ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オランド仏大統領が訪米。事実婚解消による単身渡米で盛り上がりは今ひとつ

 

 フランスのオランド大統領は2014年2月11日、米国を訪問しオバマ大統領と首脳会談を行った。オランド大統領の米国訪問は2回目だが、前回はG8開催に伴うものだったことから、本格的な訪米は就任後初めてとなる。
 米国は国賓としてオランド大統領を迎えており、オバマ大統領夫妻がわざわざ飛行場まで出向くなど、最大級の歓待を行った。だが愛人との密会が発覚し事実婚を解消したばかりのオランド大統領は単身渡米となり、何とも盛り上がりに欠ける訪米となった。

obamaorando2014

 このところ、米国とフランスの間には、米情報機関による盗聴問題をきっかけに気まずい雰囲気が流れていた。またフランスの呼びかけによるシリア攻撃を米国が拒否し、オランド大統領のメンツが丸つぶれになるなど、中東問題をめぐるトラブルもあった。

 今回の会談は、こうした流れを変えることが強く意識されており、オランド大統領が実質的には初訪米になるというタイミングを利用して盛大な歓迎式典が行われた。

 オバマ大統領とミシェル夫人は、10日午後、アンドリューズ空軍基地で直接オランド大統領を出迎え、そのまま大統領専用機(エアフォースワン)に搭乗。約200キロ離れたバージニア州モンティチェロの街を案内した。モンティチェロはフランスとの関係が深い米国3代大統領ジェファーソンの宅邸跡があり、ゆっくりと散策することで個人的関係を深めることを目的にスケジュールが設定された。

 翌11日は、午前中にホワイトハウスの庭で盛大な歓迎式典が催され、その後、昼の記者会見をはさんで午後3時すぎまでたっぷりと首脳会談が設定された。夜はオバマ大統領との公式写真撮影を経て、大統領主催の晩餐会に臨んだ。

 記者会見においても両国の友好を強調するコメントが目立っており、盗聴問題やシリア問題によるゴタゴタはひとまず幕引きとなったようだ。
 本来は、国賓待遇ということでオランド大統領夫妻が正式に招待されるはずだったがオランド大統領は事実婚であったバレリー・トリルベレールさんとの関係を解消したばかり。密会が報じられた女優とは事実婚ではないらしく、結局単身の訪米となった。

 米国側はミシェル夫人も交えた家族ぐるみの歓待を予定していただけに、何とも中途半端な印象になってしまった感は否めない。米国側は単身のオランド大統領にかなり気をつかっており、晩餐会では相手が必要となるダンスが省略され、席次もオランド大統領がオバマ大統領の夫妻の間に座るという特異なものになった。
 支持率と低迷と経済の不調に苦しむオランド大統領だが、訪米をテコに政権を浮揚させるという筋書きは描けそうにもない。

 - 政治 ,

  関連記事

kasumigaseki
キャリア官僚制度に地殻変動?霞が関こそ雇用流動化が必要だ!

 明治以来、日本の公務員制度の根幹をなしてきた人事システムに地殻変動が起きつつあ …

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …

girishagikai
ギリシャの国民投票は緊縮策にNo。約束手形の発行となれば、事実上のドラクマ復活?

 IMF(国際通貨基金)など国際機関に対する支払いができない状態にあるギリシャで …

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

sangyoukyousouryoku
手詰まり感が出てきた新しい成長戦略。素案には抽象的なキーワードが並ぶ

 政府は2015年6月22日、産業競争力会議を開催し、今月末にまとめる成長戦略の …

kozeni
消費税の軽減税率導入が決定。どの商品を対象とするのかは巨大な政治利権に

 自民・公明の両党は11日、消費税増税に伴う低所得者への対策として、生活必需品の …

gabanansu
ないよりはマシ?安倍政権が成長戦略に企業統治を盛り込む方針を表明

 安倍首相は2014年6月3日、経団連の会合で講演し、コーポレートガバナンスを成 …

no image
旧日本軍の行為が再び俎上に。中韓が日本非難の動きを活発化

 領土問題に付随して中国や韓国が、太平洋戦争当時の日本軍の活動を例に挙げ日本を非 …

sontrump
孫正義氏がトランプ氏と電撃会談で米国投資を確約。パートナーが鴻海である理由

 ソフトバンクグループの孫正義社長は2016年12月6日、トランプ次期米大統領と …

no image
韓国ソウルの放射能アルファルト問題。結局住民は大量被曝していた

 昨年11月に韓国ソウル市内のアスファルトから高い放射能が検出された問題で、ソウ …