ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドイツでは東欧やアジアなど外国の格安介護施設が大人気

 

 日本と同じく高齢化が進むドイツで、物価の安い東欧諸国やアジアの介護施設に入居する老人が増えているという。

 ドイツは日本と比べると、介護施設への入居はそれほど困難ではない。だが、その経済的負担は重く、公的老人ホームでも月額40万円以上も自己負担が必要といわれている。このため、老人ホーム入居者の約8割が生活保護を受けているという。

 月40万円以上の負担に耐えられる世帯は少なく、そのような人たちが最近注目しているのが、東欧諸国の介護施設だという。スロバキアなど東欧の施設では、月額約10万円で入居者を受け付けており、年金の受給額の範囲で費用をまかなうことができる。
 問題はドイツ語を話す職員が少ないことだが、背に腹はかえられず、入居希望者が続出しているという。

 低コストという意味ではさらに格安のサービスも登場している。タイなど東南アジアのドイツ人向け介護施設である。東南アジアであればさらにコストは格安である。だがほとんど言葉は通じないという。

 外国のコストの安い国で介護してもらうというやり方は、高齢化が進む日本でも一つの解決策となるかもしれない。だがここには大きな問題がある。
 経済が絶好調なドイツと異なり、日本は政府債務の問題も含めて財政状況が極めて悪く、長期的な円安に転換する可能性が出てきていることである。今は円高でアジアでの価格は安く感じているかもしれないが、一旦円安が進行し始めると、現在の価格差などあっという間になくなってしまうだろう。

 海外に活路を求めたドイツの高齢者対策だが、日本では手の届かない夢になるのかもしれない。

 - 社会, 経済

  関連記事

no image
スペインに工場を移管するメーカーが続出。理由はコストの安さと政府の労働市場改革

 財政危機によって大打撃を受けたスペインだが、労働者の賃金が大幅に低下したことで …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

win800
パソコンが消滅する?Windows8が示すパソコン時代の静かな終焉

 マイクロソフトは同社の基本ソフトの最新版である「Windows8」を26日、全 …

chukojutaku
公示地価が底入れとマスコミが一斉報道。だがその前にやることがあるはずだ

 国土交通省は3月21日、1月1日時点の公示地価を発表した。これをうけてマスコミ …

redbull
超音速ダイビングを主導したレッドブル社。最終的な狙いは宇宙ビジネス?

 オーストリア人のスカイダイバーであるフェリックス・バウムガルトナーさんが14日 …

tosho02
アベノミクスによる株高で世帯貯蓄額が大幅増加。ただし恩恵は富裕層のみ

 総務省は2014年5月16日、2013年の家計調査報告(二人以上の世帯)を発表 …

banankieren
米FRBが量的緩和縮小を決定。今回の決定が100点満点である理由

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2013年12月18日、FOMC(連邦公開市場 …

economistataranai
GDP改定値はまさかの下方修正。今回もエコノミストは大ハズシなのだが・・・

 内閣府は2014年12月8日、7~9月期のGDP(国内総生産)改定値を発表した …

abe5gatsukeizai
政府と日銀が相次いで景気判断を上方修正。背景には来年4月の消費増税が・・・

 政府や日銀が景気判断の見直しに向けて動き始めた。政府は5月の月例経済報告で景気 …