ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エコカー補助金をもらっておきながら自動車税廃止を要求する厚顔無恥な自動車業界

 

 自動車業界関連団体は29日、自動車2税(自動車取得税と自動車重量税)の廃止を要望する文書を政府と与野党に提出した。自動車メーカー首脳を集めた記者会見で、自工会会長であるトヨタの豊田章男社長は、「自動車ユーザーばかりに負担を強いるのは不公平」と強調した。

 自工会では2税が維持されたまま消費税率が10%に引き上げられた場合、国内の新車販売は年間400万台を大幅に下回るとの試算結果を公表している。

 だが消費税の増税で苦しいのはどの業界も同じ。しかも自動車業界には、エコカー減税など多額の実質的補助金が山のように注がれている。自動車業界は、税金の恩恵をもっとも受けている業界のひとつであり、自らが被害者であるかのような豊田章男社長の発言は、大きな反発を呼びそうだ。

 消費税増税の是非はともかくとして、その目的は財政再建と社会保障費の拡充である。一方で増税して他では減税していたのでは、増税の意味がなくなってしまう。また自動車2税は貴重な地方税の財源でもあり、2税の廃止は地方分権にも完全に逆行している。

 このように各業界がワガママを主張し、そのたびにそれを政府が受け入れていては、消費税の増税はすべて骨抜きになってしまう。結局のところ、生活必需品だけが増税され、一般国民の生活が苦しくなるだけだ。

 現在の自動車税の水準で商売ができないのなら、いっそ廃業してしまってもよいのではないか?独フォルクスワーゲンは50万円の超低価格車を投入する見通しだという。ユーザーにとっては日本車かどうかは関係ない。安くていいものであれば何でもよいのだ。

 日本メーカだってかつては、「安くていいものであれば何でもいいでしょ!と言ってアメリカ市場にあれだけ自動車を売り付けたのだから文句はあるまい。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
ルネサスの早期退職に希望者殺到。支払うお金がなくなっちゃった!

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスの早期退職プログラムに7511人 …

kiha183
JR北海道の連続列車火災事故。根本原因はかなり深刻との声も

 JR北海道の特急列車で連続して火災が発生した問題をうけて、JR北海道は事故車両 …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …

kokusaishushi201303
日本の経常収支。マスコミ報道では「黒字激減」だが、足元の状況は少し異なる

 財務省は5月10日、3月の国際収支を発表した。貿易収支は2194億円の赤字だが …

trybol
スイスで経営者の高額報酬を制限する国民投票を実施。立役者の主張とは?

 企業幹部が受け取る高額報酬の制限をめぐってスイスで国民投票が実施される見込みと …

tosho002
大発会は値下がりスタート。だが、今年の日経平均は2万円も十分可能?

 2015年の株式市場がスタートした。東京株式市場における大発会後の寄り付きは1 …

genkintorihiki
銀行取引にさらに煩雑な確認作業が必要に。だが肝心の犯罪防止効果には疑問の声も

 犯罪収益移転防止法(犯罪による収益の移転防止に関する法律)が一部改正されるのに …

ribiatero
米国が中東で2つの対テロ作戦を同時遂行。今後はこうした「見えない」戦争が中心か?

 米軍は10月5日、リビアとソマリアにおいてほぼ同じタイミングで特殊部隊による対 …

no image
鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台 …

toyotahonsha
トヨタが株主総会で種類株を可決。本気度が問われる新しい日本流ガバナンス体制

 トヨタ自動車は2015年6月16日、主要企業のトップを切って株主総会を開催した …