ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エネルギー基本計画の政府案決定を霞が関文法で解釈すると?

 

 政府は2014年2月25日、原子力関係閣僚会議を開催し、新しい「エネルギー基本計画」をまとめた。焦点となっていた原発については、「重要なベースロード電源」と位置づけ、安全基準に適合すると認められたものについては再稼働を進める内容を盛り込んだ。

motegi003

 エネルギー基本計画の内容をめぐっては、原発推進を基本方針とする経済産業に対して、世論の動向を気にする与党内部との調整が続いていた。こうした文書をめぐる攻防では、霞が関文法や霞が関修辞学ともいわれる、文章の書き方が大きな意味を持ってくる。
 リーダーシップに欠ける日本の政界では「文書に書いてある」という理屈で官僚に押し切られることが多く、文言の表現をはっきりさせておく意味は大きい。逆に官僚にとってはどのような文言を盛り込むのかに自らの省益がかかっているということになる。

 今回のエネルギー基本計画では、原案の「基盤となる重要なベース電源」から「基盤となる」という部分が削除され、「重要なベースロード電源」と変更された。ベースロード電源の意味について経産省では、昼夜を問わず一定の電力を供給できるという意味と説明しているようだが、これは電力業界でいうところの一般的なベースロード電源の意味と同じである。

 前回の「ベース電源」という言葉は、これよりももう少し幅の広い解釈が可能である。つまり国を支える基幹電源という意味である。もしそういう解釈が可能であれば、今回の表現は、霞が関的な文脈では経産省の敗北ということになる。電力業界でいうところのベースロード電源という解釈では、時間変動の影響を受けない最低水準の部分しか原発でカバーすることはできなくなるからだ。
 本来なら「基盤となる重要なベース電源」という記述は譲らず、譲歩案として「具体的な依存度については随時検討を行う」などの記述にできれば、官僚の交渉としては100点満点ということになる。検討だけすればよいので、依存度を変更する必要はないからだ。

 今回は表現の後退を経産省が受け入れた形だが、官僚はそうそう簡単には引き下がらない。今度は、最低水準の部分をどの程度にするのかということについて審議会などで議論させ、なるだけ多い電力が必要という文脈で再稼働や新規原発の建設を進めてくる可能性が高いと考えられる。

 政策はその本質が重要であり、文書の些末な表現など、本来はどうでもよい話である。だが先にも触れたように、日本における政治のリーダーシップは弱く、文書に書いてあるという理由で官僚に押し切られることも多い。このため、党と官僚、あるいは審議会と官僚といった利害が対立する場面では、一言一句の表現が極めて重要な意味を持ってしまうのだ。

 審議会の人選をするのは官僚だが、広く意見を募ったというアリバイを作るために、一定数は官僚の描く方向性とは異なる主張の人物も選ばれる。だが、民間の有識者の中にはこうした霞が関文法に疎い人も多く、官僚にとって有利な文言が勝手に盛り込まれ、審議会の議論が骨抜きにされるケースは無数にある。

 今回の政府案が閣議決定されれば、それは政治的な決断なので、政府与党は基本的にこの方向性を守る必要が出てくる。今回は一定の条件下で再稼働を容認した形だが、今後はこの範囲で経産省が実務を遂行していくのか、与党はしっかりとチェックしていく必要があるだろう。

 - 政治 ,

  関連記事

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

businessman04
駆け込み需要で絶好調な1~3月期GDP。10%増税と追加緩和への影響は?

 内閣府は2014年5月15日、2014年1~3月期の国内総生産(GDP)の速報 …

mof05
財務省が人事を正式発表。予想通り木下次官は1年で退任したが・・・

 財務省は2014年7月4日、正式な主要人事を発表した。すでに報道されている通り …

mof
財務省が物価連動債の発行再開へ。いよいよインフレ時代がやってくる。

 財務省が、物価に応じて元本が増減する物価連動国債の発行を再開する。物価連動国債 …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

shukinpeibaeikyu
中台首脳が66年ぶりの歴史的会談へ。だが台湾総統選挙には逆効果?

 中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統が2015年11月7日、シンガポールで会 …

abekaken
安倍首相が自民改憲案の年内提示を表明。9条の「加憲」なら一気に進む可能性も

 安倍首相が自民党の憲法改正案を年内にまとめる意向を示した。党内調整を経ないやり …

nichigin02
円安をめぐって日銀と政府・財界に温度差。追加緩和か物価目標修正か?

 急激に進む円安をめぐって、日銀と政府・財界に温度差が出てきている。今後の金融政 …

naicho
諜報組織所属のキャリア官僚の自殺。原因をめぐって様々な憶測が飛び交う

 東京都内のマンションで死亡しているのを発見された内閣府のキャリア官僚の死因をめ …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …