ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇宙・防衛部門を再編し、従業員5800人を削減すると発表した。世界的に軍縮が急ピッチで進み、防衛部門の売上げ見込みが立たないことが主な原因。一方、民間航空機の受注は絶好調となっており、社内での人員再配置を進める。防衛産業は全世界的に厳しい環境に置かれている。

eads

 現在、欧米各国はかつてない勢いで軍事費の削減を進めている。米国は2010年以降、防衛費の大幅削減を開始しており、すでに5兆円の軍事費が削減されている。
 米国は今後さらに軍事費の削減を進めていく予定であり、今後10年間で4870億ドル(約50兆円)もの軍事費がなくなる予定となっている。また英国は過去3年で3兆円、フランスは約4000億円、ドイツは約1000億円の軍事費を削減した。

 こうした空前の軍事費削減は、各国の防衛産業を直撃している。EADSが抜本的なリストラに踏み切ったのも、長期にわたって防衛関係の市場の伸びが期待できないからである。米国の防衛大手も同様であり、ロッキード・マーティン社が日本や韓国に次期主力戦闘機候補としてF-35を強力に売り込んできているのも、こうした事情が背景にある。

 世界的な軍事費の削減は、イラク戦争の完全終結や、各国の財政再建要求が厳しくなっていることなどが大きく影響している。だがそれにも増して重要となっているのが、兵器のIT化が進み、戦争の質が大きく変化してきていることである。

 オバマ政権は現在、無人機の配備を急ピッチで進めている。無人機は情報技術の塊ではあるが、装備自体は汎用のパーツで構成されており、従来の兵器と比較すると劇的にコストが安い。
 また軍事作戦における情報システムの本格的な活用によって、軍隊をオペレーションする効率が以前に比べて格段に向上した。従来と同程度の戦力を確保するのに必要な兵員数は半分程度で済むともいわれている。
 例えば英軍では、2010年から兵員数の大幅な削減を進めている。すでに3万人の兵員を削減しており、最終的には全体の約2割の兵員を除隊させる方針だ。フランスも10%の兵員数削減を進めている。

 兵員の削減と装備における単価の低下は、軍需企業にとっては頭の痛い問題である。兵員の頭数に比例する装備や重厚長大な正面装備の売上げが減少し、利益率の低い装備の販売比率が高くなってしまう。だが民生用の機材と異なり、軍用品は継続した大量発注が見込めないため、メーカーにとってはコストメリットを享受しにくい。

 だがこうした悩みは、これまで多くの民生用機器メーカーが経験してきたことである。軍事用の製品は信頼性が第一となるので、通常は二世代程度前の古く安定した技術が用いられる。EADS社のリストラの話題は、時代の回転が遅い軍需企業の世界にも、IT化と標準化の波が押し寄せてきたことの象徴と考えてよいだろう。

 - 政治, 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

no image
産業(革新)ではなく産業(衰退)機構?ルネサス再建案はトヨタとパナの下請け会社化

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する産業革新機構の経営再建案 …

sharp
シャープが公募増資を検討中。金額は1000億円と中途半端でやはり抜本解決にならず

 経営再建中のシャープが2013年春にも公募増資に踏み切る可能性が高くなってきた …

yanai00
柳井社長が前言撤回?息子が役員に就任したユニクロはホンダの二の舞になるのか?

 ユニクロを展開するファーストテイリリングは2日、柳井正会長兼社長の長男で、子会 …

iondaiei
イオンがダイエーを吸収合併?イオンによるダイエー株取得が意味するもの

 小売り大手のイオンが、丸紅が保有するダイエーの株式を買い取ること前提に丸紅と交 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

nyse02
ツイッター偽情報による株価の乱高下。即座に株価が安定したことの方に意味がある

 4月23日のニューヨーク株式市場において、ツイッターの偽情報によって株価が一時 …

chinahodokan00
尖閣問題に関する玄葉外相の寄稿に中国女性報道官が反論。だが意外にもボロを出した

 尖閣諸島問題で中国にいいように振り回されてきた日本政府だが、久しぶりに中国側を …

tenanmon
中国のジニ係数は依然として高水準。政府統計と実態の乖離も継続中

 中国の所得格差が依然として高い水準にあることが、北京大学やミシガン大学を中心と …

narouchiage
3度目の正直!韓国がロケット打ち上げにようやく成功。それが意味するものとは?

 韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号(ナロ号)」が30日午後、羅老宇宙センター …

tenanmon
中国がネット検閲に加えて、利用者の実名登録を法制化。言論弾圧を強める

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネット …