ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ツイッター大ピンチ。収益のカギとなるタイムライン閲覧数が何と減少!

 

 短文投稿サイトの米ツイッターが株式公開後初めてとなる四半期決算で大失速となった。同社の収益のカギを握るタイムライン閲覧数(一般的なサイトのページビューに相当)が、前四半期比でマイナスとなり、6日の株式市場において同社株は25%近くも下落した。

twitter02

  同社の2013年10~12月期の売上高は2億4300万ドル(約248億円)、純利益は5億1200万ドル(約522億円)の赤字だった。売上高は前年同期比で倍増となったが、研究開発費などの増加で損失は5倍以上に拡大している。

 ただ同社は成長途上の会社であり、損失が拡大することについて市場は特に問題視していない。だが今回の決算で市場関係者がショックを受けたのは、同社の成長性を疑わせる指標が出てきてしまったことである。

 同社の収益力を評価するカギとなるのは、月ごとのアクティブ・ユーザー数とタイムライン閲覧数である。同社は、最大140文字の短文をネットに投稿して交流するサービスを中心に展開しており、この画面は「タイムライン」と呼ばれている。タイムラインの閲覧数は一般的なサイトのページビューに近いものなので、この数字が多ければ多いほど、広告収入が期待できる。当然、利用者数についても多い方がよい。

 同社の利用者数とタイムライン閲覧数は、これまで順調に伸びてきた。前四半期の利用者数は2億3200万人、タイムライン閲覧数は1480億回であった。この四半期の利用者数は2億4100万人と4%の伸びを示したが、何とタイムライン閲覧数は6.3%の減少となってしまった。利用者は増えたものの、ツイッター上で「つぶやく」回数は減ってしまったのだ。

 これは同社の今後の成長性に疑問を投げかけるものである。利用者あたりの閲覧回数が減少してしまうと、売上げを伸ばすためには無理な利用者獲得が必要となり、コスト増大につながってしまう。今回の決算だけで、同社サービスの利用頻度が減ったと断言するのは早いが、上場して早々、同社の経営はヤマ場を迎えつつある。

 同社と同様、SNSのフェイスブックも利用者の減少が懸念されている。こうしたサービスは、グーグルの検索エンジンと異なり、利用者の経路依存性が弱い。このためサービスに飽きられてしまうと、容易に利用者が離れてしまうというリスクがある。同社の今後の経営は、利用者に対して、どれだけ離れられなくするのか、という点がカギになりそうだ。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

kizui
ジャガーランドローバーと奇瑞汽車が合弁。中国が外資の取り込みを活発化

 英国の高級車メーカーであるジャガー・ランドローバーと中国の奇瑞汽車は21日、中 …

suntory
サントリーが本体ではなく子会社を上場。経営権は手放したくないがカネだけは欲しいらしい

 サントリーホールディングスは主力子会社で清涼飲料事業を手がけるサントリー食品イ …

dell
デルがMBOで非公開化。背景には投資家の米株に対する強気姿勢がある

 米コンピューター大手のデルは5日、創業者のマイケル・デル氏などが「MBO」(経 …

sakane
ドイツに学べというコマツ坂根会長の発言が際立つ。日本はドイツになれるのか?

 政府の産業競争力会議のメンバーであるコマツの坂根正弘会長の発言が最近注目を集め …

businessman04
1~3月期の設備投資は予想通りマイナス。注目は今後発表される最新統計の状況

 財務省は6月3日、2012年1~3月期の法人企業統計の調査結果を発表した。それ …

kaishaho
日本の上場企業はすでに国有企業?懸念されるガバナンス問題

 公的年金による積極的な株式投資の結果、多くの企業で政府が事実上の大株主になって …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

detroit
米自動車産業は奇跡の復活を遂げたのに、なぜデトロイト市は破綻したのか?

 GM(ゼネラル・モーターズ)やフォードなどが本拠を構える自動車の街、米デトロイ …

neet
ニートだけの会社が11月設立へ。批判の声は多いが、ガバナンス論に一石の可能性も

 メンバー全員がニートで、株主かつ取締役というまったく新しいコンセプトの会社が1 …

jikyu1500en
ファストフード店賃上げデモ。時給1500円要求は高いか安いか?

 ファストフード店などで働く人の賃金アップを求めるデモが2015年4月15日、東 …