ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ディズニーがスターウォーズを巨額買収。新作も投入予定

 

 エンターテインメント大手の米ウォルト・ディズニーは、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズを40億5000万ドル(約3200億円)で買収すると発表した。

 今回の買収は 「スターウォーズ」シリーズの制作会社であるルーカスフィルム本体に加えて「スター・ウォーズ」の新シリーズに関する権利も含まれている。ディズニーは2015年に新たな作品を発表し、定期的に新作を公開していくとしている。
 スターウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカス氏はクリエーティブコンサルタントとして残留する見込み。

 ディズニーの財務体質は良好で、現在3000億円程度のキャッシュを保有する。だが今回の買収は巨額であり、現金で買収してしまうとキャッシュがなくなってしまう。買収資金の半分は現金だが、半分は新株約4000万株を発行して割り当てる予定。これによってルーカス氏はディズニーの株式2.2%を保有する大株主となる。

 ディズニーはコンテンツの多角化を進めており、アニメ制作会社のピクサー・アニメーション・スタジオやABCテレビなど多数の企業を傘下に抱えている。 ディズニーのラインナップにスターウォーズが加わることで、キャラクターの新しい展開なども考えられる。

 もっとも、スターウォーズ・シリーズの古くからのファンには少し複雑な気持ちかもしれない。

 - 経済, 芸能

  関連記事

wine02
日本産ワインのブランド力強化法案は効果を発揮するのか?

 国産ワインのブランド力を強化するため、自民党が「ワイン法案」について検討してい …

businessman
日本経済に暗雲。1月の消費はさらにダウンし、生産見通しも悪化

 日本経済に暗雲が垂れ込めている。2015年10~12月期のGDP(国内総生産) …

MAC
マクドナルドが7年ぶり減益。だが原田マジック消滅との報道は過剰反応

 日本マクドナルドホールディングスは3月19日、株主総会を開催した。同社の201 …

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

tokyowan
12月8日発表のGDP改定値は上方修正の見込み。ただ全体的な景気動向は変わらず

 財務省は2014年12月1日、7~9月期の法人企業統計を発表した。ソフトウエア …

abetoben
成長戦略の内容が徐々に明らかに。目新しさに欠け、市場が失望する可能性も

 政府が6月にまとめる成長戦略の内容が徐々に明らかになってきた。設備投資の促進、 …

oilrigtexas
米国がサウジを抜いて世界最大の産油国に。今後、地政学的なバランスは激変する

 石油メジャーの英BPは2015年6月10日、2014年のエネルギー統計を発表し …

girishashusho
ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧 …

no image
マネー誌の予想的中ランキング。予想通り日経マネーが最下位

 マネー誌の中でどの雑誌の株価予想が一番当たるのかを検証したプレジデントの記事が …

roadie
ネット・ビジネスは新次元へ。既存事業の「中抜き」が米国で本格化

 次々と新しいネット・ビジネスが登場する米国では、ネットによる既存事業の「中抜き …