ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープが中間決算を発表。同社が初めて倒産のリスクについて言及

 

 シャープが1日、中間決算を発表した。

 半期の売上げは約1兆1000億円で前年同期比16%のマイナス。営業損益は市場の予想通り、約1700億円の赤字であった。
 これをうけて通期の見通しは、売上高2兆4600億円、純損益は4500億円の赤字を見込んでいる。前期に引き続いて巨額の赤字計上となる。
 今回の決算短信には、「継続企業の前提に関する重要な疑義を生じさせるような事象又は状況が存在しております」との文言が記載され、同社としては初めて倒産のリスクが存在することを認めた。

 4500億円の赤字はすでに市場で予想されていたので、今回の決算発表にはそれほどのサプライズはない。だが気になるのは、巨額赤字の内訳である。本体の営業赤字に加えて、液晶パネルの在庫処分が1000億円にものぼっている。
 すでに生産した商品であり、キャッシュフローに直接影響を与えるものではないが、液晶パネルで巨額の減損を出しているということは、同社の戦略商品が今後も売れる見込みが立っていないことを示している。やはり、同社が自力復活するのは難しく、鴻海のような大きな発注元との提携が必須の条件になってくるだろう。

 ところでシャープは、赤字の内訳のほとんどを「構造改革費用」として説明しており、大手マスコミの多くがこの用語をそのまま報道している。
 だが、構造改革費用は同社の造語であり、実態は固定資産や在庫の減損処理である。構造改革というと聞こえはよいが、前向きな内容は何も含まれていない。相変わらず大手マスコミは取材先の単なる広報宣伝マンのままだ。

 - マスコミ, 経済

  関連記事

no image
党大会開催で厳戒態勢の北京でも反政府活動が発生。共産党支配の限界が露呈している

 中国では8日から共産党大会が開催されており、首都北京では厳戒態勢が敷かれている …

nichigin03
6月の日銀短観。改善が見られるが、大企業中心の産業構造を如実に反映

 日銀は7月1日、6月の企業短期経済観測調査(短観)を発表した。企業の景況感を示 …

building
アベノミクスの本質は資産バブル。多くの国民がそう理解している?

 「アベノミクスの効果は不動産に顕著に反映される」-多くの国民がそう考えているこ …

softbankpepason
四半期決算好調も株価が冴えないソフトバンク。重しはやはり米国事業

 ソフトバンクの米国事業が同社の株価の重しとなっている。足元の業績は好調だが、本 …

jutakuchuko
既存の住宅インフラを活用する動きが活発化。試される成熟国家「ニッポン」

 既存の住宅インフラを活用する動きが活発になっている。日本はすでに成熟型経済に移 …

banksy
謎の覆面画家バンクシーがニューヨークで活動中。アートの価格形成を皮肉る実験も

 英国の著名な覆面ストリート・アーティストであるバンクシーが、現在1カ月の期間限 …

canadabank
英国が中央銀行総裁に外国人を登用。日銀の独立性というならこのくらいやってみろ!

 英国が中央銀行の次期総裁に外国人を任命し、市場関係者の中で驚きが広がっている。 …

merukeru00
ドイツ要人が相次いで日本の円安政策を批判。基本的には国内向けなのだが・・・

 ドイツのメルケル首相は24日、スイスのダボス会議において、日本が進める為替政策 …

tppabe
TPPの影響試算を政府が公表。だが一般均衡モデルを使った試算にはほとんど意味がない

 政府は3月15日、安倍首相によるTPP参加表明を受けて、その経済効果に関する影 …

ana787
最新鋭ボーイング787が4連続トラブル。ボーイング社や素材を開発した東レの株価が下落

 夢の最新鋭機として鳴り物入りで導入された最新鋭機ボーイング787型機が4連続で …