ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マッカートニーとオノヨーコが完全和解。今後のビートルズ事業が狙いか?

 

 ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー氏がTVのインタビューで「ビートルズ解散の責任はオノヨーコにはない」と発言したことが明らかとなった。英紙オブザーバーが報じている。

 オノヨーコ氏は、言わずと知れたジョン・レノン氏の妻。ビートルズが分裂して解散するきっかけを作ったと一般的には認識されてきた。
 マッカートニー氏とは犬猿の仲といわれてきたが、最近は和解したといわれ、一緒にイベントに参加する姿も見られている。同インタビューでマッカートニー氏は、ビートルズ解散後のジョン・レノン氏の最大の名曲といわれる「イマジン」についても言及し「彼女がいなければあの名曲はできなかった」と最大限の賛辞を送ったという。

 マッカートニー氏とオノヨーコ氏の和解が明確になったことで多くのファンは喜んでいるが、中にはうがった見方をする人もいる。

 それは両者の和解をきっかけにした、ビートルズ関連事業の拡大である。オノヨーコ氏は前衛芸術家としてレノン氏と出会っているが、もともは安田財閥の末裔で銀行家一族のセレブ育ち。妹の小野節子氏は世界銀行の元職員だ。

 そのせいか、芸術家よりもビジネスウーマンとしての才能が開花し、レノン氏亡き後、故レノン氏と息子のショーン氏をフル活用してビジネスに邁進。レノン氏が死去した時点よりもはるかに多額の財産を築いているという。
 もしかすると、息子のショーン氏も交えて、ビートルズ復活などというシナリオも描いているのかもしれない(確かにショーン氏も「ちょうどいいホンダ!」といったコマーシャルの仕事ばかりでは満足できまい)。

 オノヨーコ氏の影響で完成したというジョンレノン氏の名曲「イマジン」は、何も所有しないことの清らかさを描いており、多分に禅の思想の影響を受けているといわれてきた。マッカートニー氏の発言で、やはり日本人であるオノヨーコ氏の影響が大きかったことが明らかになったわけだが、当のオノヨーコ氏は、お金儲けに関する煩悩はいまだ捨てられていないようである。

 - 社会, 芸能

  関連記事

kawagoe
川越シェフの発言でまたまた疑問の声。高級店って本当に水代を勝手に請求するのか?

 バラエティ番組などでも人気のシェフ川越達也氏が、ネット上の批判に対して「年収3 …

banksy
謎の覆面画家バンクシーがニューヨークで活動中。アートの価格形成を皮肉る実験も

 英国の著名な覆面ストリート・アーティストであるバンクシーが、現在1カ月の期間限 …

mizunomaki
水野真紀が夫の後藤田議員と離婚寸前?確かに2人はスタート時点から躓きの連続

 女優の水野真紀が着々と離婚の準備を進めているとの噂が広がっている。よく知られて …

dentsu
労働時間を一気に2割削減するという電通の働き方改革は実現可能か?

 新入社員の過労自殺事件を受け、労働基準法違反で起訴された電通が、労働環境改善に …

tunisia
アラブの春においてチュニジアだけがうまくいく理由は?

 チュニジア制憲議会は1月26日、基本的人権の尊重、表現や信教の自由、男女平等を …

linemorikawa
LINEの情報が韓国政府に筒抜けという報道。上場を前にLINEが大波乱

 無料通話チャット・アプリLINEの情報が韓国政府に筒抜けになっているという報道 …

mh370inmarusat
マレーシア当局が公開した370便の位置特定に使われた衛星データの中身

 マレーシア航空当局は2014年5月27日、墜落したマレーシア航空MH370便の …

osensui
トリチウム汚染をめぐる危険性の論争は、今となっては不毛な争いだ

 汚染水漏れが指摘されている福島第一原子力発電所のタンク付近の井戸水から、高濃度 …

wakamono
2000年を境に若者の意識は急激に変化した。厚労白書が示す日本社会の本質的転換点

 若者の意識は社会の変化を敏感に反映するといわれている。最新の厚生労働白書を見る …

josei
イオンが女性管理職の割合を一気に50%に拡大。女性の社会進出はもはや必然

 小売り大手のイオンは5月16日、管理職に占める女性の割合を、現在の7%から20 …