ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

Wikiリークスのアサンジって誰?

 

 エクアドルに亡命を申請して大使館に逃げ込んだWikiリークスのアサンジ容疑者。エクアドルは亡命を許可したが、出国をめぐって英国当局とのにらみ合いが続いている。

 エクアドルは政府は、英国の対応を批判し、国際社会にアピールする作戦に出ている。アサンジ容疑者も大使館の窓から声明を発表した。

 だが肝心のエクアドル国内はまったく盛り上がっていない。というより「アサンジって誰?」という状況なのだ。

 エクアドル政府が亡命を受け入れるのは、あくまで米国との外交カードとしてアサンジ容疑者に利用価値があると踏んでいるからに過ぎない。国民レベルで関心のある話題ではないようだ。

 エクアドルへの亡命が実現した場合、エクアドル国内ではアサンジ容疑者はタダの人だ。静かな生活を得られて嬉しいか、タダの人でさびしい思いのするのか、どちらだろうか?。

 

 - 政治, IT・科学

  関連記事

cyprus
地中海の小国キプロスでユーロ圏が事実上の財産没収を要求。なぜキプロスだけが?

 地中海の小国キプロスに激震が走った。ユーロ圏各国がキプロスに対する金融支援と引 …

no image
台湾の巡視船が尖閣諸島の領海に侵入。投入されているのは最新鋭の船舶

 時事通信によると、25日午前6時ごろ、尖閣諸島において台湾の漁船団数十隻と巡視 …

paris
フランスで規制改革法案を大統領が強行採択。規制でがんじがらめの姿はまさに日本

 フランスで規制緩和の法案をめぐって議会が紛糾している。オランド大統領が提出した …

keitairyoukin
迷走する携帯料金引き下げ問題。日本の劣化を示す象徴的な事例

 携帯料金の見直しに関する議論が激しさを増している。高市早苗総務大臣は、記者団に …

nenkin02
欧州で再び年金制度改革が議論に。日本がのんびりしているのは外圧がないから?

 債務問題を抱える欧州で年金制度を見直す動きが再び活発になってきている。フランス …

watsonibm
人工知能の本格普及が始まる兆し。これからの時代、知的職業はどう変わるのか?

  米IBMは2014年10月8日、同社の人工知能「ワトソン」を本格普及させるた …

koizumi
政局化狙い?それとも息子への援護射撃。小泉元首相による脱原発論の背景とは?

 小泉純一郎元首相が持論である脱原発論を加速させている。小泉氏は10月1日、名古 …

senetereport
CIAの拷問プログラムを開発した心理学者には100億円の報酬。米上院調査報告書

 米上院情報特別委員会は12月9日、米中央情報局(CIA)が同時多発テロ以降、テ …

no image
EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトー …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …