ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マッカートニーとオノヨーコが完全和解。今後のビートルズ事業が狙いか?

 

 ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー氏がTVのインタビューで「ビートルズ解散の責任はオノヨーコにはない」と発言したことが明らかとなった。英紙オブザーバーが報じている。

 オノヨーコ氏は、言わずと知れたジョン・レノン氏の妻。ビートルズが分裂して解散するきっかけを作ったと一般的には認識されてきた。
 マッカートニー氏とは犬猿の仲といわれてきたが、最近は和解したといわれ、一緒にイベントに参加する姿も見られている。同インタビューでマッカートニー氏は、ビートルズ解散後のジョン・レノン氏の最大の名曲といわれる「イマジン」についても言及し「彼女がいなければあの名曲はできなかった」と最大限の賛辞を送ったという。

 マッカートニー氏とオノヨーコ氏の和解が明確になったことで多くのファンは喜んでいるが、中にはうがった見方をする人もいる。

 それは両者の和解をきっかけにした、ビートルズ関連事業の拡大である。オノヨーコ氏は前衛芸術家としてレノン氏と出会っているが、もともは安田財閥の末裔で銀行家一族のセレブ育ち。妹の小野節子氏は世界銀行の元職員だ。

 そのせいか、芸術家よりもビジネスウーマンとしての才能が開花し、レノン氏亡き後、故レノン氏と息子のショーン氏をフル活用してビジネスに邁進。レノン氏が死去した時点よりもはるかに多額の財産を築いているという。
 もしかすると、息子のショーン氏も交えて、ビートルズ復活などというシナリオも描いているのかもしれない(確かにショーン氏も「ちょうどいいホンダ!」といったコマーシャルの仕事ばかりでは満足できまい)。

 オノヨーコ氏の影響で完成したというジョンレノン氏の名曲「イマジン」は、何も所有しないことの清らかさを描いており、多分に禅の思想の影響を受けているといわれてきた。マッカートニー氏の発言で、やはり日本人であるオノヨーコ氏の影響が大きかったことが明らかになったわけだが、当のオノヨーコ氏は、お金儲けに関する煩悩はいまだ捨てられていないようである。

 - 社会, 芸能

  関連記事

laferrari
景気低迷でもフェラーリやランボルギーニの限定モデルが飛ぶように売れるワケ

 世界経済の回復を先取りしているのか、欧州で超高級車が飛ぶように売れている。イタ …

itochu
伊藤忠が取り組む業務朝型化の本質は、フレックス制度の廃止にある

 伊藤忠商事は8月2日、社員の朝型化を目指して、勤務体系の見直しを行うと発表した …

asiana
アシアナ航空機の事故原因が徐々に明らかに。速度が足りず揚力を失い地面に激突

 米サンフランシスコ国際空港への着陸に失敗し炎上した韓国アシアナ航空ボーイング7 …

kaisha
親の世代と若い世代の企業人気ランキングに異変。日本の大企業はとうとうオワコンか?

 保守的傾向が強く世代間であまり変化のなかった日本人の企業人気ランキングに異変が …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …

kyouikusaisei02
政府の教育再生実行会議で「6・3・3・4制」の見直しがスタート。だが目的は曖昧なまま

 政府の教育再生実行会議は、小学校から大学までを「6・3・3・4」の年数で区切る …

hinkleypoint
原発の建設・運用を外国に丸投げする、核保有国イギリスの決断をどう考えるべきか?

 英国が次世代原発の運営事業に対して中国企業による過半数の出資を認めたことが大き …

kichikyoku
携帯基地局の裁判で住民が敗訴。日本人は目に見えないものが苦手なようで・・

 携帯電話の基地局が発する電波の有害性について、日本でも次第に取り上げられるよう …

yume
キリンが日本人の「夢」についてアンケートを実施。この結果から分かることは?

 キリンビール株式会社は同社のビール製品のキャンペーン活動の一環として、「日本人 …

sistinchapel
次期ローマ法王選出会議(コンクラーベ)、12日から開催。会議は波乱か?

 ローマ法王庁は8日、退位したベネディクト16世の後継者を選ぶ選挙(コンクラーベ …