ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年9月)の予算教書を提出した。米国は景気の回復で税収が増加している。これまでに決定された歳出削減策と合わせて、今後10年の財政赤字見通しは昨年との比較で3400億ドル(約35兆円)縮小する見込みとなっている。米国の財政再建が順調に進んでいることをうかがわせる内容となった。

 yosankyosho2015 米国では予算を作る権限は議会にあり、大統領は予算を作成することができない。大統領は、必要となる政策や予算について「教書」という形で議会に提出し、議会はそれを参考に予算案を議論することになる。最終的な予算がどうなるのかは議会次第だが、教書を見ればおおよその財政状況を把握することができる。

 米国は歳出削減と景気回復によって財政収支が大きく改善している。2013年会計年度(2012年10月~2013年9月)の財政赤字は当初の見込みの9700億ドル(約99兆円)から6800億ドルと大幅に改善した。
 現会計年度(2013年 10月~2014年9月)における第1四半期の赤字額は約1736億ドルで、昨年度の同期間の赤字額から4割減少している。このペースでいけば、今期の財政赤字はさらに減少し、6500億ドル程度になる可能性が高い。2015年度はさらに赤字幅が縮小し5600億ドル程度を予想している。最終的に毎年の財政赤字額は4000億~5000億ドル程度に落ち着くことになり2023年には財政赤字のGDP比が2%を切る見込みだ。

 これまで米国は巨額の財政赤字と経常赤字に悩まされてきた。だがここ数年で米国と日本との立場は完全に逆転している。日本の2014年度予算における財政赤字は40兆円を突破しており、GDP比では8.2%である。また経常収支も赤字転落がほぼ確定的な状況になっている。日本はかつての米国並みに財政赤字と経常赤字を垂れ流す国になっている。
 米国はシェールガス革命によってさらに経常収支の改善が見込まれている。米国の赤字を原資としたドルの世界的拡散という流れは完全に終了したと考えてよいだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …

ozawaitoro
脱原発「未来の党」に「国民の生活」が合流。仕掛け人はもちろん小沢氏

 滋賀県の嘉田由紀子知事は27日、脱原発を基本政策に掲げる新党「日本未来の党」を …

iijima
飯島参与の訪朝を受け入れた北朝鮮の窮状。朝鮮総連ビル落札問題も影響か?

 北朝鮮は5月18日から20日までの3日間で計6発の短距離ミサイルを発射した。い …

bunen
厚労省が踏み込んだ内容のたばこ白書を公表。分煙を否定し、屋内全面禁煙を提言

 厚生労働省が、屋内の100%禁煙化を目指すべきという踏み込んだ内容の「たばこ白 …

naicho
諜報組織所属のキャリア官僚の自殺。原因をめぐって様々な憶測が飛び交う

 東京都内のマンションで死亡しているのを発見された内閣府のキャリア官僚の死因をめ …

rouhani201402
イランで革命35周年式典が開催。状況は様変わりし、反米スローガンは一掃

 イラン革命35周年を記念する式典が2014年2月11日、イランの首都テヘランで …

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

jinmingen
IMFが特別引出権(SDR)に人民元を採用。英国の全面支援が決め手?

 IMF(国際通貨基金)は、11月にも特別引き出し権(SDR)と呼ばれる準備通貨 …

krugman
アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」 …

hikouki2014
スマホのバッテリーを切らすと飛行機に乗れない?米国の新保安体制

 バッテリー切れになると飛行機に乗れない。そんな悪夢が現実になろうとしている。米 …