ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エコカー補助金をもらっておきながら自動車税廃止を要求する厚顔無恥な自動車業界

 

 自動車業界関連団体は29日、自動車2税(自動車取得税と自動車重量税)の廃止を要望する文書を政府と与野党に提出した。自動車メーカー首脳を集めた記者会見で、自工会会長であるトヨタの豊田章男社長は、「自動車ユーザーばかりに負担を強いるのは不公平」と強調した。

 自工会では2税が維持されたまま消費税率が10%に引き上げられた場合、国内の新車販売は年間400万台を大幅に下回るとの試算結果を公表している。

 だが消費税の増税で苦しいのはどの業界も同じ。しかも自動車業界には、エコカー減税など多額の実質的補助金が山のように注がれている。自動車業界は、税金の恩恵をもっとも受けている業界のひとつであり、自らが被害者であるかのような豊田章男社長の発言は、大きな反発を呼びそうだ。

 消費税増税の是非はともかくとして、その目的は財政再建と社会保障費の拡充である。一方で増税して他では減税していたのでは、増税の意味がなくなってしまう。また自動車2税は貴重な地方税の財源でもあり、2税の廃止は地方分権にも完全に逆行している。

 このように各業界がワガママを主張し、そのたびにそれを政府が受け入れていては、消費税の増税はすべて骨抜きになってしまう。結局のところ、生活必需品だけが増税され、一般国民の生活が苦しくなるだけだ。

 現在の自動車税の水準で商売ができないのなら、いっそ廃業してしまってもよいのではないか?独フォルクスワーゲンは50万円の超低価格車を投入する見通しだという。ユーザーにとっては日本車かどうかは関係ない。安くていいものであれば何でもよいのだ。

 日本メーカだってかつては、「安くていいものであれば何でもいいでしょ!と言ってアメリカ市場にあれだけ自動車を売り付けたのだから文句はあるまい。

 - 政治, 経済

  関連記事

abeamari02
内閣府が来年以降の経済成長試算を提出。増税、低成長、物価高のトリプルパンチ?

 内閣府は8月2日に開催された経済財政諮問会議において、2013年度の経済見通し …

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

setsubitoshi
設備投資に回復の兆し。1~3月期GDPの改定値は上方修正の可能性

 企業の設備投資に回復の兆しが見られるようになってきた。財務省が発表した2015 …

baidenindo
米国のバイデン副大統領がインドを訪問。意外に疎遠だった米国とインドの経済関係

 インドと米国があらたな経済連携に向けて対話を始めている。米国のバイデン副大統領 …

orandojoyu
オランド仏大統領の女優密会報道から考える、権力者に対するタブーと民主主義

 フランスの芸能誌がオランド大統領と女優ジュリー・ガイエさんとの密会写真を掲載し …

no image
マスターズ初の女性会員となったライス前国務長官はモテモテで有名

 ゴルフのメジャー大会であるマスターズ・トーナメントを開催するオーガスタ・ナショ …

amari
7~9月期のGDPはかなり悪い?政府内部で経済対策に向けた動きが活発化

 政府内部で経済対策の実施に向けた動きが活発になってきた。背景には、7~9月期G …

toyotaroboto
今更? ウーバー出資や2足歩行ロボット買収など、トヨタに漂う出遅れ感

 トヨタが人工知能やシェアリング・エコノミーへの対応を矢継ぎ早に進めている。だが …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

nichigin
日銀が3月の短観を発表。アベノミクスも結局は米国頼みであることが間接的に明らかに

 日銀は4月1日、企業短期経済観測調査(短観)を発表した。大企業は製造業、非製造 …