ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アーミテージ氏とナイ氏が必死に営業活動。だが中国ではケンモホロロの対応

 

 かつて米国の対日政策のキーマンであったリチャード・アーミテージ元米国務副長官とハーバード大 のジョセフ・ナイ教授が来日し、日本の「原発ゼロ」政策について受け入れがたいと発言したことが話題になっている。

 一部のメディアでは、両氏の発言を「米国からの圧力」あるいは米国の原発利権企業からの恫喝というトーンで報道している。またネットを中心に、両氏の言動を、米国による日本支配の象徴として捉える向きも多い。

 だが両氏が置かれている現状は、これらのイメージとはかなり異なっている。両氏が来日し、積極的に発言しているのは、米国政府をバックにした政治的なものではなく、むしろ彼らが日本の顧客を獲得しようと「営業活動に必死になっているから」(国際問題専門家)だという。

 アーミテージ氏とナイ氏は、確かにかつては米国政府における対日政策のキーマンであった。だが両氏はすでに政界を引退しており、ワシントンでは過去の人となっている。アーミテージ氏は現在コンサルティング会社を経営しており、最大のクライアントはアメリカ政府の意向を知りたい日本企業と日本にモノを売り込みたい米国企業である。

 かつてはその知名度を生かし、黙っていてもお金が入ってきた両氏だったが、ここ数年で威光が大幅に低下、懐事情が苦しくなっているのである。

 今回の来日日程の途中には中国訪問も組み合わされている。だが中国当局は、両氏について「米国からの使者とは考えていない」とけんもほろろの対応。要するに、日本人へのアピールとして「中国にはちゃんと文句を言ってますよ」という証拠作りのために中国を訪問したに過ぎない。両氏は中国から冷たくあしらわれることなど百も承知の上だ。

 両氏の発言は、米国政府の意向を受けたものでもなければ、日本支配の象徴でもない。ただの政策コンサルタントの営業活動である。過大な期待や警戒は無用である。

 - 政治, 経済

  関連記事

obamasensei
オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時) …

goldenspike
とうとう宇宙工学もコモディティ化?米国で政府の宇宙開発をアウトソースする会社が登場

 宇宙開発企業である米GoldenSpike社は6日、月への有人宇宙飛行事業を行 …

PHM11_0589
いくら緩和しても経済成長なんてムリ!日銀のホンネが聞こえてくる

 2014年度の消費者物価指数(CPI)上昇率見通しが日銀の目標値である1%に届 …

osensui
オリンピック東京招致と福島原発汚染水問題は水面下でつながっている?

 2020年夏季オリンピックの東京招致が成功したが、その背景には、安定した財政基 …

rio
変わるカトリック教会。ブラジルではプロテスタントに対抗して現代マーケティング手法を導入

 カトリック教会のフランシスコ新法王が就任して4カ月が経過した。性的虐待問題やマ …

imf201604
IMFが最新の世界経済見通しを発表。新興国経済の低迷が先進国にも波及

 IMF(国際通貨基金)は2016年4月12日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

kokusaishushi201410
国際収支は円安による投資収益の拡大で改善傾向。日本は成熟国への道を歩む

 日本の国際収支が円安によって改善してきた。期待されていた輸出の回復によるもので …

contena
経常収支が2ヶ月連続の赤字。とうとう日本が経常赤字国へ転落するサインか?

 財務省は2月8日、2012年の国際収支を発表した。それによると、経常収支は4兆 …

egyptdemo
「アラブの春」の実態が明らかに。エジプトでモルシ大統領が独裁者に豹変

 エジプト各地で大統領権限を大幅に強化したモルシ大統領に対する大規模なデモが発生 …

twitter
ツイッターがとうとう折り返し地点?利用者数の伸びが鈍化し株価は大幅下落

 短文投稿サイトの米ツイッターは2015年7月28日、2015年4~6月期決算を …