ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

2014年度の実質成長率見通しは1.3%に下落。その理由は消費増税ではない?

 

 政府の2014年度における経済成長見通しがほぼ固まった。物価変動の影響を除いた実質成長率はプラス1.3%、名目成長率はプラス3.3%とする。政府は8月に実質1.0%、名目3.1%の見通しを発表していたが、上方修正された。ただ2013年度は実質でプラス2.8%程度となる見込みであり、今年度と比較すると大きく落ち込むことになる。

businessman

 政府は毎年年末に次年度の経済見通しを閣議了解し、この数字を元に次年度の税収見通しを立てている。
 2014年度の見通しが2013年度と比較して大きく落ち込むのは、消費税増税の影響が大きいとからとされている。確かに消費税が増税されると、その前に駆け込み需要が発生し、その反動で一時的に消費が落ち込むことになる。
 だがもう少し長い目でみれば、増税分は政府支出して還元されるので、全体としては大きなマイナスにはならない。

 来年以降、成長率が下落する最大の理由は公共事業の減額である。2013年度の成長率が高かったのは、年初に10兆円もの補正予算を成立させ、大量の公共事業を発注したからである。これは消費税増税の根拠になる4~6月期のGDPを上昇させ、世論を増税容認にもっていくための一種の演出である。
 政府は2013年12月5日、消費増税をにらんだ5.5兆円の経済対策を発表したが、これは前回の10兆円と比較すると半分の規模となっている。5.5兆円は現在のGDPの約1%なので、これがなくなれば、GDPは1%分減少することになる。さらに増税の反動分などを差し引くと2014年度の成長は抑制されるという計算だ。

 要するに日本経済は完全に公共事業の規模に依存する体質になってしまっているわけだが、財務省としては財政再建を最優先させたいというのがホンネである。だが消費税10%の増税が実現できなければ、そもそもの前提条件が崩れてしまう。2014年度は1.0%程度の成長を維持し、何とか消費税10%増税に持っていくためのギリギリの数字が5.5兆円の景気対策だったということになる。

 補正予算で足りない分は、2014年度の当初予算でカバーすることになる。概算要求段階で99兆円に達していた2014年度予算案は、約3兆円減の96兆円程度で妥結する可能性が高くなってきている。2013年度の政府支出は当初予算93兆円に補正予算10兆円で合計103兆円であった。2014年度は当初予算96兆円に補正予算5.5兆円で合計すると約102兆円ということになる。

 2014年度予算がこの金額で決定されれば、政府支出総額は昨年度とほぼ同じ水準となり、結局は横ばいということになる。公共事業への依存度が高くなっている状態では、政府支出が横ばいになると、経済成長も同じく横ばいになってしまうのだ。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

nihonen
円高が止まらない。政策の手詰まり状態を市場は見透かしている?

 為替市場で急速な円高が進んでいる。欧州で英国のEU(欧州連合)離脱への警戒感が …

boribia01
ボリビア大統領がスノーデン事件に関連して空港で足止め。仏など欧州各国を非難

 ロシアを訪問し、南米ボリビアに帰国途中だった同国のモラレス大統領が乗った専用機 …

ierensamazu
FRB議長の後任人事。市場はサマーズ氏ではなくイエレン副議長を望んでいるが・・・

 米国における量的緩和策の出口戦略が明確になりつつある中、来年早々にも退任すると …

shukinpeiru
習近平国家主席が就任早々、米国のルー財務長官と会談

 米国のルー財務長官は3月19日、中国を訪問し、就任したばかりの習近平国家主席と …

jinmingen
人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?

 英国のキャメロン首相がチベットのダライ・ラマ14世と会談して以来冷え込んでいた …

bafurakisu002
更迭されたギリシャのバルファキス外相。だが本人にとってはメリット?

 ギリシャのチプラス政権は、EUとの交渉チームの顔ぶれを一新した。新しい交渉チー …

toyamaceo
文科省の有識者委員会で飛び出したG大学とL大学って何だ?

 L大学とG大学というキーワードが教育関係者の間でちょっとした話題になっている。 …

hatarakumama
日本の「働くママ」の環境は最悪とのOECD報告。男女平等論で欠落している視点とは?

 OECD(経済協力開発機構)は17日、子供を持つ女性の給与格差に関する国際的な …

abekeizai201311
公共事業費の抑制をめぐって綱引き激化。財務省が本当に危惧している事態とは?

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えているが、公共事業費の抑制をめぐって議 …

shaft01
グーグルによる東大発ロボット企業の買収で危惧されること

 インターネット検索最大手の米グーグルが東大発のロボット開発ベンチャー「シャフト …