ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

国内の設備投資は見かけ上増加。だが季節調整済みではマイナスに

 

 財務省は2014年3月3日、2013年10~12月期の法人企業統計を発表した。金融業と保険業を除く全産業の設備投資額は前年同期比で4.0%増加した。プラスは3四半期連続だが、季節調整済みの数値ではマイナスになるなど、設備投資が伸び悩んでいる状況がうかがえる。

factory06

 金融業と保険業を除く全産業の設備投資額は前年同期比4.0%増の9兆4393億円だった。このうち製造業は0.7%増だったのに対して、非製造業は5.7%増となっており、非製造業が設備投資を牽引していることが分かる。

 ただ設備投資は季節要因も大きく、GDPへの影響を考える場合には、季節調整済みの数値を見ておく必要がある。ソフトウエアを除く全産業の季節調整済設備投資額は、前期比で0.3%減少しており、必ずしも設備投資が活発になったとはいえない状況だ。

 また大企業と中小企業では設備投資の動向が大きく異なっている。資本金10億円以上の会社の設備投資は前年同期比でマイナス0.1%だが、1000万円から2000万円の会社では逆にプラス15.0%となっている。資本金10億円以上の会社は連続して設備投資がマイナスとなっており、企業体力のある大手が逆に設備投資を抑制している状況がうかがえる。

 この状況は企業の内部留保を見ても分かる。資本金10億円以上の会社の現金・預金の額は、前年同期比で11.7%増加している。一方、1000万円から2000万円では逆に4.3%減少している。大企業は過去最高水準の利益を計上していることろも多い。大企業は利益を上げ、内部留保を積み上げているが、積極的な設備投資は行っていない。一方、中小企業は、あまり利益が上がっていないが、内部留保を減らしながら、何とか設備投資を行っているという状況である。

 日本の中小企業の多くが大企業の下請けであるという現実を考えると、大企業からの値引き要求に応えるために無理して設備を更新している可能性がある。一方、本来、経済の機関車役となるべき大企業は、値引き要求で利益率は向上させているが、将来的な投資は行っていない可能性がある。

 もっともこうした大企業の姿勢については、やむを得ない面がある。日本の製造業の多くは製造拠点を海外に移している。大企業の利益が増加しているのは、円安によって売上高や利益が見かけ上、上昇しているからであって、持続的な内需拡大によるものではない。このような状況で、無理に国内の設備投資を拡大することは経済合理性に反する。こうした状況は今後もしばらく続く可能性が高い。

 - 経済 ,

  関連記事

tosho
多くの投資家が投資信託に対してマイナスのイメージ。日本で株式投資はムリなのか?

 個人投資家の多くが、投資信託に対してマイナスの印象を持っていることが明らかとな …

yahootumblr
米ヤフーがSNS+ブログの新興企業タンブラーを買収。ただ両社の融合には疑問符も

 米ヤフーは、ブログとSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を手掛ける …

peugeot
政府主導なのにお金を出すのは中国企業?日本が学んではいけない仏プジョー救済劇

 経営不振に陥っているフランスの自動車大手プジョーシトロエングループは2014年 …

pfi
PFIが成長戦略の中核として急浮上。だがその実態はハコモノ行政の維持

 政府の成長戦略における中核的プランとして、民間資金を活用したインフラ整備(PF …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

fxkisei
金融庁が規制強化へ。ハイリスクなFX投資がここまで普及している国は日本だけ

 このところ金融業界に対する指導を強化している金融庁が、今度はFX(外国為替証拠 …

kuruguman02
クルーグマン教授が安倍首相との会談内容を暴露。日本はオフレコの概念もガラパゴス

 政府側が非公開を前提にしていた国際金融経済分析会合でのやり取りを、ポール・クル …

kinkakaku
金価格が急落。ドルの復権で金は再び表舞台から姿を消す運命なのか?

 これまで長期にわたって上昇が続いてきた金相場が変調している。15日のニューヨー …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …