ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

グーグルによる東大発ロボット企業の買収で危惧されること

 

 インターネット検索最大手の米グーグルが東大発のロボット開発ベンチャー「シャフト」を買収した経緯をめぐって波紋が広がっている。シャフトの開発には国費が投じられているが、官民ファンドである産業革新機構に追加支援を依頼したところ断られ、やむを得ずグーグルに売却することになったという。

shaft01

 国費を投じて開発された日本の優秀な技術が、いとも簡単に米国の軍事技術として買収されてしまったわけだが、こういったケースでは、国をあげて支援すべきという安易な声につながりやすい。
 だが日本でこうしたベンチャーを育成できない最大の原因は、産業革新機構に代表されるような、官主導でベンチャー支援を行う風土そのものにある。国をあげてベンチャーを育成したいのなら、むしろ国の関与を減らした方が効果的なのだ。

 シャフトの技術は、産業技術総合研究所での研究がベースになっており、日経新聞の報道によると、金額は明かされていないものの、その開発には国費が投入されているという。
 同社は、2013年12月に開催された米国のロボット競技会で優勝し、その前後にグーグルによる買収が発表された。同競技会は、米国防総省国防高等研究計画局が主催しているもので、その目的はズバリ、軍事用ロボットの開発である。

 シャフトは国内企業に資金提供を依頼したが断られ、官民ファンドである産業革新機構にも打診をしたもののやはり断られたという。グーグルだけが資金提供を申し出たことで買収に至ったとされる。
 こうした状況に対して憂慮する声が上がっているわけだが、もっとも危惧されるのは、国による支援体制をさらに強化せよという声が高まることである。これは完全に逆効果となる可能性が高い。

 日本では、事前に有望な分野を絞り込み、集中的に国家予算を投入すれば高い成果が得られるという認識が強く、特定分野を支援する政策が主流となっている(ターゲティング・ポリシー)。科学技術が未熟な途上国では有効に機能するが、本当のイノベーションを必要とする先進国ではそういった概念は通用しないというのが国際的なコンセンサスになっている。だが日本ではいまだにそうした途上国的価値観が根強い。

 官民ファンドである産業革新機構もその概念に基づいて設立された組織なのだが、官というもっとも保守的な組織が、将来有望な技術を見極め、計画的に育成することができるほど、イノベーションや国際競争の世界は甘くない。
 グーグルの創業者は勝手に創業し、民間のベンチャーキャピタルは純粋に営利目的でいち早く投資を決めただけのことである。国際競争力をつけるためには、競争環境を整備することに全力を傾け、あとは有望な技術が育つのを待つしかないのである。

 今回の事例をきっかけに支援体制の強化が叫ばれれば、経済産業省はさらに予算を増額し、新しい官民ファンドや支援組織を作るだけである。国による支援体制が強化されればされるほど、リスクを取る文化はなくなり、シャフトのような会社に出資する企業やファンドは少なくなるだろう。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

ieren201409
FRBが年内の資産縮小開始を表明。米国の量的緩和策は完全終了フェーズへ

 FRB(連邦準備制度理事会)が市場の予想通り、再利上げと年内の資産圧縮開始を決 …

nichigin04
長期金利が0.5%割れ。量的緩和策スタート時の水準に戻る

 日本の長期金利が一段と低下している。10年物国債の利回りは約1年半ぶりに0.5 …

kanmintaiwa
企業に設備投資を要請する官民対話。企業の財布は便利な財源?

 政府は2015年10月16日、企業に設備投資を促すための官民対話の初会合を開催 …

mujinkikubo
米海軍が無人艦載機の空母からの発艦をデモ。軍隊のロボット化が急ピッチで進む

 米海軍は5月14日、無人機を空母から発艦させるデモンストレーションを実施した。 …

super02
個人消費に関する指標が軒並み大幅マイナス。これは単なる反動減ではない

 消費増税後の個人消費の減速が加速している。消費増税が直接の原因だが、背景には実 …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …

sharp
シャープは政府ファンドのリストラ案を嫌い、鴻海による買収で最終調整?

 経営再建中のシャープは、台湾の鴻海精密工業による買収案を受け入れる方向で調整を …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

twitter03
ツイッターのタイムライン閲覧数が回復。成長期待の維持で株価反転なるか?

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年7月29日、2014年4~6月期の決算 …

doller02
欧州の地下経済比率は平均18.5%。日本は比較的良好といわれるが実態は?

 VISAヨーロッパは5月7日、欧州の地下経済の規模は2兆1000億ユーロ(約2 …