ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

2500円の製品も!進む海外のスマホ価格破壊は日本に何をもたらすか?

 

 新興国市場にターゲットを絞った格安のスマホが相次いで登場している。フィンランドのノキアが29ユーロ(約4000円)の新製品を発表したほか、パソコン用Webブラウザで有名なモジラは中国メーカーなどと共同で、価格25ドル(2600円)の新製品を投入する。日本市場への影響は当面は少ないと考えられるが、ガラパゴスと称される日本市場と国際市場の乖離はさらに激しくなってくることが予想される。

firefoxOS

 ノキアが2014年2月24日に発表した新製品のシリーズは最低価格が29ユーロとかなりの低価格になっている。スマホのOS(基本ソフト)は現在、グーグルが開発したアンドロイドが圧倒的なシェアを占めているが、ノキアの携帯電話事業は昨年マイクロソフトによって買収されている。今回はマイクロソフトの傘下に入ってから初の本格的な新製品発表となる。

 ただ、製品ラインナップは以前から計画されていたものであり、マイクロソフトに買収されたにもかかわらず、搭載しているOSはマイクロソフト製のウィンドウズフォンではなく、アンドロイドとなっている。今後はウィンドウズフォンを搭載したモデルが主流になる可能性が高いが、極めて安価なモデルについてはコスト優先でアンドロイドを残す可能性もある。

 一方、Webブラウザ「Firefox」で有名な米モジラは、ノキアの発表の前日、独自に開発したスマホ用OS「ファイアフォックスOS」を搭載した価格25ドルの製品を発表した。中国の半導体設計会社との共同開発でこの低価格を実現した。こうした製品の多くは途上国をターゲットにしているが、途上国マーケットは今後、拡大が見込める唯一の市場であるだけに、こうした格安携帯にシフトする動きはしばらく続く可能性が高い。

 かつてパソコンの世界では、設計仕様が公開され、各社がそれに準じた製品を多数開発したことで価格破壊が起きた。携帯電話の分野でも似たような状況が起こりつつあるといってよい。安価なスマホは、設計仕様が公開され、汎用的な部品を搭載したものが多く、iPhoneに代表されるような高級機種とはまったく別の製品と考えるべきである。

 通話料の割引とセットにした販売促進方法が定着している日本市場では、こうした激安携帯がもたらすインパクトはそれほど大きくないと考えられる。ただこうした激安の端末が世界市場に出回り、日本においてはWiFi環境のみでこれを利用するというユーザーが増えてくると、キャリアの通話サービス市場に地殻変動を起こす可能性もある。
 実際、日本市場において、スマホはWiFi環境専用のマシンとし、通話はガラケー(従来型の携帯)を使っているというユーザーは意外と多い。長い目で見れば、ここが市場の大きな転換点となっている可能性もあるのだ。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

usakoyoutoukei201503
米雇用統計は市場予想の半分。株価のトレンドが変わる可能性も

 米労働省が2015年4月3日に発表した3月の雇用統計は、市場予想を大幅に下回り …

fontcostsakugen
これが米国の底力。中学生がネットを駆使して4億ドルの政府支出削案を提唱

 政府公文書のフォント(書体)を変更すれば、年間4億ドル(約400億円)の経費削 …

cameron2
先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

konchushoku02
昆虫に対する若者の嫌悪感が増加。一方で飢餓対策から昆虫食への関心も高まる

 虫を素手で触ることができない若者が増加しているという。一方で、世界的な食糧難を …

ieren02
米FRB、イエレン新体制が始動。大きな障害はないが、新副総裁との関係だけは微妙

 米国の中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)の新しい議長にジャネット・イ …

factoryline
米国だけでなく欧州でも生産拠点国内回帰の動き。だが両地域の環境は正反対

 米国や欧州で、中国や東欧など新興国に建設した工場を撤収し、国内生産に回帰する動 …

nichigin04
日銀が国債保有シェア1位に。株も公的年金による事実上の政府保有が進む

 日銀による国債保有割合の増加が顕著になっている。日銀が6月18日に発表した資金 …

fanakku
秘密主義から一転、株主との対話路線に舵を切った「謎の会社」ファナック

 産業用ロボット大手ファナックの株価が急騰している。2月初旬には2万円前後だった …

bouekitoukei201308
8月の貿易統計。貿易赤字体質は変わらないものの、輸出価格下落に歯止め?

 財務省は9月19日、8月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …