ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年9月)の予算教書を提出した。米国は景気の回復で税収が増加している。これまでに決定された歳出削減策と合わせて、今後10年の財政赤字見通しは昨年との比較で3400億ドル(約35兆円)縮小する見込みとなっている。米国の財政再建が順調に進んでいることをうかがわせる内容となった。

 yosankyosho2015 米国では予算を作る権限は議会にあり、大統領は予算を作成することができない。大統領は、必要となる政策や予算について「教書」という形で議会に提出し、議会はそれを参考に予算案を議論することになる。最終的な予算がどうなるのかは議会次第だが、教書を見ればおおよその財政状況を把握することができる。

 米国は歳出削減と景気回復によって財政収支が大きく改善している。2013年会計年度(2012年10月~2013年9月)の財政赤字は当初の見込みの9700億ドル(約99兆円)から6800億ドルと大幅に改善した。
 現会計年度(2013年 10月~2014年9月)における第1四半期の赤字額は約1736億ドルで、昨年度の同期間の赤字額から4割減少している。このペースでいけば、今期の財政赤字はさらに減少し、6500億ドル程度になる可能性が高い。2015年度はさらに赤字幅が縮小し5600億ドル程度を予想している。最終的に毎年の財政赤字額は4000億~5000億ドル程度に落ち着くことになり2023年には財政赤字のGDP比が2%を切る見込みだ。

 これまで米国は巨額の財政赤字と経常赤字に悩まされてきた。だがここ数年で米国と日本との立場は完全に逆転している。日本の2014年度予算における財政赤字は40兆円を突破しており、GDP比では8.2%である。また経常収支も赤字転落がほぼ確定的な状況になっている。日本はかつての米国並みに財政赤字と経常赤字を垂れ流す国になっている。
 米国はシェールガス革命によってさらに経常収支の改善が見込まれている。米国の赤字を原資としたドルの世界的拡散という流れは完全に終了したと考えてよいだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

chuusha
子宮頸がんワクチンが定期接種の対象に。一部から懸念の声が上がる理由とは?

 子宮頸(けい)がんなど3ワクチンを定期接種の対象とする予防接種法改正案が3月2 …

nihontv
日テレ内定取り消し騒動。あらためて分かる日本における雇用の「重さ」

 日本テレビに内定していた女子大生が内定取り消しの撤回を求めた裁判が2014年1 …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が着艦に成功。だが中国の空母運用が前途多難なワケとは?

 中国初の空母「遼寧」が艦載機に着艦に成功したと中国メディアが伝えている。着艦に …

shukinpei07
中国が今後の改革における主要項目を発表。あまりにも多い日本との共通点

 中国共産党は、党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会) …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

businessman04
駆け込み需要で絶好調な1~3月期GDP。10%増税と追加緩和への影響は?

 内閣府は2014年5月15日、2014年1~3月期の国内総生産(GDP)の速報 …

abekaiken
成長戦略の目玉である産業競争力強化法案は、規制緩和に関する規制を強化する法案?

 安倍政権は、秋の臨時国会において成長戦略の目玉とされる「産業競争力強化法案」を …

myanmer
ミャンマーの携帯電話事業で日本は落選。中東の通信会社を選定したしたたかな戦略

 ミャンマー政府は6月27日、同国における携帯電話事業への新規参入選定において、 …

asesan48th
閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会 …

kusuri02
混合診療拡大へ。金持ち優遇かどうかという単純論争は本質を見誤らせる可能性あり

 政府は規制改革の一貫として混合診療の拡大に乗り出す。現在、日本では公的保険を適 …