ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アーミテージ氏とナイ氏が必死に営業活動。だが中国ではケンモホロロの対応

 

 かつて米国の対日政策のキーマンであったリチャード・アーミテージ元米国務副長官とハーバード大 のジョセフ・ナイ教授が来日し、日本の「原発ゼロ」政策について受け入れがたいと発言したことが話題になっている。

 一部のメディアでは、両氏の発言を「米国からの圧力」あるいは米国の原発利権企業からの恫喝というトーンで報道している。またネットを中心に、両氏の言動を、米国による日本支配の象徴として捉える向きも多い。

 だが両氏が置かれている現状は、これらのイメージとはかなり異なっている。両氏が来日し、積極的に発言しているのは、米国政府をバックにした政治的なものではなく、むしろ彼らが日本の顧客を獲得しようと「営業活動に必死になっているから」(国際問題専門家)だという。

 アーミテージ氏とナイ氏は、確かにかつては米国政府における対日政策のキーマンであった。だが両氏はすでに政界を引退しており、ワシントンでは過去の人となっている。アーミテージ氏は現在コンサルティング会社を経営しており、最大のクライアントはアメリカ政府の意向を知りたい日本企業と日本にモノを売り込みたい米国企業である。

 かつてはその知名度を生かし、黙っていてもお金が入ってきた両氏だったが、ここ数年で威光が大幅に低下、懐事情が苦しくなっているのである。

 今回の来日日程の途中には中国訪問も組み合わされている。だが中国当局は、両氏について「米国からの使者とは考えていない」とけんもほろろの対応。要するに、日本人へのアピールとして「中国にはちゃんと文句を言ってますよ」という証拠作りのために中国を訪問したに過ぎない。両氏は中国から冷たくあしらわれることなど百も承知の上だ。

 両氏の発言は、米国政府の意向を受けたものでもなければ、日本支配の象徴でもない。ただの政策コンサルタントの営業活動である。過大な期待や警戒は無用である。

 - 政治, 経済

  関連記事

facebookhead
グーグルとフェイスブックが好決算。ただ、従来路線の延長で目新しさはなし

 ネット企業大手のグーグルとフェイスブックが共に好決算を発表した。ただ両社とも収 …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が青島に配備。地政学的にそれが意味すること

 中国海軍は27日、中国初の空母「遼寧」の母港を青島とし、同艦の着岸を完了したと …

no image
経済誌のスクープ記事で、アップルの奴隷に成り下がった日本メーカーの実態が明らかに

 週刊ダイヤモンドのアップル特集が話題となっている。iPhoneに部品を供給する …

interu
アップル、インテルなどIT各社が良好な決算。世界経済は回復局面?

 IT企業各社による好調な決算が続いている。背景となっているのはグローバルな景気 …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

nichigin
日銀がバランスシートをほぼ2倍に拡大へ。壮大な社会実験が始まる!

 日銀は4月4日、黒田新総裁の下では初めてとなる金融政策決定会合を開き、「量的・ …

linemorikawa
LINEの情報が韓国政府に筒抜けという報道。上場を前にLINEが大波乱

 無料通話チャット・アプリLINEの情報が韓国政府に筒抜けになっているという報道 …

bouekitoukei201307
7月の貿易統計は赤字拡大。そろそろ貿易赤字を前提にした産業政策を議論すべき時

 財務省は8月19日、7月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

bukkajoushou
消費税の便乗値上げはあったのか?4月の東京都区部の消費者物価指数は2.7%上昇

 消費増税後、初の物価統計として注目されていた4月における東京都区部の消費者物価 …