ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドイツの財政が絶好調。税収増加のカギは、やはり企業の競争力と経済成長にあり

 

 ドイツの財政状況が絶好調だ。2012年の税収(国と地方の合計)は6024億ユーロ(約60兆円)と過去最高となり、2014年には財政均衡が達成できる見込みだ。

 2014年以降についても、引き続き堅調な成長を見込んでおり、2017年には7000億ユーロを突破するとしている。ドイツの財政当局は今後もドイツがユーロ圏における成長のけん引役であることに自信を深めている。

 一方日本は、バブル期に60兆円あった税収が激減して現在は40兆円前後。予算は100兆円を突破しており、6割を借金に依存する体質になっている。消費税増税を除くと、今後税収が大幅に伸びる見込みはほとんどない。

 ドイツは法人税率が30%と安いが、消費税率は19%もある。税収に占める消費税の割合は50%近くに達する。ドイツは製造業を中心にした輸出産業の業績が好調で、個人所得が順調に伸びている。これにともなって消費税が安定的に増加していることが全体的な税収増加の要因となっている。輸出モデルの国家らしく、企業の競争力を税制面でサポートし、消費税で安定的な税収を確保する戦略だ。

 日本とドイツは、戦後似たようなモデルの国家といわれてきた。だがEU加盟後、ドイツは高付加価値の製造業やソフトウェア産業にシフトし、高い利益率を維持することに成功している。一方日本は、高付加価値製造業やソフトウェア産業へのシフトに失敗し、新興工業国の低価格競争に巻き込まれている。

 法人税率の高い日本で消費税率を増税すれば、経済はさらに縮小し、税収は思ったほど伸びない結果に終わるだろう。財務省では消費税に続く増税策として資産課税の強化を検討しているが、すでに日本の資産課税は全体の17%を占めており(ドイツはわずか4%)、課税強化の糊代は少ない。

 税収の増加には、何よりも企業の競争力強化と経済成長が重要であることを、好調な財政状況のドイツは教えてくれている。

 - 政治, 経済

  関連記事

manshonkinri
マイナス金利にもかかわらずメガバンクに住宅ローン金利引き上げの動き

 マイナス金利政策が続いているにもかかわらず、メガバンク各行が住宅ローンの引き上 …

timoshenko
独裁政権vs民主主義者という単純図式ではないウクライナ。今後は課題山積

 反政府デモと警官隊の衝突で多数の死傷者が出たウクライナでは、国会がヤヌコビッチ …

no image
ユーロ・ベガス計画がマドリードに決定。スペインの街にイタリア都市が出現?

 ユーロ・ベガスと呼ばれるスペインの超大型カジノ計画をめぐって、激しい誘致合戦を …

frb
量的緩和の縮小はいつか?今回のFOMC声明では若干表現が後退しているが・・・

 米国の金融政策を決定するFOMC(連邦公開市場委員会)は7月31日、2日間の会 …

southweekend
中国で新聞検閲に反対するデモが発生。権力闘争も絡み、習近平体制は早くも岐路に

 中国の新聞記事が当局の介入で差し替えられたことに反発するデモが、広州市内で7日 …

makuron
仏大統領選では独立候補のマクロン氏が勝利。欧州の景気拡大も後押しか

 フランス大統領選は事前の予想通り、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン氏が極 …

hatoyamagoten
鳩山元首相が引退を正式表明。巨万の富を持つ「クリーンな」政治家の功罪

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退するこ …

no image
中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。   …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …