ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ディズニーがスターウォーズを巨額買収。新作も投入予定

 

 エンターテインメント大手の米ウォルト・ディズニーは、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズを40億5000万ドル(約3200億円)で買収すると発表した。

 今回の買収は 「スターウォーズ」シリーズの制作会社であるルーカスフィルム本体に加えて「スター・ウォーズ」の新シリーズに関する権利も含まれている。ディズニーは2015年に新たな作品を発表し、定期的に新作を公開していくとしている。
 スターウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカス氏はクリエーティブコンサルタントとして残留する見込み。

 ディズニーの財務体質は良好で、現在3000億円程度のキャッシュを保有する。だが今回の買収は巨額であり、現金で買収してしまうとキャッシュがなくなってしまう。買収資金の半分は現金だが、半分は新株約4000万株を発行して割り当てる予定。これによってルーカス氏はディズニーの株式2.2%を保有する大株主となる。

 ディズニーはコンテンツの多角化を進めており、アニメ制作会社のピクサー・アニメーション・スタジオやABCテレビなど多数の企業を傘下に抱えている。 ディズニーのラインナップにスターウォーズが加わることで、キャラクターの新しい展開なども考えられる。

 もっとも、スターウォーズ・シリーズの古くからのファンには少し複雑な気持ちかもしれない。

 - 経済, 芸能

  関連記事

irisoyama
TPPを見据えアイリスオーヤマが農業ビジネスに本格参入。流通改革の手本となるか?

 農業分野においてTPP(環太平洋パートナーシップ協定)締結後を見据えた動きが活 …

tokkyoshou
特許黒字は1兆円だがその内実は・・・・。特許収支からも分かる日本の空洞化

 国際競争力の低下や円高などによって、日本企業の海外移転が急ピッチで進んでいるが …

MADEINUSA
米国で進む製造業回帰。背景にあるのは新興国の労働コストとシェールガス革命

 米国で製造業への回帰が進んでいる。主役となっているのは重電や化学などいわゆる重 …

seiho
バブル崩壊以来続いた生保の逆ざやが解消。金利上昇で保険会社はさらに有利に?

 生命保険各社の業績が上向いている。主な要因はバブル期に販売した予定利率の高い商 …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

carnival
洋上火災を起こした大型クルーズ船の姉妹船で、今度は乗客が行方不明

 オーストラリアのクルーズ船で乗客2名が行方不明になっている。5月9日午前、10 …

no image
産業(革新)ではなく産業(衰退)機構?ルネサス再建案はトヨタとパナの下請け会社化

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する産業革新機構の経営再建案 …

orando04
中国叩きの一方で大統領自ら投資を呼び込み。フランスのちぐはぐな対応はまるで日本?

 フランスのオランド大統領は中国の実業家グループをエリゼ宮(大統領府)に招き、大 …

abe
安倍総裁が景気が悪い場合の消費増税中止を示唆。狙いは予算バラマキの継続的な拡大

 自民党の安倍総裁は、2014年4月に実施される消費税増税について、GDPの数字 …

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …