ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

温家宝首相の2200億円蓄財手段が明らかに。日本のSBIグループもファンドに出資

 

 中国の政権交代に関連して、現指導部と対立している太子党グループから、温家宝首相が、2200億円もの不当な蓄財をしているという文書がバラ撒かれた。ニューヨークタイムズなど複数の海外メディアはこれらの情報をもとに、温家宝一族の蓄財の実態を解明している。中国では現在、これらの海外メディアへのアクセスが出来ない状態だという。

 海外メディアの報道によると、一族の資産の中核になっているのは、平安保険という保険会社。上場前の多額の投資をしており上場によって資産は大幅に拡大。一族は最大で22億ドル分を保有していたという。

 当然のことながら、温家家首相の名義では保有しておらず、温家宝氏の母親や兄弟、息子の妻などに分散されており、さらにこれらの関係者も、自身が影響力を行使する会社の名義を使うなどして直接名前が表に出ないように工夫されているという。

 もうひとつの核になっているのは、温家宝氏の息子である温云松(Winston Wen)氏が設立したNewHorizonCapitalという投資会社。

 温云松氏は米国のノースウエスタン大学のMBAを保有しており、学友とともに同社を設立した。このファンドにはソフトバンクグループであったSBIホールディングス(現在はソフトバンクとの関係は希薄になっている)やシンガポールの政府系ファンドが出資しており、温家宝首相の影響力のある会社に投資することによって大きな利益を上げた。SBIホールディングスも4倍のリターンを得ているという。
 また温云松氏は、夫人と共に、政府系のオンライン課金プラットフォームであるUnionMobilePayにも出資しているという。

 このほかクレディスイスに勤務し、現在は宝石会社のオーナーとなっている娘のWen Ruchun氏や温家宝氏の妻とその兄などが関与し、ファミリーを形成している。

 これらの蓄財は温氏が1998年に国務院副首相に就任してから実施されたとしており、やはり中国といえでも、ここまでの蓄財をするには、かなりの高官にならないと難しいという実態が垣間見える。温氏はその後、2003年に首相に就任している。

 - 政治, 社会

  関連記事

foxconn02
シャープ買収の可能性が高まる鴻海精密工業は、実質的に中国企業?

 経営再建中のシャープは2016年2月4日、国策ファンドである産業革新機構ではな …

shukinpei
中国の新しいリーダー習近平氏は何者なのか?謎に満ちたその人物像に迫る

 中国共産党の新しい指導者となる習近平氏はどのような政治家なのか?中国の指導者は …

amari
政府が正式にTPP交渉参加を表明へ。だが交渉は大詰めで時すでに遅しか?

 安倍首相は3月15日に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加を正式 …

kusuri02
混合診療拡大へ。金持ち優遇かどうかという単純論争は本質を見誤らせる可能性あり

 政府は規制改革の一貫として混合診療の拡大に乗り出す。現在、日本では公的保険を適 …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

ecb
失業率の悪化で国民の不満が爆発。欧州で緊縮策の一時棚上げが急浮上

 景気低迷と失業率の低下に歯止めがかからない欧州で、緊縮策を一時棚上げし、景気対 …

taiwangakusei
様変わりする台湾の民主化運動。背景には中国の台頭と米国政治の変質がある

 台湾で中国との経済協定に反対する学生が立法院(国会)を占拠している問題は、いま …

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

koizumisinjiro
選挙対策か本気か?小泉進次郎議員らが社会保障の抜本改革を提言

 小泉進次郎議員ら、自民党の若手議員でつくる「2020年以降の経済財政構想小委員 …

no image
元外交官の佐藤優氏がはからずも明らかにした外務官僚の驚くべき怠慢

 野田首相が突然解散を決定したことで、日本外交に混乱が生じている。  日本とロシ …