ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

閣議公表が実現できたのは閣議形骸化が進んでいるから?だが立法は行わず

 

 安倍首相は、2014年4月から閣議と閣僚懇談会の議事録を作成し、これを公表する方針を明らかにした。これまで閣議は非公開であり、実施されれば「憲政史上初めての取り組み」(安倍首相)となる。

kakugikoukai

 だが公開については閣議決定するのみで立法措置を伴わないため、内閣が変われば方針が変わる可能性がある。また閣議の形骸化はかねてから指摘されている問題だが、今回の決定によってその状況にさらに拍車がかかる可能性も指摘されている。

 当初、政府内部では、法改正を行い30年後に公文書館で公開するという本来の情報公開のあり方を軸に公開手法を検討していた。だが安倍政権は法改正は行わず、閣議決定で定めるという方針に転換した。
 安倍氏は「閣議決定であれば速やかな公表が可能」と述べ、迅速な対応であることを強調している。だが本来の情報公開の趣旨から考えると、これはあまり前進しているとは言い難い。

 民主国家において国民は主権者であり、原則としてすべての情報について国民は知る権利を持っている。だが国際社会の現実を考えればすべての情報をリアルタイムでオープンにすることが国民の利益につながるとは限らない。そこで発達してきたのが、情報公開のルールを法律で定め、一定期間が経過したものについては、原則としてすべて公開するというルールである。

 時間が経過すれば歴史的出来事となり、すべてを公開しても国民が大きく不利益を被ることはない。一方で国民の知る権利は担保され、公職に就いた人については歴史がその成果を評価することになる。これは民主国家における長年の議論の末たどり着いた知恵といってよいだろう。

 だが今回の措置はこうした基本原則からはずれている。立法措置を伴わないため、次の内閣でも同じ方針が維持されるのか保障はない。そして何よりも閣議の形骸化が進む可能性が高い。
 閣議は行政府における最高意思決定機関であり、本来は侃々諤々の議論があってよい。だが即時公開では、微妙な問題について思い切った発言をする閣僚はいなくなり、官僚が上げてきた閣議案件をただ淡々と処理するだけという状況になりかねない。
 というよりも閣議がすでに完全に形骸化しているからこそ、情報公開の対象になったとも考えることができる。

 今回、安倍政権が情報公開の方針を打ち出した背景には、特定秘密保護法をめぐる国民からの反発や、連立を組む公明党に対する配慮があるといわれている。今回の措置によって、こうした反発の声を抑制することができるのかは微妙な状況である。

 - 政治 , ,

  関連記事

kissinger
キッシンジャー氏が尖閣問題について発言。だが、その背景はちょっと微妙!

 米ニクソン政権の国務長官で米中国交回復のキーマンであったヘンリー・キッシンジャ …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

capitolhill
米国議会が予算と債務上限をめぐるチキンレースを繰り返せる背景とは?

 米議会下院は9月29日、オバマ大統領が推進する医療保険改革法の実施を1年遅らせ …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …

snowden
すべて米国に言われるがまま。スノーデン事件で明らかになった欧州の弱腰

 米国情報機関の監視を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の処遇をめぐっ …

kurodasosai
日銀が事実上の追加緩和見送り。金融政策の方向性について逡巡していることを自ら証明

 日銀は2016年7月29日に開催された金融政策決定会合において、ETF(上場投 …

mof
2014年度概算要求がまとまる。景気対策費3.5兆円と国債費急増で財政再建が遠のく

 財務省は9月4日、2014年度予算の概算要求額を公表した。一般会計は昨年度を6 …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が青島に配備。地政学的にそれが意味すること

 中国海軍は27日、中国初の空母「遼寧」の母港を青島とし、同艦の着岸を完了したと …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

thatcher02
葬儀参列者に見る時代の流れ。サッチャリズムはすでに歴史の1ページ

 英国の元首相で4月8日に死去した故マーガレット・サッチャー氏の葬儀が4月17日 …