ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ITの分野は米国でもなぜか女性が少ない。リケジョはどこでも引く手あまた?

 

 米国ではコンピュータ関連のエンジニアは高収入で知られているが、この分野を専攻する女子学生や有色人種の割合いが極めて少ないという調査結果が話題となっている。ITの世界はオープンなイメージがあるが、この分野は米国においてダイバーシティが最も進んでいないという。

rikejo

 全米大学・雇用者協会が行った調査では、大学卒業後にもっとも高収入が得られる専攻はコンピュータ・エンジニアリングであり、初年度の平均年収は7万ドル(約720万円)を超えるという。これは2位の化学工学の6万6000ドルを大きく引き離している。実際、米国では一般にコンピュータ関係は収入がよいというイメージの職業になっている。

 一方、大学入学適性試験などを実施している非営利団体の調査によると、高校の中でコンピュータ・サイエンスに関連する科目を選択する学生には性別と人種で偏りが見られるという。専攻する学生が多いのは白人男性でその後にアジア系の学生が続く。女性や黒人、ヒスパニック系が専攻する割合いは低い。

 コンピュータ・サイエンスに関連した科目における飛び級試験を受けた高校生のうち、女性は19%、黒人は4%しかいなかった。これに対してアジア系は43%にも達している。この世界のほとんどは白人男性とアジア系で占められていることになる。ちなみにアジア系だけは女性の割合いが比較的高く、3分の1が女性であった。

 調査を取りまとめた専門家によると、高校でコンピュータ関連の学科を持っているのは、郊外のミドルクラス以上が住む地域の学校に多く、私立学校の割合いが高いという。こうした地域的な特性は州ごとのデータの違いにもあらわれている。

 モンタナ州、ミシシッピ州、ワイオミング州では飛び級の試験を受けた女性学生はゼロであった。これらの州は保守的傾向が強いことで知られている。単純に所得や適性という面だけでなく、社会的な慣習なども履修傾向と大きく関係している可能性がある。

 日本でもコンピュータ・サイエンスに限らず、工学系分野における女性の割合いは極めて低い。一方、企業の現場ではコンピュータ関係のエンジニアの数は圧倒的に不足しており、企業にとっては喉から手が出るほど欲しい状況が続いている。
 学生の希望と企業のニーズにはミスマッチがあるといわれているが、学生の男女比率という点だけを取っても、こうしたミスマッチを解消できる部分は多い。この就職難の時代、女子学生でこの分野が嫌いではないということであれば、真剣に専攻について検討する価値があるだろう。

 - 社会, 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

no image
2年連続で過去最大の貿易赤字を更新。日本がインフレになるのはいつか?

 財務省は22日、2012年度上半期(4月~9月)の貿易統計を発表した。それによ …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

herikomoney
ヘリコプターマネーを巡る首相官邸の危険な火遊び

 首相官邸周辺でヘリコプターマネー政策をめぐる危険な火遊びが進行している。今のと …

kakeibo
家計のエンゲル係数が急上昇。それ以上に上昇しているのは電気代と水道代

 消費支出に占める食費の割合を示すエンゲル係数が急上昇している。2014年4月に …

tenanmon
中国の人権侵害の象徴「労働矯正施設」。廃止か改革かをめぐって国内で激論

 中国の人権侵害の象徴であった「労働矯正制度」の廃止をめぐって中国が揺れている。 …

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

no image
ルイヴィトンのオーナーが課税強化を嫌ってベルギー国籍を取得

 フランスの大富豪で「LVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)」会長のベルナール・ …

amazonbutsuryu
アマゾンがマーケットプレイス商品もお急ぎ便の対象に。楽天との差がさらに拡大?

 アマゾンがロジスティクスの強化を加速させている。マーケットプレイスの商品につい …

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …