ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国の大手書店でカード読取機が改ざん。カード情報が不正に流出

 

 米国の書店大手バーンズアンドノーブルは24日、全米の63店舗でカード読取装置が改ざんされ、顧客のカード情報が外部に流出したと発表した。

 カード読み取り機に異常が報告され、全米の700店舗で読み取り機をチェックしたところ改ざんが見つかったという。すでにFBIが操作に乗り出している。

 通常、カード情報の不正な流出は、カード保有者の不注意(分かりやすいパスワードやパスワードの公開、後ろからの覗き見に気付かない、ロッカーなどへの安易な保管など)が背景となっていることが多い。またカードを扱う店員に悪意がある場合には、それほど広範囲に被害が拡大することはない。

 だが今回の事件は、読み取り機そのものに情報を盗み出すソフトが組み込まれたという点で大きく異なっている。内部の犯行なのか、メーカー側に問題あるのか、詳細は明らかになっていないが、利用者側とっては自衛の方法がないという意味でやっかいだ。

 この手の犯罪は、利用者に気付かれないよう、小額の引き出しを積み上げるやり方が用いられる。利用者としては、カードの利用明細をこまめにチェックするぐらいしか対策の方法はない。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

softbankken
ソフトバンクの決算が絶好調。ようやく携帯電話が繋がるようになるか?

 ソフトバンクが31日、半期決算を発表し、具体的な数値は公表しなかったものの、通 …

no image
中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。   …

kyuka
日本人は休みすぎ?労働時間と経済成長の適切な関係とは?

 最近はちょっとした残業を命じただけもブラック企業と呼ばれる時代になり、大手企業 …

yasai
韓国で野菜の流通コスト高が政治問題に。だが日本はもっとひどいぞ!

 韓国の朴槿恵新政権の重要な政策課題の一つが、割高といわれる韓国の流通コストの改 …

american
アメリカン航空の座席トラブル。人為的なものである可能性が高まる?

 アメリカン航空で座席が外れる事故が相次いでいるが、アメリカン航空が機体の緊急点 …

no image
日本は世界第2位の富裕層大国?そのワケは円高と高齢者優遇政策にあった

 日本の富裕層が増加しているという外資系金融機関のレポートに驚きの声が上がってい …

taobaorakuten
中国最大のECサイト「アリババ」と「楽天」を比較して分かること

 中国におけるインターネット通販が急拡大している。中国最大の電子商取引サービス会 …

takeshima
朴槿恵氏の大統領就任で韓国経済や日韓関係はどうなるか?

 与党セヌリ党の朴槿恵(パク・クネ)候補が大統領に選出されたことで、韓国はどのよ …

no image
日本の英語力は世界22番目でラテン諸国と同レベル。モノ作り大国ゲルマンとの差が際立つ

 教育大手EF Education First社が発表している2012年の世界英 …

todai
茂木健一郎氏のツイッター発言で偏差値論争が再燃。日本人が偏差値大好きな理由とは?

 脳科学者の茂木健一郎氏がツイッター上で、学力偏差値とそれを公表している大学受験 …