ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

金価格の暴落でスイス中銀が評価損を計上。ドル高によって、金価格は低空飛行が続く

 

 スイスの中央銀行にあたるスイス国立銀行は、2013年の決算で約90億フラン(約1兆円)の損失を出す見通しであると発表した。金価格の下落によって保有する金準備の評価損が膨らんだことが原因。金価格の下落が中央銀行のバランスシートに大きな影響を与えていることがあらためて確認された。

gold04

 金価格は2000年前後から急上昇し、リーマンショック後のドル不安がピークに達した2011年には1トロイオンスあたり1800ドルを突破していた。だが米国経済が順調に回復を始めたことからドルへの信認が戻り、現在は1200ドル前後まで金価格は暴落している。

 かつては金本位制の名残から各国政府や中央銀行は一定量の金を保有していたが、管理通貨制度の期間が長くなるにつれて金の保有にはそれほど高い関心を払わなくなっている。だがスイスは例外で、金の保有量は継続的に減らしてはいるものの、現在でも日本より多い1000トン以上の金を保有している。スイスのGDPは日本の10分の1であることを考えると、スイスの金保有量は突出して多い。

 今回、金価格が大幅に下落したことで、スイス中央銀行が保有する金には150億フランの評価損が発生した。債券や金融機関安定化基金の売却などによって60億フランの利益を計上したが、通算で90億フランの損失になるという。詳細な決算は2014年3月に発表される。ちなみに日銀の総資産に占める金の割合いは0.3%以下であり、ほとんど影響はない。

  金と米ドルの兌換を停止したニクソン・ショック以降、金価格とドル価格には明確な相関が見られる。金価格の絶対値はここ十数年で6倍に値上がりし、ふだんは投資に関心のない一部の個人も値上がり益を期待して金を購入する状況となっていた。
 だが、現在のドルの価値に置き換えた価格で見ると、激しく値上がりしたように見える今回の相場も、1980年につけた2000ドルのピークを超えていない。金価格が前回のピークを越えなかったことから、多くの市場関係者が金価格の大幅な下落を予想していたが、実際にその通りとなった。

 金には宝飾品としてのニーズがあり、中国やインドにおける金の購買意欲は相変わらず高い。また、工業的にも様々な用途があり、金価格が際限なく下落する可能性は低い。だが米国経済がこれほどの回復を見せ、ドル高が予想される現在の状況においては、当分の間、金価格は低迷したままだろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

krugman
アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」 …

kanntei
2020年度の財政黒字化は困難との内閣府試算。消費税15%以外に方法はないのか?

 政府は8月8日、閣議を開催し財政健全化の道筋を示す「中期財政計画」を閣議了解し …

komatsu
コマツの中間決算を見れば分かる、世界経済の動向と今後の課題

 世界景気、特に新興国の投資需要の減衰が顕著になってきている。先進国では米国が堅 …

teinensaikoyou
定年後再雇用の賃金格差は違法との判決。司法判断定着なら、現役世代の年収が減少?

 定年退職後の再雇用において年収を引き下げることは違法だとする東京地裁の判決が下 …

usakoyoutoukei201601
米雇用統計は大幅減だが、失業率低下と賃金上昇でインフレ圧力も高い

 米労働省は2016年2月5日、1月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非農 …

nissanngone
日産が三菱を救済。安い買い物か、高い買い物かは現時点では不透明

 日産自動車は2016年5月12日、データ改ざん問題で揺れる三菱自動車に約240 …

tosho05
株価の刻み幅を10銭単位に引き下げ。これってどういう意味があるの?

 日本取引所グループが、株価の刻み幅を現在の10分の1に縮小する方向で検討を始め …

setsubitoshi
設備投資に回復の兆し。1~3月期GDPの改定値は上方修正の可能性

 企業の設備投資に回復の兆しが見られるようになってきた。財務省が発表した2015 …

setubitousi
11月の機械受注統計。内需経済の象徴である小売業で増加傾向

 内閣府は2014年1月16日、2013年11月の機械受注統計を発表した。主要指 …

Ecclestone
F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業 …