ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

BS放送に参入したディズニーだが、雲行きが少々・・・

 

 衛星放送に参入したディズニー。2012年3月にBS放送「Dlife」をスタートさせた。アメリカを中心にした海外ドラマ中心の構成で、コアなファン向けの内容となっている。

 地上波による同じような番組の羅列となっている日本のTV業界にあたらな風を吹き込むかと、話題になっていた。

 スタート当初は米国の人気TVドラマ「リベンジ」や「プリティ・リトル・ライヤーズ」をひっさげ、順調な滑り出しに見えた。が、「リベンジ」のシーズン1(米国のドラマは1クール目をシーズン1と呼ぶ)終了後に放映となる新ドラマが今ひとつな内容で、ファンを心配させている。

 リベンジ終了後には「ミッシング」が放映されるが、本国ではシーズン1で終了してしまったドラマであり、その後の続きはない。また「フラッシュ・フォワード」終了後の枠で放映が始まった「リンガー」も本国ではシーズン1で終了してしまっている。

 もっともプリティ・リトル・ライヤーズはシーズン2が始まっているし、リベンジは本国でのシーズン2開始から約半年後の2013年春に日本でも放映が始まる予定だ。

 ミッシングやリンガーは、中継ぎ投手的な位置付けなのかもしれないが、せっかくCMも入ってきたところなので少し心配になってくる。

 日本のTV業界にとってコンテンツの多様化は非常に望ましいことだ。ディズニーには、ぜひともがんぱって欲しい。

 

 - マスコミ, 芸能

  関連記事

kindorupaper
いよいよキンドルが日本上陸。自費出版サービスもスタートし、出版社は戦々恐々

 アマゾンがとうとう電子書籍端末「キンドル」を国内で販売開始する。同社の日本法人 …

mikuni
故三国連太郎の女性遍歴は、彼の「アレ」が小さかったことが原因?

 「飢餓海峡」「釣りバカ日誌」などに出演し、風格のある演技で知られた俳優の三国連 …

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

haffpost
朝日新聞が米国のWebニュース・ベンチャー企業と提携。後進国日本の悲しい性

 朝日新聞社と米ハフィントン・ポスト・メディア・グループは14日、「The Hu …

no image
Amazon課税包囲網が完成。だが日本の出版業界は暗い顔。その真意とは?

 米国カリフォルニア州において、インターネット小売業者(Amazonがターゲット …

sinise
来年100周年を迎える企業が1425社。このニュースの意味分かります?

 来年に創業100周年を迎える企業が全国で1425社に上ることが帝国データバンク …

pakukune02
産経ソウル支局長は起訴の可能性高まる。これはまさに民主主義の問題

 韓国の朴槿恵大統領が元側近の男性と会っていたという記事を書いた産経新聞ソウル支 …

asahishazai
一連の朝日新聞批判。日本人はやっぱり大手マスコミが大好き

 朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第 …

baku
中国人作家のノーベル文学賞受賞は、いわゆるバーター取引

 スウェーデン・アカデミーは11日、中国の作家、莫言氏にノーベル文学賞を授与する …

asahidigitalkiji
小保方氏を茶化した朝日新聞デジタルのコラム削除問題は、日本ならでは

 理化学研究所の小保方晴子氏が歌手デビューするという、「嘘」を題材にした朝日新聞 …