ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ディズニーがスターウォーズを巨額買収。新作も投入予定

 

 エンターテインメント大手の米ウォルト・ディズニーは、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズを40億5000万ドル(約3200億円)で買収すると発表した。

 今回の買収は 「スターウォーズ」シリーズの制作会社であるルーカスフィルム本体に加えて「スター・ウォーズ」の新シリーズに関する権利も含まれている。ディズニーは2015年に新たな作品を発表し、定期的に新作を公開していくとしている。
 スターウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカス氏はクリエーティブコンサルタントとして残留する見込み。

 ディズニーの財務体質は良好で、現在3000億円程度のキャッシュを保有する。だが今回の買収は巨額であり、現金で買収してしまうとキャッシュがなくなってしまう。買収資金の半分は現金だが、半分は新株約4000万株を発行して割り当てる予定。これによってルーカス氏はディズニーの株式2.2%を保有する大株主となる。

 ディズニーはコンテンツの多角化を進めており、アニメ制作会社のピクサー・アニメーション・スタジオやABCテレビなど多数の企業を傘下に抱えている。 ディズニーのラインナップにスターウォーズが加わることで、キャラクターの新しい展開なども考えられる。

 もっとも、スターウォーズ・シリーズの古くからのファンには少し複雑な気持ちかもしれない。

 - 経済, 芸能

  関連記事

kokusaishushi201412
円安と直接投資の増加で経常収支が改善。急がれる国内産業構造の転換

 財務省は2015年2月9日、12月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す …

kankokuginkou
日本としてはラッキー?失効した日韓通貨スワップ協定を中国が肩代わり

 韓国の中央銀行にあたる韓国銀行6月27日、中国との間で、緊急時に通貨を融通し合 …

usakoyoutoukei201508
8月の雇用統計は良好と解釈するのが自然。利上げの判断材料は市場の耐性のみ

 米労働省は2015年9月4日、8月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用者数 …

capitolhill
米財政問題に関する与野党合意が成立。政府機関閉鎖は完全に回避へ

 米国議会の超党派協議会は2013年12月10日、2014年度(2013年10月 …

shuukatsu
内定辞退者が増加という報道。学生の就活は本当に昔と違うのか?

 神奈川県庁の内定辞退者が5年連続で3割を超えたというニュースをきっかけに、内定 …

saiteichingin
最低賃金引き上げの議論が始まる。だが経営側は以前として慎重姿勢

 最低賃金の引き上げに関する議論が政府内で始まった。厚生労働省は最低賃金の目安を …

nichigin04
家計の金融資産は過去最高。だがその恩恵のほとんどは以前からの株式所有者?

 日銀は2014年12月18日、2014年7~9月期の資金循環統計を発表した。9 …

gamen
日本で物価が上がらないのは、産業構造による影響が大きい?

 日銀が量的緩和策をスタートさせてから2年になろうとしている。当初は労働力不足な …

g8
G8でグローバル企業の租税回避対策が骨抜きになってしまう理由

 シリア問題と並んで主要国首脳会議(G8サミット)の議題の一つであった租税回避問 …

sitsugyou02
米国の雇用は急回復。焦点は長期失業者対策にシフトしつつある

 米労働省は12月6日、11月の雇用統計を発表した。代表的な項目である非農業部門 …