ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

いくら緩和しても経済成長なんてムリ!日銀のホンネが聞こえてくる

 

 2014年度の消費者物価指数(CPI)上昇率見通しが日銀の目標値である1%に届かないことが明らかとなった。日銀は事実上、インフレ率1%を目標値として掲げており、これが達成できるまで金融緩和を継続することになる。

 世界各国で緩和競争が行われる中、政治的圧力によって日銀は緩和拡大をイヤイヤ進めている。だが基本的に日銀は金融緩和を拡大したくない。
 その理由はいろいろあり、中には組織の利益を優先する役人根性丸出しのものもあるが、もっとも大きいのは、日銀自身が緩和策が効くと思っていないことである。

 金融政策における重要な判断基準となる物価上昇率は、GDP(国内総生産)の伸びと密接に関係している。今回2014年度の物価目標が達成できないとした根拠は、2013年度のGDPが大幅原則する可能性が高くなっているからだ。

 政府や日銀は、日本の潜在的な経済成長率を0.5%程度であることを前提に政策を組み立てている。潜在成長率とはその国が達成できる経済成長の理論的な能力のことを指す。経済学の専門家がいろいろなモデルを使って計算しているという。

 なにやら立派そうな雰囲気のするコトバだが、潜在成長率を推定する方法は実は案外いい加減だ。乱暴にいってしまうと、経済成長率を決める要素は、人口、資本の2つしかない。この2つで決まる成長率以上に成長を実現した場合には、あとづけで技術革新が要因であったと判断される。

 現在の日本では、人口は年々減少し、資本(設備投資)も毎年大幅なマイナスである。しかも技術革新にも疑問符が付きつつある。日本は経済成長のしようがないのである。
 専門家がいろいろと理論をこねくり回しているのは、普通に計算するとマイナス成長にしかならないので、どうやってとにかくプラス成長の数字を出せるのか数字いじりをしているだけなのだ。理由は簡単、「マイナス成長しか出来ません」ではカッコがつかないからである。

 日本経済を再び成長軌道に乗せるには、経済や産業の構造をゼロベースで見直し、再構築して資本の投下を促進するしかない(いわゆる構造改革)。だが構造改革には既得権益者(高齢者、公務員、保護産業の社員、農業従事者、土建業など)の痛みを伴うため、政治家はビビッて実行できない。

 実は日銀は、日頃からこのことを主張している(批判されることを恐れているのか、目立たないようコソッと主張している)。現在の状況でいくら金融緩和を行っても経済が回復しないことを一番よく知っているのは日銀自身なのだ。

 日銀による緩和で溢れたマネーは、すべて国債の消化に回り、日本の財政をさらに悪化させるだけであろう。もっとも、金融緩和が円安とインフレをもたらし、製造業の収益が一時的に回復すれば、経済が持ち直す可能性は残っている。
 だがそれは根本的な解決策になっておらず、近い将来大きな副作用を国民にもたらすことになる。だがその時には、現在の政策責任者は、誰もその席にはいないであろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

ozawasinnenakai
小沢氏が恒例の新年会を開催。総数は80名を超えるも議員は13名と寂しい正月

 生活の党の小沢一郎氏は1日、世田谷区にある私邸で恒例の新年会を開催した。挨拶に …

kodomohinkon
子供の貧困対策。広告宣伝費に税金2億円をバラ撒き、集まった寄付はわずか2000万円

 子どもの貧困対策として政府が設立した基金が、予想通り、本末転倒な状態となってい …

euhonbu00
EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸 …

building03
GDP改定値は上ブレの可能性大。だが中身は公共事業と消費増税駆け込み需要?

 財務省は9月2日、4~6月期における法人企業統計を発表した。今回の数値は、消費 …

osensui
オリンピック東京招致と福島原発汚染水問題は水面下でつながっている?

 2020年夏季オリンピックの東京招致が成功したが、その背景には、安定した財政基 …

sumahobunkai
東京五輪で廃スマホから金メダルを作るプランが浮上。資源再利用都市をアピール

 東京オリンピックで選手に授与されるメダルをスマホから作るというプランが浮上して …

bouekitoukei 201502
2月の貿易収支は先月に引き続いて改善。輸出の米国依存がより鮮明に

 財務省は2015年3月18日、2月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

imf201604
IMFが最新の世界経済見通しを発表。新興国経済の低迷が先進国にも波及

 IMF(国際通貨基金)は2016年4月12日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

suntory
サントリーが本体ではなく子会社を上場。経営権は手放したくないがカネだけは欲しいらしい

 サントリーホールディングスは主力子会社で清涼飲料事業を手がけるサントリー食品イ …

alipay
中国のメジャー決済サービスが来年上陸。日本人向けにサービスを展開

 中国のネット通販大手「アリババ」が、決済サービス「アリペイ」を日本国内で展開す …