ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年9月)の予算教書を提出した。米国は景気の回復で税収が増加している。これまでに決定された歳出削減策と合わせて、今後10年の財政赤字見通しは昨年との比較で3400億ドル(約35兆円)縮小する見込みとなっている。米国の財政再建が順調に進んでいることをうかがわせる内容となった。

 yosankyosho2015 米国では予算を作る権限は議会にあり、大統領は予算を作成することができない。大統領は、必要となる政策や予算について「教書」という形で議会に提出し、議会はそれを参考に予算案を議論することになる。最終的な予算がどうなるのかは議会次第だが、教書を見ればおおよその財政状況を把握することができる。

 米国は歳出削減と景気回復によって財政収支が大きく改善している。2013年会計年度(2012年10月~2013年9月)の財政赤字は当初の見込みの9700億ドル(約99兆円)から6800億ドルと大幅に改善した。
 現会計年度(2013年 10月~2014年9月)における第1四半期の赤字額は約1736億ドルで、昨年度の同期間の赤字額から4割減少している。このペースでいけば、今期の財政赤字はさらに減少し、6500億ドル程度になる可能性が高い。2015年度はさらに赤字幅が縮小し5600億ドル程度を予想している。最終的に毎年の財政赤字額は4000億~5000億ドル程度に落ち着くことになり2023年には財政赤字のGDP比が2%を切る見込みだ。

 これまで米国は巨額の財政赤字と経常赤字に悩まされてきた。だがここ数年で米国と日本との立場は完全に逆転している。日本の2014年度予算における財政赤字は40兆円を突破しており、GDP比では8.2%である。また経常収支も赤字転落がほぼ確定的な状況になっている。日本はかつての米国並みに財政赤字と経常赤字を垂れ流す国になっている。
 米国はシェールガス革命によってさらに経常収支の改善が見込まれている。米国の赤字を原資としたドルの世界的拡散という流れは完全に終了したと考えてよいだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

no image
自民総裁選、石破氏大健闘の背景には小泉進次郎あり

 自民党の総裁選で安倍元首相に敗れた石破茂前政調会長だが、地方からは圧倒的な支持 …

beichusenryakutaiwa2015
米中は戦略経済対話を開催。表面的には南シナ海問題で激しいバトルになっているが・・・

 米中は2015年6月23日、両国間の懸案事項について話し合う第7回米中戦略・経 …

macronsousenkyo
フランス総選挙でマクロン新党が圧勝。第六共和政がスタートする?

 フランス国民議会の総選挙が11日に行われ、マクロン大統領が率いる新党「共和国前 …

urumuchi
中国メディアの報道から垣間見える新疆ウイグル自治区の治安維持の現状

 中国の新疆ウイグル自治区は、人口の大半がイスラム教徒のウイグル族で占められてお …

merukeru03
ドイツの輸出超過に批判の声が高まる。だがこれはEUの自己矛盾を露呈しかねない

 好調な経済を背景に、欧州経済を支えてきたドイツに対して批判の声が高まっている。 …

no image
スパイ企業?のファーウェイが英国本格進出。そのウラには何が?

 中国の通信機器メーカー大手、華為技術(ファーウェイ)が英国に6億ポンドを投資し …

onoderahagel
小野寺防衛大臣とヘーゲル国防長官が会談。諜報分野での日米連携強化で合意

 小野寺防衛相は4月29日、米国防総省でヘーゲル国防長官と初の会談を行った。尖閣 …

kissinger
キッシンジャー氏が尖閣問題について発言。だが、その背景はちょっと微妙!

 米ニクソン政権の国務長官で米中国交回復のキーマンであったヘンリー・キッシンジャ …

no image
震災復興費は大手メーカーが流用していた。日本の製造業はもはや「保護産業」

 復興予算の流用や付け替えが問題となっているが、その流用先に大手メーカーが多数含 …

no image
メガバンクとゆうちょ銀行で不正画面誘導が多発。だが本当に危惧されることとは?

 ネット銀行のホームページに不正が画面が表示され、パスワードなどが盗まれて不正送 …