ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

サントリーが米ビーム社を1兆6500億円で買収。金額はかなり割高だが・・・・

 

 サントリーホールディングスは2014年1月13日、米ウイスキー大手のビーム社を総額160億ドル(約1兆6500億円)で買収すると発表した。サントリーのスピリッツ事業とビーム社をあわせた売上高は43億ドルを超え、世界市場でシェア3位となる。

jimbeam

 ビーム社はウイスキーの著名ブランドである「ジムビーム」や「カナディアンクラブ」を手がける酒類メーカー。
 ビーム社を買収することで、今後も拡大が期待できる北米市場への足がかりを得ることができるほか、強いブランド力を生かしたアジア展開も期待されている。
 日本国内のアルコール飲料市場は縮小が続いており、サントリーが今後も成長を続けるためには、海外メーカーを積極的に買収していく必要がある。

 ただ今回の買収は金額がかなり割高であり、同社の経営を今後、圧迫する可能性がある。
 同社はビーム社の発行済株式を総額138億ドル(1株あたり83.5ドル)で取得する。ビーム社の負債は約22億ドルなので、負債を含めた買収総額は160億ドル(約1兆6500億円)となる。
 だが、ビーム社の2012年12月期の売上高は約25億ドル(約2580億円)、純利益は3億8000万ドル(391億円)しかない。2013年12月期もほぼ同水準の収益見込みである。そうなると、買収金額は売上高の6.4倍、利益の42倍にもなる。単純計算では42年経たないと投資金額を回収できないことになる。

 米国の株式市場は現在好調であり、長期的には上昇が見込まれている。このため米国で利益を上げている企業を買収するためには、実際の価値に対してかなり高いプレミアムを支払う必要が出てくる。
 日本市場は、人口の減少によって今後は継続的な縮小が見込まれている。若者のアルコール離れが激しく、他の分野に比べて酒類メーカーはさらに厳しい立場に置かれていることを考えれば、多少無理をしてでも、米国企業を買収する意味は大きいといえる。

 だがサントリー本体の収益は売上高が約1兆8000億円、経常利益が1000億円である。しかも1兆7000億円の総資産のうち、負債はすでに1兆2000億円に達している。一方、ビーム社は170億円程度しかキャッシュを保有しておらず、今回の買収によって負債総額は一気に増えることになる。
 サントリー食品インターナショナルが上場して資金調達力が増しているとはいえ、総額1兆6500億円という今回の買収は財務的には過大である。

 北米市場が急に失速する可能性は低く、当面、ビーム社の経営に問題はないと考えられる。だが、中期的にビーム社の収益を拡大させる見通しを示せなければ、サントリーの財務体質について疑問視される可能性も出てくるだろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

googlekesan201303
Googleがスマホ広告増加で好決算。だがクリック単価の回復は遅々として進まず

 米グーグルは4月18日、2013年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期 …

kokusai
国債下落が金融機関に与える影響は低下傾向。だが安心できない最近の動き

 日銀は10月の金融システムレポートにおいて、2013年6月時点における金融機関 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

zaiseishuusi
政府が財政収支の試算を公表。2020年度PB黒字化は達成困難に

 政府は2014年7月25日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。日本政 …

ieren02
米国で3月利上げの可能性が急上昇。2017年は緩やかな金利上昇とドル高継続か?

 これまで見送りとの公算が高かった3月利上げが急速に現実化してきた。FRB(連邦 …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

sengyoushufu
総務省の家計調査結果に新しい兆候が。日本からとうとう専業主婦がいなくなる?

 総務省は2012年2月19日、2012年の家計調査報告を発表した。サラリーマン …

tenanmon
株価暴落の最大要因は中国の不透明性。混乱はほどなく収束すると思われるが・・・

 週明けの世界の株式市場は、先週に引き続いて大混乱となった。24日のニューヨーク …

setubitousi
企業による国債保有の増加は何を意味しているか?

 企業による国債保有が増加している。背景にあるのは、企業の内部留保の増加と、投資 …

mackabu
日本マクドナルドの株式を米本社が今、売却する理由

 日本マクドナルドの株式の約5割を保有する米マクドナルドが株式の売却に向けて動き …