ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

まだまだ甘いシャープのリストラ。高給取りのホワイトカラーは手付かず

 

 経営危機のシャープが検討している追加の人員削減案が明らかになった。これまで5000人とされていた削減数に3000人上乗せし、8000人とした。

 だが内訳をよくみると、中国の工場売却で1500人、メキシコ工場売却で1500人、自然減で1000人、堺工場の別会社化で1300人の5300人。これらは年収でいくと200万円くらいの人ばかり。

 シャープ本体には平均年収700万を超えるホワイトカラーが大量に余っている。2700人の早期退職者がこの層に該当するかは明らかではないが、賃金の安い海外工場の従業員や派遣社員などを犠牲にし、本体のホワイトカラーは温存したい意向は明らか。

 本体ホワイトカラーの給与を大幅削減すれば、それだけでも赤字のかなりの部分を吸収できる。聖域なしなどと言っておきながらこの状況では、市場の信頼はまだまだ得られないだろう。

 - 経済

  関連記事

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …

hitachiturbin
三菱重工と日立が火力発電事業を統合。だが肝心の技術でトラブルが続き前途多難

 三菱重工業と日立製作所は6月11日、火力発電事業の事業統合に関する基本契約書を …

meti03
経済産業省がこのタイミングで国家統制色の強い法案を出してくる背景とは?

 政府が秋の臨時国会に提出する産業競争力強化法案は、政府主導でリストラやM&am …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

no image
港区から外国人ビジネスマンの姿が消え、公務員が激増中

 東京都港区の高級オフィス街の風景が激変している。 これまで外資系企業などの入居 …

fudosanchirasi
不動産取引のネット解禁論争が過熱。第二の大衆薬論争に?

 非対面での不動産取引の是非をめぐって、ネット解禁派と保守派との対立が激しくなっ …

no image
シャープは本来ならアップルの強烈なライバル・メーカーになるはずだった!

 シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と共同で、新型液晶「IGZO」を搭載 …

bukkajoushou
11月の消費者物価指数はいよいよ1%台に突入。インフレ転換はほぼ確実

 総務省は2013年12月27日、11月の消費者物価指数を発表した。代表的な指標 …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

kamei
円滑化法が3月で期限切れ。倒産予備軍10万社なのに慌てた様子がないのはなぜ?

 中小企業金融円滑化法の期限が3月末で切れることから、10万社ともいわれる倒産予 …