だがグローバル企業への規制が難しい本当の理由

 国境を越えた税金逃れに対する包囲網が急速に整えられつつある。欧州連合(EU)は …

ibukibunmei
伊吹議長の発言に首相周辺が不快感との報道に見る、マスコミと権力の複雑な癒着関係

 政府主催の「東日本大震災三周年追悼式」において、伊吹文明衆議院議長による脱原発 …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …

jazenchukaicho
JA全中が農協の自己改革案を提示。内容が不十分との声が出る可能性も

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は2014年11月6日、JAグループの自己改 …

shuinhonkaigi
衆院でマイナンバー法案が可決。喜んでいるのは国税庁とIT業界だけ?

 衆議院は5月9日、本会議において共通番号(マイナンバー)法案を与党、民主党など …