ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ソフトバンクが買収した米スプリントの業績に改善傾向。黒字化も見えてきた?

 

 ソフトバンクが216億ドル(約2兆2000億円)をかけて買収した米スプリントの業績が改善している。買収が成功だったのかについて結論付けるのはまだ早いが、先行きの見通しに明るさが見え始めた。

softbanksprint

 同社は2013年7月、216億ドル(約2兆2500億円)を投じて、米国第3位の携帯電話会社スプリントを買収した。
 同社は契約者の減少に歯止めがかからず赤字を垂れ流している状態であった。だが米国3位の携帯電話会社が健全な状態で売りに出されるはずはなく、ソフトバンクにとってこの買収は、最大のチャンスでもあり、一方で最大のリスクにもなっていた。

 スプリントの2013年10~12月期の売上げは前年同期比1.5%増の91億4200万ドル(約9370億円)。当期利益は10億3800万ドル(約1064億円)の赤字だったが、赤字幅は23%ほど縮小した。
 スプリントは、旧スプリントと旧ネクステルが2005年に合併して出来た会社だが、合併後、シナジー効果を発揮できず契約者の減少が続いていた。最近では旧ネクステル側のインフラをスプリント側に一本化するリストラを実施、これによって旧ネクステル側の解約が続いている状態であった。

 10~12月期も引き続きネクステル側の解約は続いているが、前期と比較すると解約者数(プリペイド除く)は12万7000人と4万8000人減少した。一方、スプリント側の契約者はプラスに転じており、この四半期は5万8000人の増加となった。
 新規の契約者数から解約者数を差し引いた最終的な契約者純増数はマイナス6万9000人となり、前期の53万5000人よりも大幅に改善した。プリペイドの契約者数はすでに増加に転じており、全体的な契約者数が純増となる見通しが出てきた。

 2013年通期の赤字額は約30億ドル(約3075億円)となり、前期よりも10億ドル改善している。ソフトバンク本体の業績は堅調であり、2014年3月期には1兆円程度の営業利益を実現できる見込みとなっている。スプリントが来期、黒字化あるいは赤字幅のさらなる縮小に成功すれば、ソフトバンク本体の利益にも貢献し始めることになる。少なくとも、現在の赤字水準にとどめることができれば、ソフトバンク本体の利益を圧迫する事態は回避できる可能性が高い。

 もっとも今回の契約者数の増加は携帯電話ではなくタブレットの販売に負うところが大きいといわれている。通話料収入が期待できる携帯電話の方が収益力が高いことから、来期以降の収益は契約者数の増加ほどには伸びない可能性もある。ただ株式市場ではこの決算を好感しており、決算が発表された2月11日の同社株は2.7%の上昇となった。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

cop21paris
COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日 …

imf201410
IMFが世界経済見通しを発表。欧州が完全失速、日本は大幅引き下げ

 IMF(国際通貨基金)は2014年10月7日、世界経済見通しを発表した。201 …

ieren02
イエレン氏の議会証言声明文。内容は予想通りで、失業率を重視し緩和継続へ

 米FRB(連邦準備制度理事会)は、バーナンキ議長の後任に指名されたジャネット・ …

apple
アップルが株主への現金還元を検討。日本経済再生のヒントがここにある!

 多額の現金退蔵が株主から問題視されている米Appleは2月7日、株主への追加の …

mof02
2014年度予算編成作業が大詰め。焦点は税収上振れ分の取り扱い

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えている。自民党への政権交代によって、大 …

beijing
中国のGDP鈍化で各国の株式市場が混乱。今後の中国経済をどう見るべきか?

 中国国家統計局が15日発表した1~3月期のGDP成長率をめぐって株式市場で混乱 …

hotelohkura
ホテルオークラ東京がとうとう建て替えを発表。同社が決断した背景を探る

 ホテルオークラは2014年5月23日、同社の旗艦ホテルであるホテルオークラ東京 …

abe5gatsukeizai
政府と日銀が相次いで景気判断を上方修正。背景には来年4月の消費増税が・・・

 政府や日銀が景気判断の見直しに向けて動き始めた。政府は5月の月例経済報告で景気 …

katsuejiro
10年の1度の財務省大物次官である勝栄二郎氏がネット企業に再就職?

 財務省の勝栄二郎前事務次官がインターネット・プロバイダー大手の「インターネット …

tosho002
米国の利上げに市場の関心が集中。増税延期と大型補正にも市場の反応は鈍い

 安倍首相は2016年6月1日、消費増税の再延期と大型の補正予算について正式に表 …