ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界経済を反映する米キャタピラーの決算。2014年の成長は穏やかになる見込み

 

 米建設機械大手のキャタピラーは2014年1月27日、2013年10~12月期の決算を発表した。キャタピラーは全世界に建設機械を販売している。建設機械の需要は世界経済の状況を色濃く反映することから、同社の決算には多くの関係者が注目している。今期の決算内容は、新興国から米国に景気がシフトしている現在の世界経済の現状を浮き彫りにする形となった。

caterpillar002

 売上高は144億200万ドル(約1兆4800億円)で前年同期比11%のマイナスとなった。純利益は前年同期比44%増の10億300万ドル(約1030億円)であった。売上高は減少したがコスト削減を徹底した結果、利益は拡大した。

 地域別の売上げでは、主力の北米市場は7%のプラスとなり、14%のマイナスであった前期から大幅に改善した。一方、ラテンアメリカは19%のマイナス、欧州・アフリカは8%のマイナス、アジア・パシフィックは29%のマイナスとなった。建設需要が激減している中国の落ち込みがひどく、2ケタ台のマイナスが2期続いている。

 中国は建設インフラの整備が一巡したことや、バブル経済ともいわれる過剰な不動産投資を抑制するために、引き締め政策を続けている。当分の間、建設機械に対する需要は回復しない可能性が高い。

 2013年通期の売上高は556億5600万ドルとなり、2012年との比較では15.5%のマイナスとなった。同社は2014年の売上げ見通しを6%増の560億ドルとしている。世界経済は米国を中心に堅調に推移すると見ているようだが、中国など新興国の失速が続くことから売上高は6%の増加にとどまっている。

 ちなみにIMFによる最新の世界経済見通しでは、2014年のGDP成長率について、米国はプラス2.8%に加速するものの、欧州はプラス1.0%、新興国は5.1%にとどまるとしている。2013年との比較で成長率が鈍化するのは中国だけだが、その他の新興国も世界経済を牽引するほどの状況には至っていない。米国主導の緩やかな成長が継続する可能性が高く、キャタピラーの売上げ見通しもこれを反映しているといってよい。

 - 経済 , , ,

  関連記事

tosho
国債を売って株式へ。日本に対する国際的なマネーの動きに変化が

 日本に対する国際的なお金の流れが変化し始めている。国債を売却して資金を海外に引 …

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

nichigin04
7~9月期GDPのマイナス予想で高まる追加緩和期待。だが日銀のジレンマは大きい

 7~9月期のGDP(国内総生産)がマイナス成長となる可能性がさらに高まってきた …

suntory
サントリーが本体ではなく子会社を上場。経営権は手放したくないがカネだけは欲しいらしい

 サントリーホールディングスは主力子会社で清涼飲料事業を手がけるサントリー食品イ …

pakukune02
韓国の新政権が、民間から有能なトップを招へいできないワケ。

 韓国で民間から招へいした政権幹部が相次いで、就任を辞退するという状況になってい …

usabouekitoukei
米国の貿易収支改善が顕著に。世界経済の大きな枠組みが変わりつつある

 米商務省は2014年1月7日、2013年11月の貿易収支(季節調整済み、サービ …

bananki
バーナンキ議長の議会証言。量的緩和縮小は既定路線になったと解釈すべき

 FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長は7月17日、米議会で証言を行った …

linejojo
LINEがいよいよ上場へ。ただし、ベストなタイミングは逸してしまった

 対話アプリのLINEが7月にも東京証券取引所に上場する。親会社である韓国ネイバ …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …

jutakugai
低所得者層でなぜか持ち家比率が急増。そのカラクリはつまらない話だった

 持ち家を購入する世帯が増加していることが総務省の家計調査で明らかになった。20 …