ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心が強い答えた人(「非常に強い」「どちらかといえば強い」の合計)は前年 に比べ3.7ポイント減少し、55.3%となった。また「愛国心を育てる必要はない」と答えた人の割合は過去最高の13.2%となった。

hinomaru

 この結果を見て、安倍政権の保守的・愛国的な傾向が否定されたと結論付けるのは早い。愛国心や社会に対する関心、民意の反映など関する調査結果は、経済的環境との相関が大きいことが知られているからだ。

 この調査結果の長期的な推移を見てみると、愛国心が強いと答えた人の割合は1990年代半ば以降、一貫して低下しており、2002年には46.4%まで下がったことがわかる。
 だが2003年以降、数値は上昇を始め、2007年以降は55%前後の数値が続いていた。そして2013年には58%と過去最高を記録するに至っている。
 90年代前半はバブルが崩壊したとはいえ、日本企業の競争力は過去最高水準であり、貿易黒字も大きかった。国民の生活は豊かなので、プライベートな部分に関心が向いていた可能性が高い。実際、社会に関心を向けるべきだという解答も愛国心と同様、低下傾向が顕著であった。

 2000年を過ぎたあたりから日本経済の状況がかなり怪しくなり、2003年にはとうとう金融危機直前まで追い込まれた。デフレが顕著になり生活水準はみるみる低下していった。それと歩調を合わせるように、愛国心が強いという人の割合が増加してきているのだ。マスメディアにおいて「日本企業の底力」というような特集をよく目にするようになってきたのもこの頃からである。

 つまり、愛国心に関する国民の姿勢はかなり現金なものであることが分かる。景気がよく私生活が充実していると、愛国心にはあまり関心が向かず、景気が悪く、生活水準が下がってくると、愛国心が盛り上がってくる。
 今回の調査で民意が反映されていると回答した人の割合は、昨年に引き続いて上昇しているが、この調査項目は日経平均との相関性が極めて高いことが知られている。株が上がり、賃上げも行われ(その実態がどうであるかはともかく)、社会のムードが明るくなってきているので、愛国心が低下した可能性が高い。一部には過度に愛国主義的なムードに嫌気が差したとの見方があるが、それを裏付けるほどのデータはない。

 日本における愛国心は、経済的環境との相関性が高く、純粋にイデオロギーの問題とは言いにくい。調査結果だけを見れば、安倍政権が今後も政権基盤を維持するためには、保守的・愛国的な政策を抑制し、経済成長に特化した方が得策ということになるが、果たして安倍氏はどう判断するだろうか?

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

bunkaku
中国で腐敗撲滅隊なる政治ショーが流行。だが「文革」を連想させる光景に不安の声も

 権力者の腐敗が社会問題化している中国で、腐敗撲滅隊と呼ばれる政治ショーがインタ …

mizuho
新みずほ銀行がようやく発足。だが失われた10年はあまりにも長い

 みずほフィナンシャルグループのみずほ銀行とみずほコーポレート銀行が7月1日合併 …

zaiseishuusi
骨太の方針に歳出上限を盛り込まない公算。市場はこれをどう受け止めるか?

 政府は今月末に経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の閣議決定を予定しているが、 …

it02
ITが仕事を奪うとの書籍が話題に。だが現実のIT化はもっとイヤラシイかもしれない

 コンピュータによって人々の仕事が奪われ、最終的にはごく一部の知的エリートと、肉 …

aircraftcarrier2
米国が中東に展開する空母を削減。全世界的な米軍撤退の始まりか?

 米国防総省は軍事費削減プロジェクトの一環として、ペルシャ湾に派遣する空母の数を …

newshaisin
ネット上のニュース配信サービスに参入相次ぐ。だが日本特有のいつもの課題も・・・

 スマホ向けにニュース閲覧アプリを提供するベンチャー企業が相次いでサービスを拡充 …

chousahogei
調査捕鯨中止の判決は、ムラ社会型日本外交の完全な敗北

 国際司法裁判所は2014年3月31日、南極海で行われている日本の調査捕鯨を中止 …

plazuma
パナソニックが上海工場を閉鎖。ようやくプラズマから撤退を決断

 パナソニックが、中国・上海にあるプラズマテレビ組立工場を閉鎖する。すでに生産は …

lee obama
オバマ大統領とリー・シェンロン首相との会談で見えてくる、米軍の南シナ海へのシフト

  シンガポールのリー・シェンロン首相は4月2日、米ワシントンのホワイトハウスで …

minpaku
民泊法案が今国会で成立の公算。年間日数制限でビジネス目的は困難に?

 住宅の空き部屋を旅行者などに有料で貸し出す、いわゆる「民泊」の解禁を目的とした …