ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

憲法解釈見直しに関する実務のキーマン。小松長官は大丈夫なのか?

 

 集団的自衛権の行使をめぐる憲法解釈見直しの中心人物である小松一郎内閣法制局長官の進退に注目が集まっている。共産党議員と何度も大声で口論したり、国会答弁で委員長の制止を無視して延々と答弁を続けるなど、異様が言動が目立っているからである。がんで療養中ということもあり、職務の遂行は難しいのでは、という声も一部から出てきている。

komatsuichiro

 小松長官の言動が最初に問題になったのは、3月4日に行われた参議院予算委員会における共産党の小池議員の質問に対する小松氏の対応。「安倍政権の番犬になっている」と揶揄した小池氏の質問に対して人権論まで振りかざして発言を批判した。国会議員からの質問に対して公務員が批判するのは異例のことだがまだそれは序の口だった。

 その後、共産党の大門議員が7日の参院予算委員会終了後、国会内の廊下で「共産党に直接抗議してほしかった」と注文したところ、これに小松氏が言い返し、大声での口論に発展した。
 国民から選ばれた国会議員からの要請に対して口論するなど公務員としては絶対にあってはならない行為である。さすがに小松氏もまずい思ったのか、予算委員会の理事会において、大門氏と口論になったことについて陳謝し、12日には議員会館に大門氏を訪問し、直接謝罪することになった。

 だが、それでことは収まらなかった。小松氏は謝罪に行ったその場でも再び大門氏と口論してしまい、大門氏は謝罪は受け入れられないとして、これを拒否する事態となってしまった。 このほか、首相が明言していない法案提出方針について私的見解を国会で述べるなど、異様な言動が目立っている。

 小松氏は外務省出身であり、これまで何度も国会対応や政治家とのやり取りを行ってきた人物である。常軌を逸した行動に、体調の問題を指摘する人も出てきている。
 民主党の大畠幹事長は13日、「国会を混乱させないような適切な方を任命すべきだ」と罷免を求める発言を行った。今のところ安倍政権は続投の意向を示しているが、与党内からも状況を懸念する声が高まっている。

 - 政治 ,

  関連記事

orando04
中国叩きの一方で大統領自ら投資を呼び込み。フランスのちぐはぐな対応はまるで日本?

 フランスのオランド大統領は中国の実業家グループをエリゼ宮(大統領府)に招き、大 …

morusi
エジプトでイスラム憲法が承認。一部では預金引き出しの動きも

 イスラム色が強く民主的でないとして反発の声が大きかったエジプトの新憲法が26日 …

kerrysensei
親中国派のケリー国務長官が正式に就任。最初の外遊先は中東に決定。

 次期国務長官に内定していたジョン・ケリー氏は2月1日就任宣誓を行い、第68代国 …

linia
総工費9兆円。リニア建設に伴う過剰負債で、JR東海は旧国鉄時代に逆戻り?

 2027年に開業予定のリニア中央新幹線の詳細な走行ルートが明らかになった。リニ …

kokusaishushi201312
国際収支を見れば、日本の輸出不振は1990年代から始まっていた事が分かる

 財務省は2014年2月10日、2013年12月の国際収支を発表した。最終的な国 …

jetstar
国内主要LCC3社がようやく黒字化。だが日本における空のガラパゴスは変わらず

 国内主要LCC(格安航空会社)の2015年度決算が出揃い、3社がすべて黒字化し …

koushinpari
仏連続テロに抗議する大規模行進に米国不参加。オバマ政権の外交方針が際立つ

 フランスで発生したイスラム過激派テロに抗議する大規模行進が2015年1月11日 …

aso
麻生財務相が高橋是清の政策をモデルにと言及。その後の展開を知っての発言なのか?

 麻生財務相は2月3日、NHKの番組に出演し、デフレ対策として戦前の政治家である …

abe001
政府の緊急経済対策がまとまる。内訳は公共事業とファンドを使った事実上の補助金

 安倍政権の目玉政策である緊急経済対策の規模と内容が明らかになった。政府が支出す …

obama201301
安倍首相の早期訪米を米側が拒否。この流れは今に始まったことではない

 早期の訪米で日米安保体制の強化を図り、中国に対する牽制球にするという安倍首相の …