ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

財務省が来年度、物価連動債の発行を倍増の予定。財務相は火消しに躍起

 

 将来的な金利の上昇が予想される中、物価連動債の発行増額が話題となっている。財務省が物価連動債の発行増額を検討しているとの報道を受け、麻生財務大臣は12月3日、「増やすとも減らすとも、まだ決めている段階ではない」と火消しに回った。物価連動債は今後の財政を左右する微妙な問題だけに、関係者は神経質になっている。

 物価連動債は、物価の動きに応じて元本が変動する国債のこと。
 インフレが進み物価が上昇すると、通常の国債を購入した投資家は損をしてしまう(10年後に元本が返済されても、その時に物価が2倍になっていれば、実質半額になってしまう)。日本は今後、インフレになる可能性が高いので、投資家は物価に連動して元本の返済額が増える商品の方が安心して投資できる。

 ただ財務省にしてみると、物価連動債への切り替えは非常に微妙な問題となる。日本政府は現在、700兆円を超える莫大な借金を抱えている。物価が上昇すれば実質的な返済額が減少するため、財政再建という意味ではあまり物価連動債を発行したくない。
 だが、物価連動債を発行しないと、日本の国債を積極的に購入する投資家が少なくなる可能性がある。国債の消化余力に疑問符が付くようになってしまっては、金利が急上昇するリスクが高まり、財政再建どころではなくなってしまう。財務省としては、両者のバランスをうまく取りながら、物価連動債の導入を徐々に進めていきたいというのが本音だ。

 報道では、2013年度に6000億円だった物価連動債を2014年度には倍の1兆2000億円に拡大する予定だという。現在、日本政府は借り換え債も含めると年間170兆円もの国債を発行している。全体の規模からすれば、仮に来年度、発行額が2倍になったとしても、それはごくわずかな割合でしかない。

 ただ諸外国では、英国のように20%以上が物価連動債になっているところもあり、日本も日銀が物価目標の提示を開始したことを考えると、投資家側からのリクエストが高まってくる可能性は高い。一方で、物価連動債をあまり積極的に宣伝しすぎると、インフレを容認していると捉えられる可能性もあり、取り扱いが非常に難しい。
 金利の動向や投資家の受給動向などを見据えながら、微妙な綱渡りが今後長期にわたって求められることになる。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

shukinpeidoniron
6月7日に習近平国家主席が訪米。サイバー攻撃問題は表面上の主要議題に過ぎない

 中国の習近平国家主席は米国を訪問し、オバマ大統領と首脳会談を行う。日程は6月7 …

gaikokujinrodosha
これは事実上の移民政策?オリンピック以後も外国人労働者を継続して受け入れへ

 安倍政権が外国人労働者の受け入れ拡大に向けて本格的に動き始めた。安倍首相は20 …

obamaisrael
オバマ大統領が就任以来初めてイスラエルを訪問。イスラエルとの蜜月は終わりの始まり?

 米国のオバマ大統領は3月20日、就任以来初めてイスラエルを訪問した。オバマ政権 …

mof03
特定業種だけを優遇する租税特別措置は、法人税減税の効果を半減させてしまう

 財務省は2014年2月、特定業種の税金を優遇する「租税特別措置」の適用件数が2 …

no image
フランスの高級ワイナリーを中国人が大人買い。その真相は?

 フランスの2大ワイン産地の一つであるブルゴーニュ地方にある老舗ワイナリー(現地 …

jimbeam
サントリーが米ビーム社を1兆6500億円で買収。金額はかなり割高だが・・・・

 サントリーホールディングスは2014年1月13日、米ウイスキー大手のビーム社を …

ieren02
米国で3月利上げの可能性が急上昇。2017年は緩やかな金利上昇とドル高継続か?

 これまで見送りとの公算が高かった3月利上げが急速に現実化してきた。FRB(連邦 …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

businessman04
2016年4~6月期GDPは事実上ゼロ成長。財政も需要の先食い状態が続く

 内閣府は2016年8月15日、2016年4~6月期のGDP(国内総生産)速報値 …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …