ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

殺人エレベータ?シンドラー社製でまた死亡事故。前回の教訓で社長はとりあえず謝った

 

 金沢市の「アパホテル金沢駅前」で31日午後、エレベーターに挟まれてパート清掃員が死亡する事故が発生した。

 事故を起こしたエレベータは「シンドラーエレベータ」社製で、同社製のエレベータは2006年に東京都内のマンションでも扉が開いたまま動作し、高校2年生の男子生徒(当時16歳)が死亡する事故を起こしている。

 国土交通省は2006年の事故をうけて建築基準法施行令を改正し、2009年9月から事故を防ぐための保護装置の設置を義務付けている。だが今回事故を起こしたエレベータは1998年1月に同ホテルに設置されたもので、保護装置は取り付けられていなかった(ただ、監視装置は設置していたとしている)。

 シンドラー社はスイスに本社のあるエレベータ・メーカー。2006年の事故発生時には、住民への説明会社や記者発表を頑なに拒み続けた。ようやく謝罪会見を行ったものの、ケン・スミス社長(当時)は会見で頭を下げず、大きな批判を浴びた。

 欧米には一旦謝罪したらすべての責任を認めることになるという概念があり、企業トップはそうそう簡単には謝罪しないのが普通。日本でも公務員は不祥事があっても決して謝罪などしない。だが大手マスコミは役所には弱腰だが、このような攻撃しやすい民間企業にはヒステリックに批判をする。シンドラー社はその格好の餌食になってしまった格好だ。

 今回はその教訓が生かされているのか、同社のフィリップ・ブーエ社長はすぐに記者会見を開き、頭を下げて謝罪した。詳しい原因はまだ明らかではないが、とりあえず同社では全国の同社製エレベーター約5500台を緊急点検するとしている。
 すぐに頭を下げたことが功を奏するのか、今後の展開が注目される。

 - マスコミ, 政治, 社会

  関連記事

no image
マッカートニーとオノヨーコが完全和解。今後のビートルズ事業が狙いか?

 ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー氏がTVのインタビューで「ビ …

mujinki02
オバマ大統領が無人機の運用厳格化を表明。グアンタナモ基地の閉鎖は進まず

 オバマ米大統領は5月23日、ワシントンの国防大学で演説を行い、無人機を使った対 …

kyuryo
給与増で法人税減税措置。だが多くの企業で給料が増えることはない

 自民党税制調査会は8日、給与を増額した企業に対して法人税を減額する新たな制度を …

Observationisland
北朝鮮のミサイル発射予告。情報収集はどんな体制で行われているのか?

 北朝鮮がミサイル発射を予告していることを受けて、米軍や自衛隊では準備が進んでい …

higasi
東国原氏が下半身記事で週刊文春を提訴。今更名誉毀損でもないでしょ!

 東国原英夫・前宮崎県知事が、週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の …

shoshutuchi
スイスに続いてドイツでも役員報酬制限の動き。背景にある株主主権という考え方

 欧州で企業経営者の高額報酬を制限する動きが活発になってきている。スイスでは今年 …

joshi
大国インドが中国を牽制。南シナ海に海軍を派遣することを検討中

 南シナ海での中国の動きに対して、大国インドが牽制球を投げた。インド海軍のジョシ …

gun
3Dプリンタの普及で銃の自宅製造が可能に?日本で懸念されるヒステリックな過剰規制

 3次元データをもとに、立体的なオブジェクトを手軽に作ることができる3Dプリンタ …

merukeru03
ドイツの輸出超過に批判の声が高まる。だがこれはEUの自己矛盾を露呈しかねない

 好調な経済を背景に、欧州経済を支えてきたドイツに対して批判の声が高まっている。 …

mujinki
米司法省の極秘メモが流出。無人機の暗殺対象に米国人も含まれる?

 無人機によるテロリスト殺害の対象者に米国市民も含めることを可能とする米司法省の …