ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在しているのかという疑問がドイツ国内で湧き上がっている。

 ドイツは3300トンの金を保有しており、米国に次いで二番目の金保有国。だが米ソ冷戦時代に安全保障上の理由から、金の国外分散所有を進めたことから、現在ではNY連銀を中心に、イングランド銀行、フランスの民間銀行に保管されているという。

 連邦裁判所が連邦議会に提出した報告書では、国外に保管されている金について、きちんと管理されているのか十分にチェックされていない状態であり、是正の必要があると指摘している。またロンドンにある一部の金塊はすでに空輸でドイツ国内に戻ってきているという。

 だがこれは難しい問題をはらんでいる。米ソ冷戦によってドイツの金塊がNY連銀に預けられたというのは表面上の理由であって、実際には膨大な対米貿易黒字を計上していたドイツから一種の人質として米国に送られたものである。
 この点では日本もまったく同様で、日銀が保有する金塊約760トン(日本は金保有高は世界9位と少ない)はほとんどNY連銀が保管している。

金が保管されている?とされるフォートノックスの建物

 米国は他国から預かった金の保管状況については極めて秘密主義であり、金が実際に保管されているというケンタッキー州フォートノックスの施設(軍の基地内にある)についてもほとんど公開されたことがない。しかも外部からの監査は一切拒否している(一部ではNY連銀ビルの地下に保管されているという説もある)。

 このような米国の秘密主義的な姿勢が「金塊は実際には存在しない」といういわゆる陰謀論が出てくる背景となっている。日本でもネットを中心に、日本が保有する金はすでに売却されているという噂が絶えない。

 米国は陰謀論が出てくることを承知であえて秘密主義を取っていると考えられる。リーマンショック後の世界経済の混乱によって、金本位制への回帰が一部で取りざたされている。ドイツの金塊問題もこの動きが背景にある。

 だがここまで拡大した世界経済において現実問題として金本位制への回帰はほぼ不可能である。すでに通貨は現物の信用をベースに流通するレベルを遥かに超えており、担保となるのは人々の信用だけとなっている。

 米国はこのような現実をふまえ、「虚構」の通貨における主導権を握る目的で、あえて金の存在状況をあいまいにしている。世界経済の見通しが好転するまでの間、金をめぐる神経戦は当分続くことになるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

kaigojikofutan
介護保険改正法案が閣議決定。所得の高い高齢者の自己負担率がさらに増加

 政府は2017年2月7日、介護保険の自己負担率の見直しを盛り込んだ介護保険法改 …

kokusaishushi201305
5月の国際収支。貿易赤字定着も経常収支プラス維持の傾向が鮮明に

 財務省は7月8日、5月の国際収支を発表した。最終的な国の儲けを示す経常収支は5 …

imf Deputy Director japan
IMFが日本との協議を終了。アベノミクスを評価するも、構造改革とセットにすべきと指摘

 IMF(国際通貨基金)は5月31日、経済動向と政策課題に関する日本政府との10 …

hitachiturbin
三菱重工と日立が火力発電事業を統合。だが肝心の技術でトラブルが続き前途多難

 三菱重工業と日立製作所は6月11日、火力発電事業の事業統合に関する基本契約書を …

shoushika
少子化対策タスクフォースが提言書。だが対策を阻む本当の理由には触れずじまい

 政府の有識者会議「少子化危機突破タスクフォース」(座長・佐藤博樹東大大学院教授 …

apple
アップルが株主への現金還元を検討。日本経済再生のヒントがここにある!

 多額の現金退蔵が株主から問題視されている米Appleは2月7日、株主への追加の …

komatsuichiro
憲法解釈見直しに関する実務のキーマン。小松長官は大丈夫なのか?

 集団的自衛権の行使をめぐる憲法解釈見直しの中心人物である小松一郎内閣法制局長官 …

josei
日本の労働力人口は女性フル活用でも大幅減。豊かさの維持には生産性向上が必須

 内閣府は2014年3月12日、長期の労働力人口予測をまとめた。50年後の労働力 …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …

doruen201412
円高要因が見当たらない?。市場ではすでに1ドル=120円以後の展開に注目

 ドル円相場が1ドル=119円台後半まで下落したことで、市場はすでに120円突破 …