ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている。パリを本拠とする国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」は2014年2月12日、世界各国の報道の自由度ランキング2014を発表した。日本は福島原発事故の隠蔽体質や特定秘密保護法の成立などが指摘され昨年の53位から順位を落とし59位に転落した。

houdounojiyu2014 報道の自由度ランキングは、世界180カ国について、メディアの独立性、透明性、自己検閲など6つの視点で調査を行ったものである。
 ただ調査そのものは各国のジャーナリストや専門家に対するアンケートがもとになっているので、恣意性が入りやすいという欠点がある。したがって、順位そのものよりも前年からの変化をより重視した方がよい。

 日本は2010年には11位、2011~12年には22位だったので、福島原発事故以後、文字通り順位が急落している。同団体では、その理由として記者クラブ(kisha-clubという英単語まである)という独特の閉鎖的なシステムによって情報統制が強化されている点を指摘している。
 大手メディアの記者と政府が一種のエリート・インナーサークルを形成しているという構図はフランスなどにおいても見られるものだが、活動費用まで政府から提供を受ける記者クラブの制度はかなり露骨であり、日本特有のシステムといってよい。
 日本においてメディアと政府は対立ではなく、利益を共有する体質になっており、福島原発事故以後、その傾向が顕著になったわけだが、このような状況が生じてしまう最大の理由は、皮肉にも国民のメディアに対する異様な信頼度にある。

 経済広報センターが2013年8月に公表した「情報源に関する意識・実態調査報告書」によると、新聞の情報が信頼できると答えた人は57%に上っている。同じ調査ではないので単純比較はできないが、米国では25%程度であることを考えるとこの数字はかなり高い。

 つまり大手マスメディアは現実問題として世論形成に大きな役割を果たしており、官僚や政治家はそれを分かっているからこそ彼等を極端に優遇している。ジャーナリストの側も、優先的な情報提供などメリットが大きいことから、自然とインナーサークルが形成されてくるという仕組みだ。
 最近ではマスゴミという言葉に代表されるように、既存のマスメディアに対する過激な批判も高まっているが、これもマスコミを権威ある存在として認識していることの裏返しである。

 このような構造は、官僚主導政治と国民との関係性によく似ている。日本では官僚主導政治からの脱却を望む声は大きいが、一方で現在のシステムに反発して官僚を辞めた人物を過度に持ち上げるなど、アンビバレントな感情が目立つ。
 学業成績優秀なエリートに穏やかに飼い慣らされていたいという、潜在的な従属願望から完全に脱却できないのだ。官僚とともにエリート・インナーサークルを形成している大手マスメディアに対しても、中立で一切の偏向がない信頼できる情報源であって欲しいとの願望がある。

 非常に皮肉なことだが、マスメディアに対する国民の過度な欲求がなくれば、大手メディアの存在感は一気に低下し、政府によるメディアの情報統制も消滅する可能性が高い。民主国家において意思決定を行うのは国民自身であって、官僚やマスコミではない。官僚やマスコミに、聖人君子のような振る舞いを求めること自体がそもそも間違っているのだ。
 国民の多くが大手メディアの報道内容にそれほどの関心を示さなくなる時が、本当の意味で報道の自由が確立する時である。

 - マスコミ, 政治, 社会 ,

  関連記事

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

fatgirls
米国のレストランでレシートに「太った女性」と記載して社会問題に

 カリフォルニア州の飲食店が、レシートにFatGirls(太った女性)と書き、女 …

jabuil
動き出す農協改革。最初のターゲットがJA全中になる理由

 政府が農協改革に向けて動き始めた。規制改革会議は5月22日、中央組織が地域の農 …

abewomen
安倍首相が経済界に女性登用を要請。女性の社会進出は経済成長を実現するのか?

 安倍首相は4月19日、日本記者クラブで講演し、自身が提唱する成長戦略について説 …

letta
イタリア大統領がレッタ氏を首相に指名。欧州市場は安定に向かう可能性が高くなってきた

 混迷するイタリアの政局に終止符が打たれる可能性が出てきた。退任予定だったナポリ …

doshakuzure
旧地名が防災に役立つという話は本当か?

 広島で発生した大規模な土砂災害をきっかけに、土地が持つリスクに対する関心が高ま …

nodae02
政府が公務員の年金特権待遇を維持する法案を閣議決定。臨時国会で成立予定

 政府は、2日の閣議で国家公務員の退職金を引き下げる法案と、新たな年金加算制度を …

abe20150512
政府の財政健全化計画。増税は封印し、高い経済成長に依存するプランへ

 財政健全化計画策定に向けた政府内の議論が活発になっている。安倍首相は2015年 …

suzukiakihiro
都議会ヤジ問題。議員が名乗り出なかったということは何を意味するか?

 東京都議会において、みんなの党会派の塩村文夏(あやか)議員が女性蔑視のヤジを浴 …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …