ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

石原慎太郎東京都知事が国政復帰を宣言。だが時すでに遅し

 

 石原慎太郎東京都知事は25日、都庁で記者会見を行い、都知事の辞任と次期衆院選への立候補を表明した。同時に新党を結成することについても言及した。
 石原氏は、たちあがれ日本の平沼赳夫代表と協議を進めており、たちあがれ日本を解党した上で、あらたに結党の手続きを進める。

 石原氏はこれまで、息子の石原伸晃前幹事長を首相にすべく自民党の総裁選においてもウラで活発に動いていた。だが伸晃氏は思うように党内の票をまとめられず、「ナマポ」発言なども重なり失速。総裁選で落選してしまった。

 当初、石原氏は尖閣諸島問題の口火を切ることで、ナショナリズム・ブームを起こし、その波に乗って国政復帰することを目論んでいた。

 だが尖閣諸島の地権者と政府に出し抜かれ、水面下で国有化の交渉が進み、石原氏のメンツは丸つぶれとなった。しかも尖閣問題は思ったほど国民の支持が得られておらず、石原氏の目算は完全に狂ってしまった。

 石原氏は現在のところ、明確な戦略を描けているわけではなく、完全に出たとこ勝負という状況になっている。民主党から石原新党に合流する議員はごく少数になる見込みで、仮に石原氏が国政に復帰したとしても、一定の勢力を確保できるのか微妙なところだ。当初連携を模索していた維新の会の橋下大阪市長も、様子見の姿勢を崩していない。

 都知事は首長の中でも別格であり、大臣以上のポストともいわれる。このタイミングでの無理な国政復帰に、一部からは「石原氏の晩節を汚すのではないか」(政界関係者)との声も聞かれる。

 - 政治

  関連記事

yasai
韓国で野菜の流通コスト高が政治問題に。だが日本はもっとひどいぞ!

 韓国の朴槿恵新政権の重要な政策課題の一つが、割高といわれる韓国の流通コストの改 …

7thfleet
米空母2隻が西太平洋に展開。ただし毎年の恒例行事であり過大な期待は無用

 米第7艦隊は、空母「ジョージ・ワシントン」と「ジョン・C・ステニス」を中心とし …

mikitani
アベノミクスの中核、産業競争力会議が早くも形骸化。骨格が議論されず各論ばかり

 安倍政権の成長戦略の要となる産業競争力会議が早くも機能不全を起こしつつある。我 …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

mof05
2016年度予算案閣議決定。税収増も社会保障費の伸びで相殺

 政府は2015年12月24日、2016年度予算案を閣議決定した。予算総額は4年 …

abeputin201612
大方の予想通り、ゼロ回答に終わった日露交渉。3000億円だけが一人歩き

 安倍首相とロシアのプーチン大統領は2016年12月15・16日、日本において首 …

abeputin
日本の制裁措置にロシア側が反発。安倍政権の対ロ独自外交は難しい局面に

 ウクライナ問題をめぐるロシアへの経済制裁について、ロシア側が反発している。ロシ …

malala
早くも政治家宣言を行ったマララさんは、パキスタンにおけるスーチー氏

 女性が教育を受ける権利を訴えたことでイスラム武装勢力に銃撃され、奇跡的に生還し …

kenpo
安保法制をめぐり憲法解釈に関する議論が紛糾。日本において立憲主義の定着は困難?

 安保法制をめぐる議論が紛糾している。衆院の憲法審査会では、与党が推薦した参考人 …

kuroda02
日銀は2年で2%という物価目標を堅持。そうだとすると、追加緩和は必須?

 日銀の黒田総裁は2015年3月17日、記者会見において「2%の物価目標を2年程 …