ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

温家宝首相の2200億円蓄財手段が明らかに。日本のSBIグループもファンドに出資

 

 中国の政権交代に関連して、現指導部と対立している太子党グループから、温家宝首相が、2200億円もの不当な蓄財をしているという文書がバラ撒かれた。ニューヨークタイムズなど複数の海外メディアはこれらの情報をもとに、温家宝一族の蓄財の実態を解明している。中国では現在、これらの海外メディアへのアクセスが出来ない状態だという。

 海外メディアの報道によると、一族の資産の中核になっているのは、平安保険という保険会社。上場前の多額の投資をしており上場によって資産は大幅に拡大。一族は最大で22億ドル分を保有していたという。

 当然のことながら、温家家首相の名義では保有しておらず、温家宝氏の母親や兄弟、息子の妻などに分散されており、さらにこれらの関係者も、自身が影響力を行使する会社の名義を使うなどして直接名前が表に出ないように工夫されているという。

 もうひとつの核になっているのは、温家宝氏の息子である温云松(Winston Wen)氏が設立したNewHorizonCapitalという投資会社。

 温云松氏は米国のノースウエスタン大学のMBAを保有しており、学友とともに同社を設立した。このファンドにはソフトバンクグループであったSBIホールディングス(現在はソフトバンクとの関係は希薄になっている)やシンガポールの政府系ファンドが出資しており、温家宝首相の影響力のある会社に投資することによって大きな利益を上げた。SBIホールディングスも4倍のリターンを得ているという。
 また温云松氏は、夫人と共に、政府系のオンライン課金プラットフォームであるUnionMobilePayにも出資しているという。

 このほかクレディスイスに勤務し、現在は宝石会社のオーナーとなっている娘のWen Ruchun氏や温家宝氏の妻とその兄などが関与し、ファミリーを形成している。

 これらの蓄財は温氏が1998年に国務院副首相に就任してから実施されたとしており、やはり中国といえでも、ここまでの蓄財をするには、かなりの高官にならないと難しいという実態が垣間見える。温氏はその後、2003年に首相に就任している。

 - 政治, 社会

  関連記事

murakmiharuki
村上春樹氏が再びノーベル文学賞を逃す。本当に受賞することは可能なのか?

 スウェーデン・アカデミーは10月10日、2013年のノーベル文学賞を発表した。 …

orandotero
パリ同時テロ容疑者、5000発の銃弾を撃ち込んで急襲も、主犯格は拘束できず

 フランスの検察当局は2015年11月18日、同時テロ事件に関与したとみられる武 …

keidanren
経団連会長をOBから起用。影響力低下と人材不足が著しい経団連の実情

 経団連は、6月に退任する予定の米倉弘昌会長の後任に、東レ会長の榊原定征氏を起用 …

austrariadefense
豪が中国の台頭を歓迎する国防白書を発表。安倍政権の世界観と真っ向から対立

 オーストラリア政府は5月3日、国防白書2013を発表した。中国の台頭について脅 …

hasimoto20130113
橋下市長が体罰で自殺した生徒遺族に謝罪。教育委員会に対する知事関与の布石か?

 大阪市立桜宮高校の男子生徒がバスケットボール部顧問の男性教諭から体罰を受け自殺 …

obamansa
オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログ …

abeaso
見かけ上?好調なGDPの数値から、安倍政権内部で消費増税先送り論が台頭。

 2013年1~3月期の国内総生産(GDP)の数値が好調だったことから、参院選を …

inuniku
中国の犬肉祭に批判が殺到。捕鯨問題のヒントになる可能性も

 中国広西チワン族自治区の玉林市で毎年夏に行われる恒例行事「ライチ犬肉祭り」を目 …

paris
フランスで規制改革法案を大統領が強行採択。規制でがんじがらめの姿はまさに日本

 フランスで規制緩和の法案をめぐって議会が紛糾している。オランド大統領が提出した …

kindorupaper
いよいよキンドルが日本上陸。自費出版サービスもスタートし、出版社は戦々恐々

 アマゾンがとうとう電子書籍端末「キンドル」を国内で販売開始する。同社の日本法人 …