ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

習近平氏の父親はダライ・ラマとマブダチ。だがチベット弾圧姿勢は変わらず?

 

 中国共産党の次期総書記に内定しているといわれる習近平だが、その父親がチベットの亡命元首でありチベット仏教の最高指導者でもあるダライ・ラマ氏と親しかったことを知る人はあまり多くない。
 チベット関係者の中には、習近平氏の党総書記就任によって、対チベット政策が柔軟化するのではと期待する向きもあるが、現実は厳しそうだ。

 太子党(中国共産党幹部の2世、3世を中心にした派閥)である習近平氏の父親は、元国家副主席の習仲勲氏。
 中国共産党ではリベラルな思想の持ち主といわれ、中国が大弾圧しているチベットのダライ・ラマとも親交が深かったといわれている。ダライ・ラマは習仲勲氏に腕時計を贈ったことがあり、習副主席も、その時計を愛用していたという。

 もっとも習仲勲氏のリベラルな思想は危険視され、文化大革命前後では合計16年間も身柄を拘束されるなど、大きな迫害を受けた。息子の習近平氏もそのとばっちりをうけて、文化大革命時には「下放」(地方の農村に懲罰的に追いやること)されていた。

 習近平氏のこういったバックグランドが、チベットに対する態度軟化を期待する根拠になっている。だが状況はかなり厳しそうだ。習近平氏のライバルである現党総書記の胡錦濤氏は、チベット民族に対する大弾圧で成果を上げ、党中央で出世した人。しかも尖閣問題をはじめとする領有権問題で、国内は対外的に弱腰が批判されやすい土壌にある。

 また習近平氏自身もチベットに対しては厳しいスタンスといわれ、実際にチベットを訪問した際にはダライ・ラマ14世を名指しで批判している。
 諸外国も中国がチラつかせる「お金」を前に、チベット批判を封印しており、チベット問題が前進する可能性は今のところ少ないままだ。

 - 政治

  関連記事

obama201403
TPPの妥協点として牛肉が急浮上。背後にはパッケージ・ディールの存在も?

 2014年4月下旬のオバマ大統領来日を控え、TPP(環太平洋パートナーシップ協 …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

meti03
経済産業省がこのタイミングで国家統制色の強い法案を出してくる背景とは?

 政府が秋の臨時国会に提出する産業競争力強化法案は、政府主導でリストラやM&am …

kakunenryouyuso
プルトニウムがとうとう米国へ返還。日本をとりまく国際情勢は変化している

 日米間の合意によって、日本が米国に返還することが決定していた研究用プルトニウム …

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

2+2kaiken02
日米2+2閣僚会合は、ポスト戦後時代が現実にスタートしたことの象徴

 日米両政府は10月3日、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2 …

tennouheika
生前退位のご意向を政府関係者が否定。日本の民主主義が問われる局面に

 天皇陛下が生前退位の意向を示されたことに関して、政府関係者がこれを否定するとい …

waitsuzekka
ワイツゼッカー元大統領の死去から考える、国益と愛国心

 戦後の国際社会に極めて大きな影響を与えたドイツのワイツゼッカー元大統領の国葬が …

cameron
英キャメロン首相がEU脱退の国民投票実施を宣言。駆け引きにしては危険すぎるとの声も

 英国のキャメロン首相は23日、ロンドンで講演し、英国の欧州連合(EU)離脱を問 …

merukerurikokyo02
中国の李首相がドイツでメルケル首相と会談。気をよくしたのか対日批判「舌」好調

 中国の李克強首相は5月26日、ドイツを訪問しベルリンでメルケル首相と会談した。 …