ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

まだまだ甘いシャープのリストラ。高給取りのホワイトカラーは手付かず

 

 経営危機のシャープが検討している追加の人員削減案が明らかになった。これまで5000人とされていた削減数に3000人上乗せし、8000人とした。

 だが内訳をよくみると、中国の工場売却で1500人、メキシコ工場売却で1500人、自然減で1000人、堺工場の別会社化で1300人の5300人。これらは年収でいくと200万円くらいの人ばかり。

 シャープ本体には平均年収700万を超えるホワイトカラーが大量に余っている。2700人の早期退職者がこの層に該当するかは明らかではないが、賃金の安い海外工場の従業員や派遣社員などを犠牲にし、本体のホワイトカラーは温存したい意向は明らか。

 本体ホワイトカラーの給与を大幅削減すれば、それだけでも赤字のかなりの部分を吸収できる。聖域なしなどと言っておきながらこの状況では、市場の信頼はまだまだ得られないだろう。

 - 経済

  関連記事

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …

panamagasaki
パナソニックのプラズマ撤退劇に見る、日本企業の「決断できない」体質

 パナソニックは2013年度末をメドにプラズマテレビ向けのパネル生産を停止する。 …

bitcoin
日本でもビットコインがようやく準通貨として認定。利用者保護や市場拡大に期待

 ビットコインなどインターネットで流通する仮想通貨について、「モノ」ではなく「通 …

chromecast
グーグルがテレビで動画を楽しめる安価な端末を発売開始。そのインパクトは?

 グーグルは2014年5月27日、テレビに接続するだけで、スマホやタブレットの動 …

Cambodia
最近のアジアへの移住ブーム。以前とはだいぶ様子が違ってきている

 アベノミクスが効果を上げてきていることから、日本の将来を楽観視する声も聞こえ始 …

toshibakojo
東芝が持ち株会社化を検討との報道。情報開示レベルが低下する懸念も

 経営危機が囁かれる東芝が持ち株会社への移行を検討しているとの報道が出ている。持 …

factory01
製造業の就業者が減少との調査結果。だが減っているのは製造業だけではない

 総務省は2月1日、2012年12月分の労働力調査の結果を発表した。それによると …

doitsuginkou
ドイツ銀行の危機は、不良債権問題というより利ざやの縮小による収益悪化

 ドイツ銀行の経営破たん懸念が市場のムードを悪化させている。現実に同行が破たんす …

nichigin02
日銀の量的緩和策は果たして効果を上げているのか?米国のQEと比較してみると

 日本銀行は8月8日、金融政策決定会合を開催した。量的緩和の継続を全員一致で決め …

no image
過去最高益。業績絶好調のトヨタが抱える、将来への深い悩み

 トヨタ自動車は2014年5月8日、2014年3月期の決算を発表した。本業のもう …