ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界のあちこちに顔を出す米国政治のキーマン、マケイン上院議員に要注目

 

 米共和党の重鎮で、大統領選にも出馬した経験のあるマケイン上院議員の活躍が目立っている。マケイン氏は2013年12月15日、EU(欧州連合)への参加をめぐり混乱が続くウクライナの反政府デモに突如参加し、各国を驚かせた。デモを組織する野党勢力は、ロシアの影響が強く人権弾圧を行っている現政権を激しく批判しており、米国の有力政治家の参加に、デモは勢い付いている。

 マケイン氏は78歳と高齢であることから、大統領選でオバマ現大統領に敗れて以降、半分引退が噂されていた。だが実際はその逆で、オバマ政権成立以後も、米国の重要な政治的局面には必ずといってよいほど名前が出る活躍ぶりで、ある意味でオバマ大統領以上の政治的キーマンとなっている。今後の米国政治を見る上で、マケイン氏の動きは注目に値する。

makein

 マケイン氏は祖父が著名な海軍提督であり、自身も海軍出身である。このため一般的にはイスラエルや軍産複合体の意向を強く受けた保守的な政治家と見られている。イスラエルに対して冷淡といわれ、軍縮に熱心なヘーゲル氏が国防長官に就任する際には、議会の公聴会で激しくヘーゲル氏を攻撃した。またシリアの軍事介入には最後までこだわったといわれている。

 だがマケイン氏は、軍寄りの典型的な保守政治家としては区分できない多面的な要素も持ち合わせている。自身がベトナム従軍中に拷問を受けた経験から、グアンタナモ収容所など米軍の非人道的な活動には批判的だ。
 また人種問題に関してもかなりリベラルなスタンスを取っている。キューバ移民二世の若手議員ルビオ氏を、次期共和党のリーダー候補として育てており、ヒスパニック系移民の合法化にも熱心だ。

 マケイン氏の地盤はアリゾナであり、ヒスパニック系の不法移民が多い。現実的な選挙対策としてヒスパニック系の票を獲得することが重要であることをマケイン氏は誰よりも認識しており、彼の行動は徹底したリアリズムに基づいている。

 オバマ政権は二期目を迎えており、早くもワシントンでは次の大統領選挙が視野に入り始めている。ヒスパニック系を中心に、以前であればマイノリティであった層の人口が急激に増加しており、選挙での影響も極めて大きくなっている。
 次の選挙は、どういったテーマが争点になるのかまだ見極めることは難しい段階である。高齢のマケイン氏が再び大統領選に出る可能性はほぼゼロだが、同氏の言動が大統領選の候補者選定に大きな影響を与えることは間違いない。

 またマケイン氏は、在日米軍や対中国政策など、アジア太平洋地域の安全保障問題にも極めて大きな影響力を持っている。2013年8月に来日した際には、尖閣諸島問題について、「尖閣諸島は日本の領土だというのが、米議会と米政府の立場だ」とかなり踏み込んだ発言をする一方、同日に行われたアメリカンセンターのスピーチでは「尖閣諸島の現状を変更しようとするあらゆる動きに反対する」というトーンダウンした発言も行い、中国側に配慮を見せる絶妙な動きを見せた。
 マケイン氏の発言は、日米関係の今後にも大きな影響を及ぼすことになるだろう。

 - 政治 ,

  関連記事

narogo01
ロケット「羅老」号の再打ち上げ日が決定。相変わらず韓国人はロケットに近づけず

 トラブルで打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ) …

passport
中国のパスポート領土表記問題。ベトナムが猛抗議するも現場では小遣い稼ぎをする輩も

 新しく発行が始まった中国のパスポートが大きな波紋を呼んでいる。パスポートに記載 …

abekaken02
安倍首相の加憲案に保守派の言論人が猛反発。憲法改正は流動的に?

 安倍首相が提示した、現行の憲法9条に自衛隊に関する項目を付け加えるという、いわ …

jiminzeiseikaisei201412
税制改正大綱が決定。注目点は法人減税と高齢者から子や孫への資産移転

 自民、公明両党は2014年12月30日、2015年度税制改正大綱を決定した。焦 …

no image
ナイジェリアの公立学校で中国語教育始まる。国家覇権と言語は一体の関係

 中国が積極的に開発援助を行っているアフリカのナイジェリアで、公立学校における中 …

romuni
ロムニー候補の支持率が急上昇した背景に、イスラエルロビーの猛プッシュあり

 米大統領選の共和党候補、ロムニー前マサチューセッツ州知事の支持率がTV討論会を …

seifusenyouki02
安倍首相の東南アジア歴訪が示す「国際競争力なくして安全保障はない」という事実

 安倍首相は7月25日午前、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピンの …

futenma02
米軍基地返還で日米合意。辺野古移設が普天間返還の条件となってしまう理由とは?

 日米両政府は4月5日、沖縄県の米軍嘉手納基地町など)以南の施設に関する返還計画 …

senkaku
中国が南シナ海で実力行使を宣言。尖閣諸島ではそうしない理由

 中国の国営新華社通信は29日、南シナ海で中国が領有権を主張する海域に入ってきた …

nobelprize
批判などどこ吹く風。臆面もなくEUにノーベル平和賞を贈る北欧人のしたたかさ

 ノーベル平和賞の授賞式が10日、ノルウェーの首都オスロの市庁舎で開かれた。今年 …