ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

10~12月期のGDPは輸出不振から予想を下回る。早くも補正予算追加との声も

 

 内閣府は2014年2月17日、2013年10~12月期の国内総生産(GDP)を発表した。物価変動の影響を除いた実質GDP成長率は 前期比プラス0.3%、年率換算ではプラス1.0% だった。輸入が輸出を大きく上回り、貿易赤字が拡大したことが、全体の数値を押し下げた。

businessman02

 市場ではプラス0.7%程度を予想する声が多かったことから、今回の結果は市場予想を大きく下回ったことになる。
 現在の日本経済は完全に公共事業に依存する体質となっており、大型の公共事業が発動された2013年前半に比べて後半が失速することはある程度予想されていた。だが貿易赤字の拡大が予想よりも大きかったことから、後半の失速がより大きなものになった。

 項目別ではやはり公共事業と消費税増税を前にした住宅の駆け込み需要が目立つ。公的資本形成は前期比プラス2.3%、民間住宅はプラス4.2%となった。
 これに対して個人消費はプラス0.5%、民間設備投資は増加しているもののプラス1.3%の伸びにとどまっており、輸出の増大には追い付かなかった。公的資本形成は相対的に伸びが大きいといっても、4~6月期はプラス6.9%、7~9月期はプラス7.2%だったことを考えると、その効果は薄れている。

 今年は4月に消費税の増税が控えていることから、景気の失速が予想されている。内閣府の2014年度の成長率見通しは1.4%となっている。政府は2月6日に可決した総額5.5兆円の補正予算をできるだけ今年前半に執行し、増税の影響を緩和しようとしている。だが、現在のままでは政府支出の総額が2013年度と変わらないため、大きな効果は期待できない状況にある。

 ここまでは予想の範囲内だったが、今回のGDPの結果でさらに貿易赤字拡大というマイナス要素が加わることになってしまった。すでに日銀には追加緩和圧力が高まっており、政府与党内部からは追加の補正予算を求める声も出始めている。株価の下落もあり、安倍政権としては何としても景気を持たせたいところだが、追加の補正予算ということになると、さらに日本の経済の公共事業依存度が高まることになる。

 - 経済 , ,

  関連記事

doruen201505
ドルの調達コストが急上昇。日本は外貨での運用もできなくなりつつある

 日本の機関投資家が、資金を運用したくても運用する先がないという問題に直面し、悲 …

robotfunuc
ロボットが普及すると仕事が減るはずでは?経産省の試算がイメージと逆な理由

 ロボットや人工知能(AI)が普及すると仕事がなくなってしまうというのが一般的な …

marines
日本の軍事費は世界第5位に。だが自衛隊の「質」はどの程度なのか?

 スウェーデンのシンクタンク・ストックホルム国際平和研究所は4月15日、世界の軍 …

barclay
LIBOR問題が刑事事件に発展。これは英国と米国の金融覇権をめぐる争いだ!

 英国の重大不正捜査局は11日、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR、通称ラ イボ …

ana787
最新鋭ボーイング787が4連続トラブル。ボーイング社や素材を開発した東レの株価が下落

 夢の最新鋭機として鳴り物入りで導入された最新鋭機ボーイング787型機が4連続で …

twitter02
ツイッター大ピンチ。収益のカギとなるタイムライン閲覧数が何と減少!

 短文投稿サイトの米ツイッターが株式公開後初めてとなる四半期決算で大失速となった …

detroit
米自動車産業は奇跡の復活を遂げたのに、なぜデトロイト市は破綻したのか?

 GM(ゼネラル・モーターズ)やフォードなどが本拠を構える自動車の街、米デトロイ …

putin02
プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡し …

capitolhill
米国議会が予算と債務上限をめぐるチキンレースを繰り返せる背景とは?

 米議会下院は9月29日、オバマ大統領が推進する医療保険改革法の実施を1年遅らせ …

amazondorone
民泊にドローン宅配。規制緩和は特区限定で、なぜか外資系企業ばかり

 政府は、国家戦略特区において小型無人機ドローンによる宅配を認める方針を固めた。 …