ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

BS放送に参入したディズニーだが、雲行きが少々・・・

 

 衛星放送に参入したディズニー。2012年3月にBS放送「Dlife」をスタートさせた。アメリカを中心にした海外ドラマ中心の構成で、コアなファン向けの内容となっている。

 地上波による同じような番組の羅列となっている日本のTV業界にあたらな風を吹き込むかと、話題になっていた。

 スタート当初は米国の人気TVドラマ「リベンジ」や「プリティ・リトル・ライヤーズ」をひっさげ、順調な滑り出しに見えた。が、「リベンジ」のシーズン1(米国のドラマは1クール目をシーズン1と呼ぶ)終了後に放映となる新ドラマが今ひとつな内容で、ファンを心配させている。

 リベンジ終了後には「ミッシング」が放映されるが、本国ではシーズン1で終了してしまったドラマであり、その後の続きはない。また「フラッシュ・フォワード」終了後の枠で放映が始まった「リンガー」も本国ではシーズン1で終了してしまっている。

 もっともプリティ・リトル・ライヤーズはシーズン2が始まっているし、リベンジは本国でのシーズン2開始から約半年後の2013年春に日本でも放映が始まる予定だ。

 ミッシングやリンガーは、中継ぎ投手的な位置付けなのかもしれないが、せっかくCMも入ってきたところなので少し心配になってくる。

 日本のTV業界にとってコンテンツの多様化は非常に望ましいことだ。ディズニーには、ぜひともがんぱって欲しい。

 

 - マスコミ, 芸能

  関連記事

banksy
謎の覆面画家バンクシーがニューヨークで活動中。アートの価格形成を皮肉る実験も

 英国の著名な覆面ストリート・アーティストであるバンクシーが、現在1カ月の期間限 …

sinbun
新聞協会が消費税軽減税率を求める声明を発表。差別ギリギリのその驚くべき内容とは?

 消費税増税を前に、新聞業界が新聞などへの軽減税率適用を求めて政府・与党に対する …

no image
日産のゴーン会長、フランスではホンネ連発。だがそれは日本人自身が招いたこと

 日産・ルノーのカルロス・ゴーン会長はパリのモーターショーで、欧州では過剰生産能 …

abesingapore
安倍首相が記者出身のスピーチライターを登用する本当の理由

 安倍政権は対外的な情報発信能力の強化を目指しており、首相は海外でのスピーチを重 …

no image
シャープが中間決算を発表。同社が初めて倒産のリスクについて言及

 シャープが1日、中間決算を発表した。  半期の売上げは約1兆1000億円で前年 …

kourousho
労働者派遣法改正案が廃案。原因は何とコピペ?による法案の作成ミス

 派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣法の改正案が2014年6月2 …

sakamoto
さかもと未明氏のマナー発言が炎上。「正論」だけが幅を利かすグロテスクな光景

 搭乗した飛行機内での騒動を記した雑誌記事が物議を醸していたマンガ家のさかもと未 …

asahidigitalkiji
小保方氏を茶化した朝日新聞デジタルのコラム削除問題は、日本ならでは

 理化学研究所の小保方晴子氏が歌手デビューするという、「嘘」を題材にした朝日新聞 …

playboy
プレイボーイ創業者ヘフナー氏が60歳の年の差婚。これをきっかけに会社は立ち直るか?

 世界的に有名な男性誌プレイボーイ創業者のヒュー・ヘフナー氏(86)は昨年の大晦 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …