ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

労働者の賃金がさらに減少。賃上げ実施後もあまり期待できない理由とは?

 

 厚生労働省は2014年2月20日、2013年賃金構造基本統計調査の結果を発表した。フルタイムで働く労働者の月額賃金は前年比で0.7%減少して29万5700円となった。賃金が減少するのは4年ぶりで、男女ともに減少するのは初めて。

businessman04

 賃金が低下したのは、非正規労働者が増加したことが主な原因。安倍政権は企業に対して賃上げを要請しているが、正社員と非正規社員の格差、あるいは男女格差が縮まらないと、全体の賃金を上昇させることは容易ではないという現実を浮き彫りにしている。

 正社員の賃金は31万4700円だったが、非正規社員の賃金は19万5300円とかなり低い。正社員の賃金も下落してはいるものの、全体的には非正規社員の数が増えたことが大きく影響している。2012年から2013年にかけて正社員の数は46万人減少しているが、非正規社員の数は逆に93万人も増加した。

 今年は安倍政権が企業に対して賃上げを強く要請していることから、賃金上昇が期待されている。しかし2013年で見られたような、非正規社員の増加という流れが継続してしまうと、全体の賃金が容易には上昇しないという現象が発生する可能性がある。

 これは男女格差についても同様である。2013年の賃金について男女別で見てみると、男性は前年比で0.9%減少しているが、女性は0.2%の減少にとどまっている。これは女性の登用があまり進んでおらず、もともと賃金が低いため、それほどの下落につながっていないことが原因である。

 日本の社会保障制度はすでに限界に達している。今後は各種給付の削減が続く可能性が高く、それに伴って就業者数は増加していくことになる。現在、女性の就業者数は男性の75%程度であり、今後大幅に就業者数が増えるのは女性である可能性が高い。女性の相対的な賃金は安いことから、これも全体の賃金低下圧力につながってくる。

 賃上げを行い労働者の可処分所得を増やすことは、単体としては意味がある。だが、それが経済全体にどれだけのメリットをもたらすのかは労働市場の構造に大きく左右される。正規社員と非正規社員の格差問題や、男女格差問題などを同時並行で改善していかないと、大きな効果は得られない可能性が高い。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

et3com01
NY-北京を2時間で結ぶ超高速リニア計画をブチ上げた起業家の拠点はアパートの1室

 米国のベンチャー起業家が、ニューヨークと北京を2時間で結ぶ、夢の超高速鉄道(リ …

naikakukaizou201409
内閣改造、人事のポイントは派閥力学。政策面ではTPPと株価維持

 安倍首相は2014年9月3日、内閣改造と党役員人事を行った。直前に石破氏が幹事 …

kokusaishushi201412
円安と直接投資の増加で経常収支が改善。急がれる国内産業構造の転換

 財務省は2015年2月9日、12月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す …

merukerurainiti02
ドイツが慰安婦発言をめぐって日本側を翻弄。メルケル首相の狙いは?

 ドイツのメルケル首相の発言をめぐって、政府と民主党の間で、「言った言わない」論 …

gajoen
都心部で大型不動産をめぐるマネーの動きが活発化。ようやくバブルの闇が消える?

 東京の不動産取引が活発になってきている。量的緩和策によるインフレ期待を背景に、 …

yasukuni
安倍首相が靖国参拝を見送った背景。秋の臨時国会における重要課題を最優先か?

 安倍首相は終戦記念日の靖国神社参拝を見送った。自民党総裁として私費で玉串料を奉 …

businessman
政府が相次いで財界に賃上げを要請。賃上げで経済を回復させるコツとは?

 政府の産業界に対する賃上げ要求が強まっている。政府は12日、首相官邸で「デフレ …

merukeru03
最低賃金がないドイツの貧困率が日本よりもはるかに低い理由とは?

 圧倒的な支持率で総選挙を勝ち抜き、3期連続で首相の座についたドイツのメルケル首 …

jutaku02
世帯収入が多いほど無理なくマイホームを購入しているという調査結果をどう見るか

 世帯収入が多いほど、無理のない範囲の金額でマイホームを購入している。そんなアン …

kakusazini
所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発 …